【 中道を行く 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


最近、こう思うのですね。

『なんか、シャカリキに生きるのって疲れるよね』

って。

以前に書きましたが、人生の目標やポリシーを持つ
ことは大切です。

でも、それを成そうとする速度を遅くするのも
うまく生きる術のような気がします。


『中道』

何事も極端な考えも持つのでなく、あくまでも中正な道を進む。
それが、肉体的にも精神的にもいいのだと思います。

・こうでなくてはいけない。
・こうあるべきだ。

そのような考えで行動すると、どうしても無理が生じます。

程々でいいのだと思います。あんまり肩に力を入れないで・・・

だって、あのお釈迦さまだって中道の道を進んだことで
悟りをひらいたのですよ。

修行を始めてから6年間は、苦行でした。
でも、それではなにも得られなかったのです。

そこで「中道の精神」に変えたところ、菩提樹の下で解脱したのです。


『人生70点』

それぐらいで丁度いいのではないでしょうか?

そりゃ、100点取れるにこしたことはないですが、非常に疲れます。

目標や夢なども、あまりハードルを上げない方がいいのでしょう。

うさぎとかめの話ではないですが、無理をせずに自分のペースで、
地道にコツコツ歩んでいく。

それが一見大回りのようですが、最終的には近道を進んでいる。
そう思う次第です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~

中道を行く
人生70点
うめぞーさんのおっしゃる通りと思います^^
世の中の人たち、ワタスの周りの人たち(家族含め)
みな肩に力が入り過ぎているような気が、、^^;
こうあるべき、と刷り込まれてそのまま
突っ走っちゃってる感じだすね。
楽しくなかったら生きてる意味ないと思うので
ほどほどでいきたいっすね♪^^

RE:オオヒラタさんへ

オオヒラタさん、こんばんは。

確かに、頑張ることは大事です。
さらに、目標をかなえようとすることも重要です。

でも、私が最近思うのは、それをする速度を遅くする。
それが重要なポイントだと思うのです。

肩に力が入り過ぎると疲れますし、意志が持続しません。
おっしゃように、突っ走らないでコツコツ進んでいく。
こちらの方が、成就する確率が高い気がします。

そうですね。ほどほどでいくと、意外に何事も楽しく
感じられます。

少々いいかげんぐらいが、「いい加減」なのだと思います。

コメントありがとうございました。

ボチボチですね。

焦らずにボチボチと進みましょう。

私も人生70点で良いと思いますよ。
焦って前に進もうとして100点を
取ろうとしても自分が辛いだけです。程ほどのところで落ち着くのがベストなのではないでしょうか?

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんばんは。

急ぐのでなく、遅すぎるということもなく。
焦らずボチボチという考えも「中道」だと思います。

物事を成すためには、焦りは禁物です。
「平常心で心穏やかに事を進める」
そういう程々の感覚が、成就に繋がっていくのだと
思います。

ゆっくり進みたいですね(^-^;

コメントありがとうございました。

こんばんは

うめぞーさん、こんばんは。

人生70点、確かにそう考えた方が気持ち的にも楽で、無理をすることもないでしょうね。
自分の思う70点は、自分が頑張ったと思える点数かな。
夢は大きく、目標は努力次第で届く程度にしています(^-^;
努力して最終的に辿り着いたのが、目標の70点では満足できないこともあります。
自分の場合は、目標は100点、夢は70点ってところですね。
努力して努力して、最終的に目標が70点でも自分が満足できればそれでよし、自己満足の世界ですね。
この歳ですから、夢も結構現実的なものばかりですが・・・(笑)

無理をせずに自分のペースで、地道にコツコツ歩んでいく。
これ、大切です。

RE:おっさんさんへ

おっさんさん、こんばんは。

おっさんさんのお考えに反するコメントになることを
ご了承ください<m(__)m>

多分おっさんさんは、かなり志が高い方だと察しいたします。
目標100点で夢70点ですが、この点数はほぼ完璧を目指す
という点数です。

私も目標の結果を、100点でなければいけないと思っていた
時がありましたが、それには精神的なプレッシャーがかなり
襲いかかってくるということに気付きました。
(これは、あくまでも私の場合です)

私が、点数のことを書いたのがいけないのかもしれませんが、
今回の記事で私が言いたかったのはそのことではありません。
あくまでも「中道」というものを大切にして生きよう、ということ
なのです。

「こうでなければいけない」ではなく、「このぐらいが丁度いいかな」
というバランス感覚が、人の生き方を楽にする気がするのですね。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ