【 やっぱ、あきらめんぞ 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今日はよく考えました。

悲観的になったり、「それでも頑張らなければ!」
と思ったり・・・

確かに、私が不幸に見舞われているということは
事実です。

その証に、妻が今朝こう言いました。

『言いたくはないけど、父ちゃんツイてないよね』

っと。

だから、前回書いた記事内容に間違いはないです。

でも、

『それでも人は、頑張って生きていかなければいけない』

そう思い始めました。

・不幸なら不幸でいい。その不幸さえも乗り切る精神力が
 必要だ。

・何か始めるときに不運がおとずれるなら、不幸を解決
 してからがスタートである。

そのぐらいの気概で臨まないと、マイナスの負の連鎖に
巻き込まれてしまう気がします。

不運がおとずれた時、落ち込むことは普通のことです。

しかし、一番良くないのが「もう自分はダメだ」と
あきらめてしまうことだと思います。

あきらめなければ負けではありません。
勝負は続くのです。

這いつくばっても、手さぐりでもいいからあきらめずに
前へと進んでいく。

その行為こそが、人生を渡って行く上では尊いのでしょう。


『私はあきらめない!』
そう思って自分の道を進んでいきます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ
にほんブログ村


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうですね

おはようございます。

何でもそうですが障害がある時には諦めず頑張って前に
進む事が大切ですね。一度諦めてしまうと諦め癖みたいのが
ついてしまうかもしれません。逆に障害を一度でも跳ね除けると
それが強い自信になるかと思います。

ポチ☆

RE:kaionさんへ

kaionさん、おはようございます。

何かを始めた時に問題や障害が起きると、どうしても
落ち込みます。でも、それで終わってしまってはいけない
のですよね。

落ち込んでも、もう一度あきらめずに這い上がってみる。
その行為が、人生を渡って行く上で大切なのだと
気付きました。

そうですね。
確かに、あきらめたままにしてしまうと、あきらめ癖が
付くと思います。なので、あきらめずに跳ね除けようと
頑張る。それができた時に自信へと繋がるのでしょう。

コメント&ポチ、ありがとうございました。

こんにちは

うめぞーさん、こんにちは。

いつものうめぞーさんに戻ったようで、よかったです。
障害があれば乗り越える、もしくは回り道すればいいのではないでしょうか。
今度の壁は高く険しいかもしれませんが、お互い乗り越えられるように進んでいきましょう。

RE:おっさんさんへ

おっさんさん、こんにちは。

ありがとうございます<m(__)m>
なんとか、気持ちの切り替えができた感じです。

そうですね。乗り越えるだけでなく、回り道をするという
考え方もありますね。

おっさんさんの方が険しいような気がしますが、お互い
同じ様な境遇で壁を乗り越えようとしています。
頑張りましょうね。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ