【 松山英樹、悲願のメジャー制覇となるか 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


ジョージア州オーガスタナショナルで行われている
メジャートーナメントの「マスターズ」。

3日目を終え、松山英樹はいい位置でフィニッシュしました。

松山英樹

1位のジョーダン・スピースとの差は2打。
(ジョーダン・スピースは‐3でフィニッシュ)
松山は‐1で3日目のラウンドを終了しました。

上がりの15~17番ホールはもったいないことを
しましたが、それでも今日だけでいうとイーブンパー。
決して悪くはないと思われます。

私が見てるところでは、ショットの調子はいい。
パットは上がりの15・16番と3パットしましたが、
フィーリングはいい感じだと思います。

さぁこれで、残るところ18ホールの勝負となりました。
オーガスタの女神は、やはりジョーダン・スピースを
選ぶのか。それとも、日本男子ゴルフ界初のメジャー
制覇にいどむ松山英樹に微笑むのか。

泣いても笑ってもあと18ホール。
松山は最終組の1組前でラウンドしますが、フロント9で
1~2打のバーディーを奪って、バックナインの9ホールで
優勝を狙える位置にいてもらいと思います。

押すところと引くところを間違えず、慎重にプレーして
もらいたいです。


ちなみに・・・
明日から私は、仕事復帰します。
まだ軽い鬱は残っていますが、そんなことは言ってられません。

私も、頑張っていこうと考えております。

若い者には負けんぞ!!


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

【 若者に夢を託す 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


先週行われた、
米男子ツアーのウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープンにて、
松山英樹がリッキー・ファウラーとの4ホールプレーオフを制し、
見事米ツアー2勝目を飾りました。

松山英樹

1勝目から少々時間がかかりましたが、この2勝目は松山にとって
非常に意味のある優勝であったと思います。

彼のショットは、もはや世界のトップレベルに達しています。
さらに、持ち味のパットの巧さ。
今の状態を維持していけば、米ツアー3勝目もそう遠くはないでしょう。

さらに、この時期の調子がいいと、男子メジャーのマスターズでの
良成績が期待できます。
言っておきますが、もはや松山がメジャーで狙うのは10位以内では
ありません。もちろん2位狙いでもありません。あくまでも彼が目標
とするのは優勝です。

この2勝目は、日本人初のメジャー優勝への夢を目標に変えた勝利
である、と確実に言えるでしょう。


しかし、いいですね。若い日本人が世界で活躍するのを見聞きするのは。

当然私のような凡人では成し遂げられなかった夢を、若者が代わりに
やってくれている。

そういう観点で、これからも松山英樹を応援していきたいと思います。



≪今回のクワばな≫
良い個体(今季の種親ペア)が手に入りました。

阿古谷オオクワガタ

産地:阿古谷

累代:CBF2

(♂)
体長:78.5㎜
顎幅:6.3㎜
頭幅:27.6㎜
顎厚:5.7㎜


(♀)
体長:49.3㎜
胸幅:20.0㎜


♀はそこそこの体長ですが太いです。そして、♂のスペックが素晴らしい。
このスペックからすると、もはや♂は極太個体とは言わず、大型美形個体
と言える気がします。

CBF2でこの個体。CBF3では、是非とも親越えをしたいと思っています。
しかしそれは、私の腕次第ですね(^-^;



≪今回の1曲≫
ルー・リード で、『 Perfect Day 』 です。

ルー・リード

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【 これからの松山英樹について 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

ゴルフのお話です。

松山英樹

ウィスコンシン州のウィスリングストレイツで開催中の、海外メジャー最終戦
「全米プロゴルフ選手権」の第3ラウンド、通算4アンダーの15位から出た
松山英樹は5バーディ、1ボギー、1トリプルボギーの「71」(パー72)で
プレーし、通算5アンダーとしてホールアウトした。


第3ラウンドを終え、松山は24位タイ。10位の選手とは3打差です。
ゴルフに「たられば」は成立しないのですが、後半のトリプルボギー
がなければ、10位タイでフィニッシュできたところです。

松山としては来年のメジャーのことを考慮すると、最終日にスコアを
あげ、なんとか10位以内でフィニッシュしたいところでしょう。

今年私は松山を、マスターズ、全米オープン、全英オープンと
見てきましたが、いいところまでいくのですがあと一歩足らない。

私が推測するに、大事なところ(勝負どこ)でのショートパット(1.5m)
を外すケースが多いように思えます。

松山は基本パッティングはうまいです。しかし、優勝するということを
考えると、この勝負どこでのショートパットの外しは致命傷となります。

これをどう修正していくか、それがこれからの松山の課題でしょう。

そしてもう一つは、普段のPGAツアーにおいて、もう2~3勝あげる
必要があると思われます。

「優勝(勝ち)慣れ」というものがあります。普段のツアーで優勝できない
者がメジャーで勝てることはありません(原則)。
なので、今後の松山には、メジャー以外の海外での優勝経験が必要
だと思います。

まぁなんにせよ松山英樹には、今までの日本のプロゴルファーには
なかったポテンシャルがあります。そのポテンシャルを生かしつつ、
経験を積んでいってほしいです。




≪今回の1曲≫
チェット・ベイカー で、『 blue in green 』 です。
これからくる、秋の夜長に聴くにはうってつけなジャズナンバー
だと思います♪


チェット・ベイカー

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【 ゴルフ、始めました!】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


私、ゴルフをまたやり始めました。

といいますのは、この1年半ほど止めていたのです。

何故?

それは、今までクワガタの飼育にかなりの投資をしていたので、
ゴルフまで手が伸ばせなかったからです。

クラブも全部売り払ってました。なので、またクラブを買い揃えないと
いけません。

いきなりフルセットを買い揃えるのは金銭的に難しいため、
先日ドライバーとアプローチウェッジ(56度)の2本を購入
しました。

昨夜、妻といっしょにゴルフ練習場に行きました。
1年以上もブランクがあるのに、意外に当たるものです。
『なかなかじゃない!』などと思いました。

ただ、しばらくぶりの練習というのもあり、50球を打つのが
やっと。

『う~~ん、かなり運動不足だな!』
と思うことしかりでした。

しかし、ゴルフはいいです。
・一人でも練習できる。
・妻と、同一の趣味として続けられる。
・友人(知人)といっしょに、ラウンドをプレーできる。
・運動になる。


そしてなにより、この景色が見られます。
(画像はイメージです。)

ゴルフ場(イメージ)

ラウンドプレーも、最近ではかなり安いです。
昼食付きで、1ラウンド数千円でできるところも今では多い。

なんだか、新しい1歩を踏み出した感じです。



≪今回の1曲≫
エルヴィス・プレスリー で、『 Suspicious minds 』 です。

エルヴィス・プレスリー

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【 絶対にあきらめない 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

久しぶりの連投稿となります。

私、この2~3日いろいろあったので、すっかりこの祭典のことを
忘れていました。

マスターズ

マスターズ

BSで、3日目の再放送を先程まで見ていました。

若くて勢いのある ジョーダン・スピース が、2位に4打差をつけて
首位に立っています。
(私の意見として、今後のゴルフ界のことを考えると、
 このジョーダン・スピースが優勝してほしいと思っています。)

しかし、その他の選手たちもあきらめずに奮闘しています。

松山英樹
日本人としては是非いい成績を残してほしいのですが、
3日目を終えて首位と11打差の10位。

今回優勝には届かないと思いますが、少しでもいい順位で
最終日をフィニッシュし、今後につなげてほしいと思います。

でも個人的には、やはり タイガー・ウッズ が気になるところです。

タイガー・ウッズ

2013年に復活をとげたと思いましたが、昨年2014年は
怪我などの影響もあり、最悪なシーズンをおくりました。

タイガーも今年で40歳になります。
もうプロゴルファーとしての旬は過ぎましたが、まだまだ
あきらめるには早すぎる。

3日目のプレーで久々のタイガーを見ましたが、
明らかにゴルフ勘が戻っておらず、ショットやショートゲームでも
驚くほどの失敗をする時がありました。

それでも結果は3日目を終え、首位と10打差の5位。

普通の人間なら、久々の復帰戦なのだから「これで良し!」
と思うでしょう。

このマスターズでまずまずの成績を残し、これから再復帰を
図りたい。
そう思うでしょう。


しかし、長年タイガーを見てきた私はこう思います。

『タイガーは絶対に優勝を狙ってくる。』
『たとえ勝負に出て順位を落としたとしても、2位を狙う男ではない。』


と。



私は明日、5時過ぎに家を出て三重県に行きます。
アパートを探すためです。

なので、タイガーが最終日にどうプレーするかは見れませんが、
タイガーらしいプレーをしてほしいと思います。

私も同じです。

『人生、絶対にあきらめない。』
『もう一度再起するんだ。』


との気持ちを持ち、やらねばならないことを粛々とこなしてこよう
と考えています。


『(自分に)負けてたまるか!』

なのであります。



≪今回の1曲≫
ザ・ビートルズ で、『 This Boy 』 です。

ビートルズ

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ