【 生き物万歳(メダカ編)】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


毎日、平穏無事な生活が続いております。
いいことです。

新しい仕事の打ち合わせは明日になります。
「長いよな~~」と思っていましたが、時を待つ覚悟をしていれば
結構早く来るものです。

私はここ最近、どこかに出掛けたりしながらも、やはり生き物飼育に
明け暮れています。

家のインコとは、完全に友達になりました。
心も通じ合う仲になっています。

インコにも性格というのがあります。家のインコはいい性格だと
思います(親バカか?)

【使いまわしの画像ですみません】
インコ(深夜2)



さて今回は、飼育しているメダカの報告です。

家にいるメダカは2種類。
1つは、琥珀錦透明鱗(こはくにしきとうめいりん)という3色のメダカです。
(3色とは、赤・黒・白です)

琥珀錦透明鱗

よく分からないと思いますのでイメージ画像を掲載。

琥珀錦透明鱗

もう一つは、幹之(みゆき)鉄仮面です。

幹之鉄仮面

イメージ図。

幹之鉄仮面

両方の種の稚魚も孵化し始めました。
(わかりますでしょうか。プラケースの左下にいます)

幹之鉄仮面(稚魚)

メダカの産卵時期は、春~秋。月で言うと、だいたい4月~9月。
なので、もう9月に入ってますから、この月でたくさん産卵して
もらわなければいけません。

温度管理も大変です。メダカの最適温度は26℃と言われています。
でも、産卵させるには28℃くらいがいいと思っています。

メダカの世界も奥が深いです。でも、あまり奥深くまで追求しないように
しています。理由は、やはりオオクワガタ飼育があるからです。
(あまり増やすと、妻の怒りが爆発します!!)

当面は、この2種類で楽しみたいと思います。


【追記】
昼前に、榛名山 にドライブしてきました。
榛名富士と榛名湖の画像です。

榛名富士と榛名湖

とてもいい天気で、良い写真が撮れたと思います。

私は、自分が死んで法律が許すならば、この榛名湖に
散骨してほしいと思っています。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

【 メダカの卵孵化のために、温室を組み立てました 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


昨日は妻が休日だったので、昼食を外食にしました。

行ったところは、家の近くの蕎麦(うどん)屋。

なかなか美味しいと評判のお店です。

私は蕎麦が好きなので、もり蕎麦を頼みました。

もり蕎麦

妻は蕎麦が食べられないので、あつもりうどんを注文。

あつもりうどん

トッピングには天ぷらを6個(2人)で。

天ぷら

ここの店のそば麺は、割と細かく切れているのですが、
そば粉の割合が多いので、私の舌に合います。
うどんもなかなかコシがあり、これまた美味。

久しぶりの外食を堪能した次第です。


腹ごしらえが終わったら、いつも行くメダカ屋に行きました。

なにを買うかは決めておらず、いろいろの種類を見て
次来た時に購入する種を決めてきました。

その後、妻の車を洗車しに行った後に家へと帰宅。


少し休んでから、オオクワガタ飼育をしていた頃に使用していた
温室を組み立てることにしました。

何故そうしたかというと、メダカは室内の水槽で飼っており、
温度も22℃以上あるのでこの時期になってもまだ卵を
産むのですが、その卵の孵化率が悪いのです。

メダカ屋の大将曰く、温度が低すぎるのではないか?
ということになり、常時25℃以上の温度が管理できる温室で、
卵の孵化及び稚魚の飼育をしようと決めたのであります。

しかし、この組み立てが大変でして、妻と四苦八苦しながら
なんとか完成しました。

下からパネルヒータで温度を加温します。

温室(下部)

上からはサーモスタットを使用し、温度調節します。

温室(上部)

そして、メダカの卵を入れた水槽を温室内に移動。

温室(水槽を入れた後)

これで様子見をしますが、おそらくかなり孵化率はアップするであろう
と予想されます。

とまぁ、こんな感じの昨日だったのですが、いろんなことが出来て
なかなか充実した日となりました。



≪今回の1曲≫
上田正樹 で、『 TAKAKO 』 です。

上田正樹

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【 幹之(みゆき)のご紹介 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


抗うつ剤が効いてきたのか、鬱の状態からどうやら脱したみたいです。

気力も出ています。

『よかった~ よかった~』

なのであります。


そして、今日はとても晴れています。窓から入る日差しがまぶしいです。

週間天気予報を見てみました。

どうやら、しばらくの間は晴れになるようです。

なので今日は、私の車を洗車しようと思います


さて先日、妻と一緒にいつものメダカ屋に行きました。

前に行った時に「いいな~」と思っていたのですが、
やはりそれを購入しました。

メダカ(みゆき)

イメージ図です。

メダカ(みゆき:イメージ)

種類名は、 幹之(みゆき) といいます。

背の光がとても美しいメダカです。

実際のところ、本当に背が光っていてキレイです。


本当は10匹欲しかったのですが、予算が足りず現在5匹です。

でもまた、追加で購入しようと思っています。


後、ヒメダカがかなり卵を産んだので、孵化用の水槽に産卵巣を
移動させました。

ヒメダカ(孵化専用水槽)

孵化するまでは、1週間~2週間。
今月中には、稚魚が見られそうです。


楽しみです(^-^;


メダカの飼育、だいぶわかってきたようです。

最初飼った時は水質と環境が悪く、多くのメダカを死なせてしまいましたが、
今はそのようなことはありません。

次のステップは、「繁殖させる」ことです。

しかし、メダカは9月を過ぎると、常温では産卵しなくなります。

なのでやはり、クワガタ飼育で使用していたサーモスタット付きの
温室が必要のようです。

そのスペースを空けるためにも、早めにクワガタたちの里親探しを
終わらさねばいけないのであります。




≪今回の1曲≫
アニマルズ で、『 I'm In Love Again 』 です。

アニマルズ

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【 アルビノめだかを購入しました 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


昨日は、夕食1回でした。でも、「腹減ってしょうがないぞ!」
っていうことはありませんでした。

少々、「小食療法」に慣れてきたのかもしれません。

さらに、3食食べていた時より日中の活動が苦にならないように
なってきました。

少しづつ、効果が出始めているのかもしれませんね。


さて、昨日は大きな出来事がありました。

先日ドライブをしていたら、民家の傍らで「メダカ販売」を
しているところを見つけました。

『趣味に毛が生えたくらいのものだろう』
とたかをくくっていたのですが、昨日行ってみたらそんな
ものではありませんでした。

民家の奥にビニールハウスが2つあり、そこには何十種類もの
メダカが販売されていたのです。

本格的です。驚きました!

というわけで、昨日このメダカを購入しました。

メダカ(アルビノ)

この画像では小さいので、イメージ図を掲載します。

アルビノ

種類名は、アルビノ といいます。

特徴は、色素をもたない内臓まで透けて見える種類で、
赤い目をしています。

このアルビノは、劣性遺伝によって生まれたものですので、
普通のメダカより弱いです。

さらに、赤い色をした目は弱視であり、非常に視力が弱い。

なので飼育は、黒メダカやヒメダカなどよりも難しいですが、
なにしろ体の色が透き通っていてキレイなので、観賞用には
もってこいの種類なのであります。


しかし、大きな問題がでてきました。

それは、

『メダカはたくさん種類があり、他のものも欲しくなってきたぞ!』

ということです。

現在は、以前から飼っているヒメダカと今回購入したアルビノの
2種類です。

でも、メダカ屋で見た中にはもっとキレイな種類もいました。

『これは、やばい!ブリード熱に火がついてしまう』

なので、当面は2種類で飼育していこうと思います。


後、クワガタの里親探しも必死こいてやっています。

現在、オークションに出品しているのはこれです。

パラワンオオヒラタクワガタ

パラワンオオヒラタクワガタ です。

これは、ブログでお世話になり、かつ友人でもある
ひゃくしょうさんから幼虫を譲ってもらい育てた個体です。

オークションでは、♂2匹(♀なし)で出品していますが、
現在3件の入札がかかっています。

落札日は明日。もう少し値段が上がって欲しいところです!





≪今回の1曲≫
ハービー・ハンコック で、『 Vibe Alive 』 です。

ハービーハンコック

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【 飼いはじめました 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


先日、これを購入しました。

メダカ(水槽)

メダカ(上部から)

『小さくてわからんぞ!』
という声が聞こえてきそうなので、イメージ図を載せます。

ヒメダカ

そうです、メダカです。


妻には最初、
『なんでメダカ?』

と言われましたが、欲しかったので仕方がありません。

しかし、ホームセンターで購入する時は、メダカかグッピーかで迷いました。
でも、メダカにしたのです。

理由は、

1)メダカ(購入したのは品種改良されたヒメダカですが)は、古くから
  日本人に親しまれてきた。

2)グッピーをやりだすと、また大変なブリードをやり始めることに
  なる恐れがある。


であります。

さて、このメダカですが、購入する時にはわからなかったのですが、
購入後にネットで調べたところ、水槽には1リットルあたり1匹の
割合がよいらしいのです。

しかしそのようなことがわからず、上の画像の水槽(12リットル)に
20匹購入してしまいました。

当然、水槽内は飽和状態。

おそらくストレスか、他のメダカと争ったかのどちらかだと思いますが、
昨日までに7匹がお亡くなりになりました。

ちょっと可哀想なことをしてしまいましたが、現在は13匹で余裕ある
水槽生活をおくっています。

私自身、魚を飼うのは人生で初めてですが、見ているとなかなかよい
ものです。

水槽の前に椅子を持ってきて、少しの間ジ~っと見入ってしまいます。

上手に飼ってあげようと思います。




≪今回の1曲≫
ジャニス・ジョプリン で、『 Cry Baby 』 です。

ジャニス・ジョプリン

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ