【 振袖を着ることが成人になることではない 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


先月の成人式の日にある事件が起きました。

あの、「はれのひ」がやったことであります。

確かに、はれのひの会社がやったことは詐欺まがいの
ことであり、決して許されるものではありません。

しかし、この事件に関しての世間の考え方というのが
ちょっと違うと私は思っています。

TVの情報番組のコメンテーターなどは一同にこのように
言っています。

『女性にとって成人式で振袖を着るというのは一生に一度の
 ことです。だから、こういう事件は決して許されないことである』

と。

そして、今朝のニュースを見ていたら、お笑いタレントの方が
企画をして振袖をもう一度着てもらおうという「リベンジ成人式」
なるものが支援によって無償で行われたという。

これを聞いた時の私の気持ち。

それは、

『日本とはなんと甘い国であることか』

ということと、

『成人になることとは、振袖を着ることではない』

ということです。


人生というものは、思い通りにはいかないのが常であります。

そして、未成年の場合は親などが助けてくれるでしょうが、
成人(大人)になったらなら、その理不尽さを受け止めて
生きていかねばならないのです。

ということは、成人になる式というものが思い通りにいかなかった。
そして、成人式に振袖を着て出席できなかった。

という、そんな甘い理由で成人式に出席しないとか、
それをできなかったことで何日も泣き明かした。

などということは、本当の成人(大人)になるということと
全く違うことなのであります。


はっきり申し上げましょう。

成人式に数十万のお金をかけて振袖を着れる方というのは、
その立場だけでとても恵まれているのです。

家が貧乏で振袖を着ることもできない。

また、一家の生活を考えて、振袖を着ることができない方が
日本にはたくさんいるのであります。

では、そういう方は成人になれないのでしょうか?

違いますよね。

親に高いお金を払ってもらって振袖を着れる方より
よっぽど大人なのであります。


もう一度いいますが、

『人生とは理不尽なことばかりであり、思い通りには進まない』

のであります。

なので、成人となる式などに振袖が着れなかったというこなど
たいしたことではありません。

『日本はほんと甘い国だよな』

私は今回の事件に関して、そう強く思った次第であります。


応援の程、よろしくお願いします。

にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

【 闘いが終わったら水に流す 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


日本という国には、とても美しい文化というか考え方が
あります。

それは、

『闘いが終わったら水に流す』

というものです。

当然、両者が闘っている時は勝つために一生懸命になります。

しかし、闘いが終わったならノーサイド。
闘い時のすべての恨みつらみも水に流すのであります。

日本は、先の大戦で二回も米に原爆を落とされ、
たくさんの都市で大きな爆撃(空襲)を受けています。

それによる死者というのは大変なものです。

しかし、

日本には古来から「水に流す」という文化があったからこそ、
今では米とうまく付き合うことができるのです。


しかしです。

お隣の韓国を含む朝鮮文化というものには、「水に流す」
というものはありません。

朝鮮文化で一番大きく頓挫する考え方とはこれです。

それは、

(ハン)』

であります。

恨をうまく言葉にするのは難しいですが、簡単に言いますと、

・単なる恨み、辛みではなく、悲哀、無念さ、痛恨、無常観、
 優越者に対する憧憬や嫉妬などの感情

のことを言います。

古来から中国という大国の属国になってきた朝鮮半島。

朝鮮古来の文明というものが発展してこなかったのも
仕方がありません。

現在、日本に対する反日感情や慰安婦問題を終息させないのも、
この「恨」という考え方が韓国にあるからだと思っています。


話を戻します。

日本における「水に流す」という思考(文化)。
それは、とても美しく潔いものであります。

『闘いが終わったならノーサイド』

私も日本人なら、喧嘩した相手に対してもそれが終わったなら
手を結ぼうと思う次第です。



≪今回のクワばな≫
前記事で羽化前だった、亀岡産オオクワ♂の蛹が羽化しました。

亀岡産オオクワ♂羽化(2)

いいですね。素晴らしい個体です。
まだ測定できませんが、顎幅7mmあるかもしれません。

完品羽化おめでとう(^o^)/


応援の程、よろしくお願いします。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【 自分の立ち位置について 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


私が常日頃、大切にしているものがあります。

それは、

『自分の立ち位置』

であります。

人にはそれぞれ立ち位置というものがあり、
それにおける義務を果たすことやその位置をキープすること。

それが大切だと思っています。

・家族の中での立ち位置。
・夫としての立ち位置。
・仕事における立ち位置。

そういうものをきちんと把握し、それを超えることもないし
放棄することもない。

そういうつもりで現在いる次第です。


いろんな方を見ていると、

『あなた、もっとやらなきゃいけないでしょ』

と思うこともあります。

それは、その人が自分の立ち位置を理解していないのです。

また、

『あなたのポジションで、そんなこと言っちゃいけないでしょ』

と思う時があります。

それは、完全に自分の立ち位置を理解せず越権行為を
している。

そう感じます。


立ち位置をきちんと理解してその義務を果たす。

とても大切なことです。

この、基本的な部分をきちんと守っていく。
それこそが、長い間安定した生活を送る基盤となる。

私はそう思っています。


応援の程、よろしくお願いします。

にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【 心配していることの9割以上が起こらない 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


人間は、ときに不安になったりとても心配になる時があります。

・このことは失敗するのではないか?
・とても悪いことになるのではないか?

そう思うことが多いです。

しかし、おかしなことにこんなことが言えるのです。

それは、

『心配していることの9割以上が起こらない』

ということです。

だいたい失敗したり悪いことが起きるのは、自分の想定外のことが
ほとんどです。

そして、頭を悩ませて心配していることは、ほぼ起こりません。

不思議なものですよね。

でも、このことに気付いていないといつも心配事で一杯に
なってしまいます。

つまり、

『心配だけど、そういうことはほぼ起こらないだろうな』

そういうことがわかっていたなら、心配で頭と心を悩ませる
必要はないのです。


失敗や悪いことは、想定外のことから起こる。

でありますから、前回の記事のように常に物事は慎重に
進めていった方がいいです。

そして、心配事が出てきたなら、

『どうせ、そうなりゃしないよ!!』

と思ってあまり考えないようにしましょう。


応援の程、よろしくお願いします。

にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【 人生をうまく進めるには、ディフェンスが大切 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


以前はそういうことを思っていませんでしたが、
現在はかなり強く思っていることがあります。

それは、

『人生をうまく進めるには、ディフェンスが大切』

ということです。

「ディフェンス」、つまり守りということですが、
人生のかなりの部分はディフェンスを強化することで
対応できると考えています。

しかし、ディフェンスだけでは人間生きていきません。

当然ながら攻めることも必要なのですが、
その割合はかなり低いと思っています。

私が考えるに、「何をどう進めていくか」ということも大事ですが、
それよりも「何をしてはいけないか」ということを明確に
理解していることが大事である気がします。

人生、そして世の中というのは危険で一杯です。

その危険の中で生き延びていくには、完全なるディフェンス(防御)
が大切と考えます。


以前の記事でも書きましたが、攻める場合は絶対に勝てる勝負
しかしてはいけません。

もし、現在勝てる状態にないならば、勝てる状態になるまで待つ。
その辛抱が必要です。

しかしながら、その勝てる勝負に出た場合でも、もし負けた時の
対処方法をきちんと準備しておく必要があります。


人生の大部分は、きちんとしたリスク管理をすることで
うまく進めることができます。

『攻撃は最大の防御』

などといういい加減な諺がありますが、私から言わせていただくなら、

『防御は最大の攻撃』

なのであります。

つまり、防御(ディフェンス)をきちんとしておくことで、安心して攻めに
転じられる。

もし、防御もしてないのに攻撃するというのはいささか愚である。
そう私は思っています。

もし、今現在生活や生き方がうまくいっていない場合は、
まず「今自分は、なにをしてはいけないか」をきちんと理解することが
大切です。

そして、きちんとしたディフェンスができたなら、もう一度勝てる勝負に
転じましょう。


「リスク管理を徹底すること」
それこそが、自分の生き方を良いものにする。

そう思う次第です。


応援の程、よろしくお願いします。

にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ