【 あるがままを受け入れ前へと進めていく 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


『人生は苦である』

改めて言うのもなんですが、それが現実です。

だから人はその苦しみから逃れようと必死になり、
ある人は宗教などに救いを求めたりします。

でも、そんなことをしても根本的な飼解決にはならない
のですね。

大事なのはまずこれです。

『人間とは苦なる存在であることを認める』

そして、その覚悟をすることであります。

二つ目には、

『たとえ苦なる人生であっても、あるがままを
 受け入れ前へと進めていく』


ということ。

つまり、

苦は苦のままで置いておくのです。
そして、
今、目の前のやるべきことを淡々とこなしていく。


それが、人間が生きていく宿命ではないでしょうか。



≪今回の名言≫
今回も、フリードリヒ・ニーチェ の名言です。

ニーチェ

世論と共に考えるような人は、自分で目隠しをし、
自分で耳に栓をしているのである。


世論の動向ばかり気にしている様では良い政治家とは言えません。
今風が吹いてきているから立ち上がる。しかし、逆風になったから
立ち上がるのをやめる。そういうことをしていたら、自分の信念が
揺らいでいき最後には世論にもそっぽを向かれます。

希望の党の代表になった小池百合子氏。
彼女は決して西郷隆盛にはなれないのであります。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

【 別れ。そして新しい旅立ち 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


昨日は、面接日でありました。
久々にスーツを着込み、少し早めに現地に到着。

14時30分からとの約束でしたが、少し早くてもいいだろう
ということで、14時20分に会社の事務所を訪れました。

その会社は本社が新潟県にあり、群馬には群馬支店を
置いているという形です。

なので面接官は、群馬支店長と人事担当者の二人。

『いろいろ聞かれるんだろうな・・・』

と思っていましたが私への質問はほとんどなく、もっぱら
「この会社ではどのような仕事をするのか?」や
「この会社の今までの実績」などを教えて頂きました。

一つだけ聞かれたのが、

『何故あなたは群馬県に来たのですか?』

とそのぐらいでした。

合否が確定するのはだいたい1週間ぐらい後だそうです。
どうなるかわかりませんが、とりあえず「人事を尽くして天命を待つ」
という感じで面接は終えれたと思います。


そして夜は、私の前の会社の送別会。

皆 その日仕事であり、シフト制で明日仕事の方も多い中、
未成年の子以外はほとんど参加してくれました。嬉しいものです。

非常に楽しく、とてもいい時間を過ごしましたが、

『あぁ、もうこの中のほとんどの方とは会わないんだな・・・』

という感慨深い気持ちにもなりました。

でも、それでいいのだと思います。

「人には出会いがありますが、必ず別れが来る」
そうやって人生、新しい方向へと進んでいくのでしょう。

そのように、楽しそうにしゃぶしゃぶをほうばる皆を見て
感じていた次第です。



≪今回のクワばな≫
久留米産オオクワガタ(メルリン血統)の♂の1匹の幼虫が、
菌糸ビンをかなり食い上げていました。

なので、1匹だけ交換することにしました。

菌糸ビン2本での成績は・・・

メルリン血統(♂幼虫)

27g・・・ ガックシであります(>_<)
だいたい、30gは最低超えてくるだろうと思っていました。
なかなか思った通りにはいきませんね。

ただ、幼虫自体はまだプリプリの状態。これからまだ大きく
なることでしょう。

体長を大きくしなければいけない血統。なかなか難しいです。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【 良き思い出 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

『かなしいな~~』

今日そう思いました。

『なにも、そんなこと要求してこなくていいのに・・・』

って。

確かにそれが現実なんだけれども、そう割り切られると
心が痛くなります。



良き思い出は、どんなことがあっても良き思い出として
心の中にしまっておきたい。 そう私は思っています。


でも、

そんなことを言われると、良き思い出が遠のいていくような
気がするのです。



もう帰りたい。 海のある私の故郷に早く。
でも、やることはまだいっぱいある。

気持ちはわかりますが、どうやら そこのところを
わかってはくれないようです。




≪今回の1曲≫
中島みゆき で、 時は流れて です。

中島みゆき

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【最後はやはり、故郷なのかも】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

現在私、毎日いそがしく活動しています。
何故なら、引越しの準備をしなければいけないからです。

ではどこへ・・・

それは、現在住んでる群馬県から、生まれ故郷の三重県へ
であります。


今日の午前中、ふと思いました。 私はいったい、今までどれくらい
引越ししたのだろうかと。

ちょっと数えてみます。18歳で三重県を発ってから・・・

1)神奈川県
     ↓
2)東京都品川区
     ↓
3)宮城県仙台市
     ↓
4)大阪府
     ↓
5)神戸
     ↓
6)三重県津市
     ↓
7)神戸
     ↓
8)三重県四日市市
     ↓
9)三重県津市(旧 久居市)
     ↓
10)岐阜県
     ↓
11)愛知県
     ↓
12)群馬県
     ↓
13)群馬県


なんと13回です。

県の数では、9県で居住したことになります。

『いろいろ渡り歩いたもんだな~』
そう深々と感じます。

しかしです。今回の引越しに関しては、少し今までと思いが
違います。

私はこのような気がするのです。
『今度の引越しが最後になるかもな。』

と。


そんなことを午前中考えていたら急に、5年間住んだ群馬県
の思い出の地に行きたくなりました。

私の群馬県の思い出の地とは、この2つです。

【伊香保温泉】
伊香保温泉


【榛名山(榛名富士)】
榛名山

おそらく私、この2ヶ所に行くのはもう最後だと思います。
なので、2ヶ所とも画像とともに、頭にしっかり記憶してきました。

ちょっと感慨深い気持ちになった次第です。



≪今回の1曲≫
クリス・レア で、Josephine です。

クリスレア2

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ