【 新しい道 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


なにもすることがないというのは、結構辛いものである。

人は、なにかしなければなならないものを持っているから
生きていけるのだろう。

でも仕方がない。この道を選んだのも自分だからだ。


新しい道を探そうと思う。

自分の居るべき場所を求めて。

失敗は成功のもと。だから、後悔することはない。

とにかく、新しい道を探すんだ。

無我夢中で。




≪今回の1曲≫
ジャスティン・ティンバーレイク で、『 SexyBack 』 です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

【 自分のために生きるのをやめる 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


自分は間違っていた。

間違った考えのもとに生きてきた。

だから数々の失敗をしたし、数多く自分を否定
された。

さらに、自分の存在すら必要ではないのかも・・・
とも思った。


でも、今朝気が付いた。

自分のために生きるのをやめてみよう。

誰かのため、生きる物のために生きてみよう。

そうすれば、自分の存在も肯定できるのではないか。

今朝はそう思っている。




≪今回の1曲≫
ボブ・ディラン で、『 Like a Rolling Stone 』 です。

ノーベル文学賞 おめでとう♪ 選考委員会も粋なことをするものだね!!





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【 一輪の花のような楽しみ 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


現在2時半。やっぱり、この時間に起きてしまいます。
もう、習慣化してきたようにも思えます。

非常に静かです。外で秋の虫が鳴いているのが聞こえます。
家のインコもタオルで被せてますが、なにか夜食を食べている様子。

こういうボーっとできる時間もいいです。
あまり深いことを考えず、ただボーっとしている。


私の人生、振り返ると色んなことがありました。

何にも苦労せずに大学に進学して、某大手住宅メーカーに勤めた。
華やかな業務で仕事も充実していた。29歳で結婚もした。

ここまでは、絵に描いたようなエリートな人生だったように思えます。

しかし30歳になってパワハラを受け、鬱病が発症。
その後鬱病はなかなか良くならず、32歳に離婚。そして会社を退職。

そこから私の人生は変わりました。

今思い返しても、それ以降「生きるのが楽しい」と思ったことはありません。

苦しく辛い人生を歩んできました。
それは、自業自得の部分がほとんどですが・・・


一番辛かった時期。
それは、40歳になって群馬県に来、色々職を探すもすべてうまくいかない。
何もやっても自分の思い通りには事は進まない。

そうして私は自暴自棄になり、酒に溺れていきました。
毎日何かを忘れるように、浴びるように酒を飲みました。

気が付いてみると、アルコール依存症になっていました。
4回の膵炎を起こしたことで膵臓もほぼ機能しなくなり、糖尿病も発症。

何回、死のうと思ったことか。その数はよくわかりません。
「自分、もう終わったな」とも何回も思いました。

でも、もう一度やり直そうと思い立ちました。
それは、昨年の12月13日。

酒を断ち、もう一度人生をやり直そうと決意しました。
今日で、断酒を開始して262日目となります。

今回、仕事を辞めるかどうかの選択でかなり悩みました。
しかし、酒にだけは手を出しませんでした。

成長したのだと思います。まだ、人生を捨てていないのだと思います。


『楽しく生きたいな』

それは、いつも思います。

でも、なかなかそうはならない。やはり、人生とは苦しみの連続なのでしょう。
しかし、苦しい人生の中にも良いこともあります。

その、たった一輪の花のような楽しみ。
それを味わうために、日々努力しているようにも思えます。

『これからいいことあるかな?』

それは、今後の自分の生き方次第なのでしょう。

常に冷静で理性的な生き方をしていく。
人生のおける判断も、そうやって選択していく。

そうやっていけば、幸せになるかどうかはわかりませんが、
少なくとも人生における失敗は防いでいけるでしょう。

『リスクを最大限少なくして生きる』

それが、賢明な生き方であるような気がしています。


『今日はいい日になるかな?』

よくわかりせんが、心穏やかに過ごしたいと思います。
一輪の花のような楽しみ、それを得られるよう努力したいです。


≪今回の1曲≫
ザ・スミス で、『 Please, Please, Please, Let Me Get What I Want
です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【(詩)成長すること 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


人間は、日々成長していかねばならない。

たとえ性格が根本的に変わらなくても、考え方や
物事に対する対処法は変えていく必要がある。

今の自分のままに老いていくとどうなるか。

それは、

『嫌われる爺さんや婆さんになるだけ』


若者の考え方に、きちんと聞く耳を持つことも大切だ。

新しい考え方とはなにか。今の世の中とはどうなっているのか。
そういうことを、若者はきちんと教えてくれる。


ニーチェ はこう言う。

ニーチェ

脱皮しない蛇は破滅する。人間もまったく同じだ。
古い考えの皮をいつまでもかぶっていれば、
やがて内側から腐っていき、成長するどころか
死んでしまう。

常に新しく生きていくために、私たちは考えを
新陳代謝させていかなくてはならないのだ。



常に新しく生きていくためには何が必要か。

それは、

『物事をよく考え、思慮深くなること』

毎日を平々凡々に生きていき、なにも考えない人間は、
変わりもしないし成長することもない。

・自分は何者で、これからどう生きていったらいいか。
・世の中はどう動いており、どのように変化するか。

そういうことをきちんと考えていかねばならない。


『人間とは苦なる存在である』

釈迦 はそう言った。

確かに人生とは、苦しいことの連続である。

「楽しく幸せに生きたい」と人はよく言うが、世の中そう簡単ではない。

だから、

・自分のことをよく知り、悪いところは改善していく。
・人間的に成長していき、動じない心を持つようにしていく。

そういった心掛けが大切なのだろう。


この世の中をうまく渡っていくことは、非常に難しい。

だからこそ日々成長し、常に新しい自分へと変化し続ける。
そういう努力が必要なのであろう。



≪今回の1曲≫
ザ・スミス で、『 Shakespeare's Sister 』 です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【未来を信じて】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


どうしていいのかわからない時がある

どうしようもないくらい苦しい時もある

でも僕は負けない

必ず訪れる明るい未来を信じて進んでいこう


過去に囚われるのはやめよう

未来を恐れることもしない

今この時を大切に生きていこう

少しづつでいいから




≪今回の1曲≫
佐野元春 で、『 約束の橋 』 です。

佐野元春

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ