【 新しい家族を紹介します 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

本日、鳥屋に行ってきました。

悩みましたが、こうなりました(^-^;

チロとサクラ

白いほうがチロ、黒いほうがサクラです。
(種類的にはチロが白文鳥、サクラが桜文鳥になります。)

結局、2匹飼うことにしました。やはり、1匹だと淋しいだろうと
判断したからです。

人もそうですが鳥も同じようです。私の思惑通り、2匹まったく
離れずにいます。
(よかった、よかった!)

ただ一つ問題があります。

チロのほうですが、右足に障害があります。前足のほうが
ないのです。なので、何かに掴まろうとすると滑って落ちて
しまうことが多いです。

しかし、あとは元気な子です。大切に飼ってあげようと思います。



≪今回の1曲≫
エルヴィス・コステロ で、『 Alison 』 です。

エルヴィス・コステロ


ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

【 ある決心 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

ほんと久しぶりの、連々投稿となります。
乱心してるのかもしれません。


昨日、そして今日も、いつもの鳥屋に行きました。
文鳥のかわいいヒナが3匹いました。

1匹は白文鳥。あとの2匹は桜文鳥です。

【画像は成鳥で、イメージです。】
左が桜文鳥、右が白文鳥。

文鳥(2)

3匹ともとてもかわいい。
でも、チロに似てるのはやはり白文鳥。

『どうしようか。』
『また事故が起きるのではないか。』


気持ちがよぎりました。

そういうこともあり、今日は結論を出さず、鳥屋を後にしました。


私は明日から、三重県へアパート探しに行きます。
帰ってくるのは、14日(火)の夜だと思います。

私、決心しました。

『15日に まだ白文鳥のヒナがいたならば飼おう。』

と。

そしてもう一つの決断。

それは、

『もし次の子を飼っても、名前はチロにしよう。』

ということ。


これには、下記のような反対意見があると思います。

『亡くなった子の名前を次の子につけるのは、
 次の子にかわいそうではないか。』

『新しく自分のペットになる子だけを見てあげるべきでないか。』


と。

でも私は、もし新しい子を飼ったなら、2匹飼ってあげようと
思うのです。
亡くなったチロ、そして新しいチロです。


『私のエゴか?』
とも思いますが、そうしてみようと考えています。



≪今回の1曲≫
中島みゆき で、『 わかれうた 』 です。
※楽曲と本記事には関連性はありません。

恋の終わりはいつもいつも
立ち去るものだけが美しい
残されて戸惑う者たちは
追いかけて 焦がれて 泣き狂う


こんな詩を作れる彼女は、やはり素晴らしいアーティストだと思います。

中島みゆき

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。

【 ごめんな、チロ 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

4日前の7日。実は、とても悲しい出来事が起こっていました。

チロが死んだのです。

チロ


私その日、昼間とても眠かったのでやすみました。
チロをカゴに入れるのを忘れて・・・

私が起きたとき、チロの姿は見えませんでした。
『どこに行ったのだろう』 。 そう思いながら部屋じゅうを探しました。

チロは、布団の上で死んでいました。

私は寝る時、右側を下にして寝るクセがあります。
なのでおそらく、寝返りをうった時、つぶしてしまったのだと思います。


『なんてことをしてしまったんだ。』
もう目覚めないチロを見て、私はしばらく呆然としていました。


チロの亡骸は、アパートから車で10分ほど行ったところにある、
水澤観世音の本堂の近くに埋めました。

『ごめんな、チロ』
そう思いながら手を合わせました。



≪今回の1曲≫
エリック・クラプトン で、 『 Tears in Heaven 』 です。

クラプトンエリック

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ