【 性格と性質 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

妻と復縁して、もう5日目となります。
なんとか、穏やかな生活になってきたように思えます。

しかしです。

今までの考え方や、妻への対応ではいけません。
それを続けるなら、また同じことが繰り返されることでしょう。

なので、私は自分の性格を変え、改善していかねばいけません。


と ここで、疑問が生じました。

『性格って変えれるものなの?』

ということです。

実は私も最近知ったのですが、性格は変えられるものなのです。

『えぇ~ 性格は変えられないよ!』
と思いの方もおられるでしょうが、実は大きな勘違いをされています。

それは、

「性格と性質の違い」です。

では、2つの言葉の定義を調べてみます。

【性格とは】
成長過程で変化・向上していく、させられていく、させることもできるもの。
自分自身の努力によっても、環境によっても。


【性質とは】
生き物として誕生したときから備わっている資質であり、自分の感情で
コントロールすることは基本的に無理。また、生まれついたもの。


となっています。

そうなのです。普通我々が思っている性格というのは、実は性質のこと
なのです。


ゆえに、性格は変えられます。それは、挫折や失敗などを経て学んだ
ことを加味し変化・改善していくものであり、人間的成長にはかかせない
ものです。



私を含め、性格はよい方向へと変えていきましょう。
自分が求める人生、そして幸せを成就するために。





≪今回の1曲≫
映画: レザボア・ドッグス のテーマ曲で、『 Little Green Bag 』 です。
監督は、クエンティン・タランティーノ になります。

レザボア・ドッグス

ここをクリックしてください

※この動画は、携帯端末では再生できません。
  ご了承ください。




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

【 過去に囚われてはいけない 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

人は、過去に囚われてはいけない。
それは、良い事でも悪い事でも同じ。

特に悪いことに関しては、絶対に忘れるよう努力するべきであります。

『なんであの時、あんなことをしたのだろう。』

とか、

『どうしてもっと、うまく対処しなかったのだろう。』

など、このようなことをいくら思ってもどうにもなりません。
過去の失敗は変えられないのです。

さらに、人を糾弾するのはもってのほか。

『なんであの時、こうしたんだ。』

とか、

『どうしてあの時、あんなことを言ったんだ。』

などを責めてもどうしようもありません。
過去は変えられないのです。

最初のほうは、自分だけを責めるだけなのでまだいいですが、
後のほうは、それを言い続けると、その方との関係は終わりを
むかえることとなります。


こう言う私も、今まで散々過去に囚われてきました。
しかしその結果は、なにも良い方向へ向かいませんでした。

『今、そして将来のことを重要視して考えるべきである。』
このことを最近、思い知らされた気がします。


『終わったことを振り返らないで、前を向いて生きる。』
当たり前のことですが、とても大事なことであります。





≪今回の1曲≫
ロイ・オービソン で、『 Oh, Pretty Woman 』 です。
人は、人種や就いている職業で差別をしてはいけません。

プリティウーマン(2)

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 愛 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

16日の夜中、メールが一本入りました。
それは、別れた妻からでした。

内容は、私との関係を修復してもよい、
という感じのもの。

私自身突然のメールで、まったく予期していないことでした。

しかし、何回かメールを交わした後、私は「会って話をしよう」
と彼女に持ちかけました。

彼女は否定せず、承諾しました。

彼女は一晩アパートで泊まり、朝仕事へと出かけました。

私は悩みました。
もう、三重県でアパートを借りている状態であったからです。

しかし私は、彼女ともう一度やり直してみようと決心しました。

昨日、中央道の諏訪湖SAで、私の両親と会いました。
やはり、三重県で住むことに多大な尽力をもらったので、
けじめをつけなければいけなかったからです。

いろんなことを言われましたが、最後には2人のこれからを
歓迎してもらいました。


急な展開ですが、また妻との生活を始めようと思います。

これも新生活なので、いまのアパートから新しいアパートに
移り、新たな人生を2人で歩んでいこうと思います。


妻と別れ非常に辛く苦しい思いをしている時、たくさんの方に
応援をいただきました。

ありがたく思い、とても感謝しています。

このような形になりましたが、今後ともよろしくお願い申し上げます。



≪今回の1曲≫
ザ・ドアーズ で、『 Love Street 』 です。
男と女の進む道は、先が読めないものだと感じました。

ザ・ドアーズ

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 新しい家族を紹介します 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

本日、鳥屋に行ってきました。

悩みましたが、こうなりました(^-^;

チロとサクラ

白いほうがチロ、黒いほうがサクラです。
(種類的にはチロが白文鳥、サクラが桜文鳥になります。)

結局、2匹飼うことにしました。やはり、1匹だと淋しいだろうと
判断したからです。

人もそうですが鳥も同じようです。私の思惑通り、2匹まったく
離れずにいます。
(よかった、よかった!)

ただ一つ問題があります。

チロのほうですが、右足に障害があります。前足のほうが
ないのです。なので、何かに掴まろうとすると滑って落ちて
しまうことが多いです。

しかし、あとは元気な子です。大切に飼ってあげようと思います。



≪今回の1曲≫
エルヴィス・コステロ で、『 Alison 』 です。

エルヴィス・コステロ


ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 人生は確立である 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

これは以前にも書きましたが、最近富にそう思うようになって
きましたので、再度記事にいたします。

それは、

『人生は確立である』

ということです。


人はよく良い事が起きることを、「運がある」とか「ツキがある」
と思いがちです。

しかし、私の考えでは違います。

良い事が起きるのは、原則偶然の産物です。
さらにそれが続くことは、とてもレアなケースとなります。



ならば、良い事はそれを待ってるしかないのでしょうか。

私が考えるに、良い事が起こるのは、「意図的に作為できるもの」
と思っています。


ならばどうすればいいのでしょう。

それは・・・

『常に正しい生き方をする』

ことです。

正しい生き方とは、
・毎日、自分の仕事をきちんとこなす。
・毎日、自分の健康に気遣う。
・辛いことがあっても、自暴自棄にならない。
・安易な欲求に溺れない。


などです。

このこと、簡単そうですが、継続していくにはかなりの精神力が
必要になってきます。

しかし、この「正しい生き方」をやっていくことで、良い事が起こる
確立が高くなるのです。

反対に「正しくない生き方」を続けると、確立はグッと低くなります。



『正しい生き方をしましょう。』

そうすれば、良い事は多くおとずれるはずです。



≪今回の1曲≫
ファイン・ヤング・カニバルズ で、『 Johnny Come Home 』 です。
カッコいいです♪

ファイン・ヤング・カニバルス

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 もう振り返らない 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

現在14時20分。
ようやく、群馬のアパートに帰りました。


疲れました~(>_<)

本当は昨晩帰る予定だったのですが、やはり事はそう予定
どおりにはいかないものです。

不動産屋との手続きがうまくいかず、一段落ついたのが
昨日の18時。

これではもう、三重から群馬までの約550㎞を車で走行する
気力・体力はありません。

なので昨夜は、三重県津市内にあるビジネスホテルで泊まりました。
久しぶりに爆睡しました。


とりあえず・・・

三重県でやるべき すべとのことはこなしてきました。

住まいは三重県津市となり、私が18歳まで生まれ育ったところで
決めました。

実家からも車で10分少々。スープが冷めない距離です。

そして やはりこれも、糖尿病であまり食べれませんが買ってきました。
(画像のものでなく、3個入りパックのものを。)


赤福

【画像はイメージです】



これで、私の気持ちは確固たるものになりました。

その気持ちとは・・・

『もう後ろを振り返らない!』

ということです。


後は、群馬での残務処理のみ。
予定していたよりも 早く引越しができそうです。



≪今回の1曲≫
エルヴィス・プレスリー で、『 Blue Suede Shoes 』 です。
私的にですが、この動画がプレスリーのなかで一番好きです♪

エルビス・プレスリー

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 心は穏やかに 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

心は穏やかでなければいけません。

しか~し、
人は乱心するものです。

以前、大変ブログを通してお世話になった方にこう言われました。

『リスクは最小限に抑えたほうがよい。』
と。

なので、私もリスクを最小限に抑えるべく 『完全に乱心してるよな~』
の記事は削除しました。




さて、本日6時に群馬県を出発し、三重県に行きます。
引越し先のアパートを探すためです。

部屋内部の希望は特にないですが、やはりネット回線が繋がってる
ことと、BSが見れる環境にあること。

この2つをクリアしながら、できれば海に近いところにしたいと
思っています。

『すべての事は、一歩一歩成就するということが望ましい。』
松下幸之助 氏が言われたごとく、着実に決めることは決めてこよう
と考えています。



≪今回の1曲≫
ノラ・ジョーンズ で、Don't Know Why です。
音楽も心と同様、穏やかなほうがいいかも・・・です♪

ノラ・ジョーンズ

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 ある決心 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

ほんと久しぶりの、連々投稿となります。
乱心してるのかもしれません。


昨日、そして今日も、いつもの鳥屋に行きました。
文鳥のかわいいヒナが3匹いました。

1匹は白文鳥。あとの2匹は桜文鳥です。

【画像は成鳥で、イメージです。】
左が桜文鳥、右が白文鳥。

文鳥(2)

3匹ともとてもかわいい。
でも、チロに似てるのはやはり白文鳥。

『どうしようか。』
『また事故が起きるのではないか。』


気持ちがよぎりました。

そういうこともあり、今日は結論を出さず、鳥屋を後にしました。


私は明日から、三重県へアパート探しに行きます。
帰ってくるのは、14日(火)の夜だと思います。

私、決心しました。

『15日に まだ白文鳥のヒナがいたならば飼おう。』

と。

そしてもう一つの決断。

それは、

『もし次の子を飼っても、名前はチロにしよう。』

ということ。


これには、下記のような反対意見があると思います。

『亡くなった子の名前を次の子につけるのは、
 次の子にかわいそうではないか。』

『新しく自分のペットになる子だけを見てあげるべきでないか。』


と。

でも私は、もし新しい子を飼ったなら、2匹飼ってあげようと
思うのです。
亡くなったチロ、そして新しいチロです。


『私のエゴか?』
とも思いますが、そうしてみようと考えています。



≪今回の1曲≫
中島みゆき で、『 わかれうた 』 です。
※楽曲と本記事には関連性はありません。

恋の終わりはいつもいつも
立ち去るものだけが美しい
残されて戸惑う者たちは
追いかけて 焦がれて 泣き狂う


こんな詩を作れる彼女は、やはり素晴らしいアーティストだと思います。

中島みゆき

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 絶対にあきらめない 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

久しぶりの連投稿となります。

私、この2~3日いろいろあったので、すっかりこの祭典のことを
忘れていました。

マスターズ

マスターズ

BSで、3日目の再放送を先程まで見ていました。

若くて勢いのある ジョーダン・スピース が、2位に4打差をつけて
首位に立っています。
(私の意見として、今後のゴルフ界のことを考えると、
 このジョーダン・スピースが優勝してほしいと思っています。)

しかし、その他の選手たちもあきらめずに奮闘しています。

松山英樹
日本人としては是非いい成績を残してほしいのですが、
3日目を終えて首位と11打差の10位。

今回優勝には届かないと思いますが、少しでもいい順位で
最終日をフィニッシュし、今後につなげてほしいと思います。

でも個人的には、やはり タイガー・ウッズ が気になるところです。

タイガー・ウッズ

2013年に復活をとげたと思いましたが、昨年2014年は
怪我などの影響もあり、最悪なシーズンをおくりました。

タイガーも今年で40歳になります。
もうプロゴルファーとしての旬は過ぎましたが、まだまだ
あきらめるには早すぎる。

3日目のプレーで久々のタイガーを見ましたが、
明らかにゴルフ勘が戻っておらず、ショットやショートゲームでも
驚くほどの失敗をする時がありました。

それでも結果は3日目を終え、首位と10打差の5位。

普通の人間なら、久々の復帰戦なのだから「これで良し!」
と思うでしょう。

このマスターズでまずまずの成績を残し、これから再復帰を
図りたい。
そう思うでしょう。


しかし、長年タイガーを見てきた私はこう思います。

『タイガーは絶対に優勝を狙ってくる。』
『たとえ勝負に出て順位を落としたとしても、2位を狙う男ではない。』


と。



私は明日、5時過ぎに家を出て三重県に行きます。
アパートを探すためです。

なので、タイガーが最終日にどうプレーするかは見れませんが、
タイガーらしいプレーをしてほしいと思います。

私も同じです。

『人生、絶対にあきらめない。』
『もう一度再起するんだ。』


との気持ちを持ち、やらねばならないことを粛々とこなしてこよう
と考えています。


『(自分に)負けてたまるか!』

なのであります。



≪今回の1曲≫
ザ・ビートルズ で、『 This Boy 』 です。

ビートルズ

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 放虫は絶対にしない 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

引越し作業、毎日頑張っとります。

しかし、この引越し作業のほぼ80%以上を占めているのが、
私が持ってるオオクワガタの里親探しです。

B-ako


基本はヤフーオークションに出品するのですが、
なにせ数が多すぎます。

はかすのに1つ1つやっていたら、キリがありません。

なので昨夜、近所にいる卸業者の方に50匹売りました。
(二束三文でしたが仕方ありません。)

これで何とか、作業も70%ぐらいのところまできたと思います。



ところで、私は何故こんなことをしているのか。
多くの方はこう思うのではないでしょうか。

『そんなん、山に放っちまえばいいじゃないか!』

と。

しかし、そうはいかないのです。

うちにいるオオクワガタに群馬県産はいません。みな、他県産か
外国産です。

つまり、私が自分のオオクワガタを群馬県の山に放てば、
許されない放虫となるのです。

もっと詳しく言うと、

『その行為で生態系が崩れる。』

のであります。


人間の都合で、生物の生態系を変えるわけにはいきません。
そして、この業界にいる人間である以上、

『絶対に放虫はしてはいけない!』

このことは絶対に守らねばいけません。



大変な作業ですが これができなければ、生物を飼育する資格はない。

そう私は思っています。



≪今回の1曲≫
ザ・ローリング・ストーンズ で、『 Sympathy for The Devil 』 です。
※楽曲と本記事とはまったく関係ありません。

ザ・ローリング・ストーンズ(2)

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ