【 困難や逆境こそが人には大切 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


久しぶりに、この本を読み返してみました。

道をひらく
著者: 松下幸之助
(PHP)

松下幸之助

~岐路にたちつつ~

動物園の動物は、食べる不安は何もない。他の動物から
危害を加えられる心配も何もない。決まった時間に、
いろいろ栄養のある食べ物が与えられ、保護されたオリの
なかで、ねそべり、アクビをし、ゆうゆうたるものである。
しかしそれで彼らは喜んでいるだろうか。その心はわからない
けれども、それでも彼らが、身の危険にさらされながらも、
果てしない原野をかけめぐっているときのしあわせを、
時に心に浮かべているような気がするのである。

おたがいに、いっさい何の不安もなく、危険もなければ心配も
なく、したがって苦心する必要もなければ努力する必要もない、
そんな境遇にあこがれることがしばしばある。しかしはたして
その境遇から力強い生きがいが生まれるだろうか。
やはり次々と困難に直面し、右すべきか左すべきかの不安な
岐路にたちつつも、あらゆる力を傾け、生命(いのち)をかけて
それを切り抜けていく------そこにこそ人間としていちばん
充実した張りのある生活があるといえよう。

困難に心が弱くなったとき、こういうこともまた考えたい。



要するには、人の人生には困難や逆境があるのが当然のこと。
そうしたたくさんの岐路に直面し、紆余曲折しながらなにかしらの
結果を自分なりに出していき、乗り越え、切り抜けていく。

その過程(プロセス)こそが貴いのである。

と松下氏は言っているのではないでしょうか。

さらに私の解釈では、困難や逆境を乗り越え、切り抜けていくからこそ、
人は成熟し進歩(進化)していくのではないか?とも思えます。

なににせよ、困難や逆境で人はめげて凹んでいてはいけないのです。
私も同じですが、それらをいかに克服していくか。そういう前向きな
姿勢が大切なのかもしれません。



≪今回の1曲≫
ハービー・ハンコック で、『 Speak Like a Child 』 です。

ハービー・ハンコック

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

【 ブログに関するつぶやき 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


『最近、短文の記事が多いよね』

そう妻から言われました。

そうなのです。私最近、長文の記事が書けなくなっている
のであります。

原因は何か??

なんなんでしょうね。まったくわかりません。


いろんな方のブログを拝見していて、丁度いいぐらいの
文章を書かれているのを見かけます。

『うまいよな~~』

って思います。

しかし、一番拝見していて辛いのが、長文過ぎる記事を
読む時です。

一生懸命記事の要点を探るのですが、長すぎてそれが
わからないのであります。


私がブログを始めたのは、一昨年の1月10日です。
来年になれば、3年を経過したことになります。

『もっと閲覧される方の“ため”になるような記事が書きたい』
と常日頃思っているのですが、なかなかうまくはいきません。

より内容の濃い記事が書けるよう、精進したいと思う次第です。


段々寒くなってきました。風邪やインフルエンザなどにかからないよう
お体には十分ご注意ください。





≪今回の1曲≫
デヴィッド・ボウイミック・ジャガー で、『 Dancing In The Street
です。

デヴィッド・ボウイ&ミック・ジャガー

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 新しい職を探します 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


たくさんの方に、ご心配をおかけしました。
申し訳ありません。

いろいろ考えましたが、やはり今の仕事は辞めようと思います。

また、職探しから始めます。

しかし、この歳になっての職探しはなかなか難しいものがあるでしょう。
でも、諦めずに頑張っていこう!と思っています。



≪今回の1曲≫
ユーリズミックス で、『 There Must Be An Angel 』 です。

ユーリズミックス

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 迷い 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


『自分は、こんなことまでしなければいけないのか』

そう今日は思い続けていました。


今の仕事内容のことです。

あまりにも酷くて、屈辱的な行為をさせられています。

確かに、「生活のためにはどんな仕事でも我慢しなければいけない」
ということは百も承知です。

しかし、

『自分をここまで落とす必要があるのか』

という気持ちを拭い去ることは、どうやら無理のようです。

でも迷うのですね。

『自分は、現実から逃げているだけではないか』

ということに対して。


そのレベルは人それぞれでしょうが、
誰にも「最低限できる限界」というのがあると思います。

私の今の仕事内容は、その限界を超えている気がします。


働く気力は失せていません。むしろ、その気力は十二分にあります。

『今の屈辱的な仕事を我慢しなければいけないのか。
 それとも、違う仕事を見つけるほうがいいのか』

非常に迷うところであります。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 お歳暮 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


昨日妻が、お歳暮のリストを持ってきました。
早いものです。もうそんな時期になったのですね。

私は毎年、4~5人の方へお歳暮を贈ります。
その中でも、ここ10年間ず~っと贈り続けている方がいます。

その方は、私が旅行会社の営業をやっていた時に
特にお世話になった方です。

営業とお客の間にも、相性というのが存在します。
その方とは、特に相性が良かったのだと思います。

毎年、お中元とお歳暮を贈り、連絡をとりあいます。
ここ数年、それ以外は連絡をしません。

電話では、

『まだ生きとるんか?』

私:『なんとか生きてますよ』

私:『そちらはお変わりありませんか?』

『まぁ、ぼちぼちやっとるわ』

それで終わりです。

なんだかお互い、年2回生存確認をしているような
感じがします。

おそらくこの関係は、どちらかが命途絶えるまで
続くのでしょう。

日本のお歳暮(お中元)という習慣、とても良いものだと思います。



さて、今日は仕事を休みました。
何故なら今日は、月1回の糖尿病検診の日だからです。

先月の HbA1c の値は、8.4%でした。
先々月の値が8.7%でしたから、良い傾向にあります。

しかし、先月末~今月は仕事を始めました。
食事は1日に2回の時が多く、朝食は仕事中に低血糖と
ならないよう少し多めのカロリー摂取をしています。

この食生活が値にどう影響しているのか?
そこが重要ポイントになると思います。

『なにをおいても健康が一番!』
でありますから、今日の検診次第では、今後の食生活を
変えなければいけなくなるかもしれません。



≪今回の1曲≫
ザ・ビートルズ で、『 Hello, Goodbye 』 です。

ビートルズ

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 2015年11月半ばのつぶやき 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


『とりあえず、うまくいっているのかな』

というのが、今の私の心境です。


しかし、今年もいろいろありました。

一番辛かったのは、やはり妻と別れるかもしれない
という時期だったと思います。

一人になり、生まれ故郷の三重県に帰る予定まで
立てていました。

その節は、たくさんの方に励ましや応援をいただきました。
改めまして、感謝する次第です。

いいこともありました。

3月に一度スリップしましたが、また断酒を再開し、
夏頃から運気が上昇してきたことは強く感じます。

また、友人家族と合同旅行した時は、とても楽しい時間を
過ごすことができました。

そう考えるとやはり、

『人生いろいろだな~』

と思うところです。


あと今年も、残るところ1ヶ月半となりました。

何事もなく、穏やかに過ごしたいと思っています。



≪今回の1曲≫
ザ・ローリング・ストーンズ で、『 Jumpin Jack Flash 』 です。

ザ・ローリング・ストーンズ

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 新しい仕事が決まりました 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今日、朝からぼ~っとしていました。

9時頃に遅い朝食をとり、眠くなったので布団に寝転んでいたところ・・・

携帯電話が鳴りました。

かけてきたのは、会社の人事担当者です。

内容は、

『違う職場で働きませんか?』

というもの。

私としては断る理由もないので承諾すると、

『そうしたら、新しい職場を紹介しますので、そこで働いてください』

ということになりました。

その後少し経ってから、新しい職場のリーダーから電話があり、
明後日(19日)から仕事をすることに決定。

場所は、私の家から車で30分程。
就業時間は、9時~14時半まで。

まぁ、悪くはありません。


というわけで、新しい仕事が決まりました。

しかし、その仕事はピーク時とそうでない時の差が激しく、
来年1月を過ぎたら極端に仕事がなくなります。

なので、2月になったらどうするかを考えないといけません。

でもまぁ、あまり先のことを考えても仕方がないです。

『その時はその時でなんとかなるだろう』

そう思い、あまり深く考えないでとりあえず新しい職場で働こう
と思います。



≪今回の1曲≫
BOΦWY で、『 B・BLUE 』 です。

BOΦWY

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 ココアのご紹介 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


本日、いつも行く鳥屋に行ってきました。
目的は、ロミオとカールの羽を切ってもらうこと。

しかしです。その店である文鳥のヒナに出会いました。
それは、今年の4月11日に記事にした、死なせてしまった「チロ」に
そっくりだったのです。


記事:ごめんな、チロ

亡きチロの姿
チロ

私は早速そのヒナを購入し、家に持って帰りました。
その子の姿がこれです。
ココア

ココア2

名前は ココア にしました。

ココアですが、亡きチロと同じくとても大人しい性格です。
それに、ほとんど鳴かないのも似ています。


『チロが帰ってきた!』
とも思いましたが、ココアはココアです。

チロではなく、ココアとして大切に育てていきたいと思います。



≪今回の1曲≫
テレンス・トレント・ダービー で、『 Wishing well 』 です。

テレンス・トレント・ダービー

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 これからどうしていこうか・・・】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今日1日、いろいろ粘ってみました。
しかし、まったくらちがあかない状態です。


今の職場のほうは、もう私の労働条件を改善する気持ちは
ない様子。

さらに、人事担当者のほうも、他の職場に変更してくれる
動きはありません。

やはり、社会の現実とはこんなものなのでしょうね。
今回のことで、本当に身に沁みました。


『新しい仕事をみつけるしかないのかな』

そう思い始めています。


ブログを通じてお世話になっている方々も、仕事では苦労を
されているようです。

なので、私も同様に、これから苦労していかねばならない
のでしょう。


仕事のブランクは、いけないと思っています。
しかし、私は少し疲れました。

『ちょっと、のんびりした期間をもうけてもいいのかも・・・』

そのような気持ちにもなっています。


「これからどうしていけばよいか?」、よく考えたいと思います。
ただ、「なんとかなるさ!」という開き直りも必要でしょうね。




≪今回の1曲≫
長渕剛 で、『 俺の太陽 』 です。

長渕剛

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 スリップしないぞ!】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


前記事に書きましたように、現在仕事面で会社と交渉しています。
粘り強く進めたいと考えています。


さて、現在私は断酒9ケ月目に入っています。
だいぶ断酒も楽になっていました。

しかし、今回のことで午前中飲酒欲求がわきました。
それもかなり強いものです。

『こんなことでスリップ(再飲酒)してたまるか!』

ここが「耐え時」なのだと思います。


≪今回の1曲≫
吉川晃司 で、『 ラ・ヴィアンローズ 』 です。

吉川晃司

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ