【 今働いている会社からこう言われました 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


昨日(2016年9月29日)の17時過ぎに、今私が勤めている
会社の群馬支店長から応接室に呼び出され、このようなことを
言われました。


(群馬支店長)
うめぞーさん。入社して3日目になりますが、言っておかなければ
ならないことがある。

(うめぞー)
なんでしょうか。

(群馬支店長)
まずは、あなたが「非常にタバコ臭い」ということを他の職員から
聞いている。顧客に対してタバコの臭いは非常にまずい。
なので、タバコを止めるか、本数を少なくするかどちらかにしてほしい。

(うめぞー)
わかりました。ちなみに、支店長はタバコを吸われるのですか?

(群馬支店長)
吸うよ。

(うめぞー)
そうですか。会社では何本ぐらい吸うのですか。

(群馬支店長)
10本~12本ぐらいかな。



(群馬支店長)
それと、パート長から聞いたのだが、あなたは仕事にやる気
がないようだね。

(うめぞー)
そんなことありません。何故そう言われるのですか?

(群馬支店長)
パート長曰く、「私に何も言ってこず、わからないところを全然
聞いてこないから」だ。

(うめぞー)
申し訳ありませんが、それは心外です。
私は、パート長にはなにも聞いていませんが、他の方には
きちんとわからないところを聞いています。
そして、わからないところを聞かないというのは、私はただ
わからないから何も考えずに人に聞くというやり方よくない
と思っているからです。一度教えてもらったことや自分で
わかることは自分で考えて、それでもわからなかったら
聞こうという気持ちを持っています。



(群馬支店長)
ちなみに、うちの会社のハローワークの求人票には1ヶ月
は施行期間であり、その時期にうちの社風に合わなければ
いつでも雇用をストップさせることができる、とここにきちんと
書いてあるからね。
(ハローワークの求人票のコーピーを指さして)

(うめぞー)
そうですか。わかりました。



他にも言われましたが、大きなところではこのようなことを
言われました。

入社3日目、そして人事担当者ではなく群馬支店長から
直々に言われる。このことを、皆さんはどう思われるでしょうか。

後、自分はタバコを吸っておきながら、職員には止めることを
すすめる。これ、完全に棚に上がっているのではないでしょうか。

そして、ハローワークの募集資料を出して、「いつでも辞めさせる
ことができるんだ」というのは、完全にパワーハラスメントのような
気がいたします。

最後に、ハローワークの求人票には休憩時間が60分となって
いますが、60分とらせてもらえていないのが現状です。

【備考】
この記事の本来の目的は、群馬支店長から言われた事実を
書き留めておくということです。なのでこれについて、私が
腹を立てているとかなんとかしてほしい、という形式のものでは
ありません。



≪今回の1曲≫
ウルフルズ で、『 サムライソウル 』 です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

【 出勤1日目を終えて 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


出勤1日目が終わりました。
正直、「疲れた~~」という感じです。

昨日の拘束時間は8:30~17:00。
今日は、8:00~17:00となります。

仕事内容に対しての感覚は、

『とても綺麗な仕事』

というものです。

仕事の内容で差別をしてはいけませんが、やはり仕事は
なるべく清潔な方がいい。

そう思っています。

ただ懸念するところは、医薬品を県内中に配送するので、
かなり道を覚えなくてはいけないということです。

私は方向音痴ではないですが、道を覚えるのが得意ではありません。

なので、かなり努力をしなければいけないな、と思っています。


あと、体の病気にについては今のところ話していません。

鬱・アルコール依存症は当然のこと、糖尿病すら言っていない状況。
(ただ、糖尿病はいずれ言わなければいけないと思っています)

この辺は固着する所ではないと思われますが、一般就労の場合
あまり体のことを聞かれないので、別に言う必要はないかな?
と考えています。

あと、人間関係については、あまり他の職員と深く関わらない
ことが大事だと思っています。

前回の事業所ではかなり深くまで人間関係に突っ込みましたが、
今回はそういうことの無いようにしたいです。


そして一番大事なのは、体調管理でしょう。拘束時間が8時間と
長いので、最初はかなり疲れることだと思います。

なので、疲労を早く回復させストレスを溜めて鬱にならないように
しなければいけません。

その辺が一番大事になってくるような気がします。

睡眠時間のとり方にも注意が必要です。

しばらくは、仕事が終わって家に帰るとすぐに眠るでしょう。
そうすれば、就寝は何時にするべきか。そして、起床はどうするか。

そういうことを、きちんとした生活リズムにしたいと思っています。


まぁ、あまり焦らず無理をせず、うまく時間を使っていきたいと
思う次第です。

今日も頑張ってきます。



≪今回の1曲≫
ルー・リード で、『 Walk and Talk it 』 です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 新しい仕事が決まりました 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


10時半頃にスマホが鳴りました。
相手は、先週面接した会社の人事担当者からです。

内容は、

『採用になりました。よろしくお願いします』

というもの。

『よかった~~ 採用だ!』

と喜んでいるのも束の間で、

『大変申し訳ないですが、明日から出社お願いしたいのですが・・・』

とのこと。

今週一杯はゆっくりしようと思っていたので、明日から出社というのには
驚きました。

でもまぁ、とりあえずは「よかった~よかった~」です。

今回の仕事に際して注意すること。それは、前回の仕事場で学んだ
ことですが・・・

『思い通りにいかないことでも我慢をする』

ということです。

後、鬱にならないよう注意しなければいけません。
なので、薬はきちんと服用し、規則正しい生活を心掛けないといけないです。

『さぁ、明日から始動だ!』

という意気込みになっていますが、焦らず慌てずに頑張ろうと思います。



≪今回の1曲≫
プリンス で、『 Rock & Roll Love Affair 』 です。




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 ある初秋の日のつぶやき 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


『若いうちの苦労は買ってでもしろ』

などという無責任な言葉があります。

しかし私は、

『苦労や失敗は、大金を払ってもするな!』

と考えています。

失敗や苦労が一つや二つならいいです。
しかし、それがあまりにも多くなると、人の人生はとても苦しい
ものになります。

私はこう思います。

『人生の苦労や失敗の数は、人生の苦しみの数と比例する』

と。

人間、ただ貧しいだけなら楽しく生きることができます。

でも、苦労や失敗、そして挫折の数が多ければ多いほど、
人生は楽しくなくなるのです。


話は変わります。

最近、車のCMでこういうものがあります。

男女が二人いて、男性がまずこう言います。

『前を向いて幸せに生きていこう!』

と。

その言葉に対して女性が、

『私、、前だけ向いて頑張れっていう人って無責任だと思うの・・・』

と。

この女性が言った言葉。本当に当たっていると思います。

確かに人生、前向きに生きたいものです。
しかし人生とは、「前だけ向いて頑張って報われる」とは限りません。

偶発的な不運。そして、前向いて頑張っても失敗することばかり
なのが現実なのです。


私、最近よくこう思います。

『なんで俺は、こんな人生になってしまったんだ』

と。

過去を悔やんでも仕方がないですが、その過去があまりにも
酷い場合、人はなかなか過去を受け入れることができなくなります。

『人生とは苦(思うようにならないもの)である』

仏教の開祖の 釈迦 は、およそ2500年前にそう説きました。
それも「四苦八苦」と言って、「生老病死」を含めて8つもの苦が
人にはあるとも言っているのです。

釈迦

では、その苦労から逃れるためにどうすればいいのか?
釈迦は「自己鍛錬が必要」と言いました。

やはり、人生は「他力」ではありません。「自力」だと思います。

『念仏を唱えて仏を信じれば極楽浄土に行ける』

そんな無責任なことを言うのは、間違った宗教(宗派)である。
そう思う次第です。



≪今回の1曲≫
河島英五 で、『 酒と泪と男と女 』 です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 別れ。そして新しい旅立ち 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


昨日は、面接日でありました。
久々にスーツを着込み、少し早めに現地に到着。

14時30分からとの約束でしたが、少し早くてもいいだろう
ということで、14時20分に会社の事務所を訪れました。

その会社は本社が新潟県にあり、群馬には群馬支店を
置いているという形です。

なので面接官は、群馬支店長と人事担当者の二人。

『いろいろ聞かれるんだろうな・・・』

と思っていましたが私への質問はほとんどなく、もっぱら
「この会社ではどのような仕事をするのか?」や
「この会社の今までの実績」などを教えて頂きました。

一つだけ聞かれたのが、

『何故あなたは群馬県に来たのですか?』

とそのぐらいでした。

合否が確定するのはだいたい1週間ぐらい後だそうです。
どうなるかわかりませんが、とりあえず「人事を尽くして天命を待つ」
という感じで面接は終えれたと思います。


そして夜は、私の前の会社の送別会。

皆 その日仕事であり、シフト制で明日仕事の方も多い中、
未成年の子以外はほとんど参加してくれました。嬉しいものです。

非常に楽しく、とてもいい時間を過ごしましたが、

『あぁ、もうこの中のほとんどの方とは会わないんだな・・・』

という感慨深い気持ちにもなりました。

でも、それでいいのだと思います。

「人には出会いがありますが、必ず別れが来る」
そうやって人生、新しい方向へと進んでいくのでしょう。

そのように、楽しそうにしゃぶしゃぶをほうばる皆を見て
感じていた次第です。



≪今回のクワばな≫
久留米産オオクワガタ(メルリン血統)の♂の1匹の幼虫が、
菌糸ビンをかなり食い上げていました。

なので、1匹だけ交換することにしました。

菌糸ビン2本での成績は・・・

メルリン血統(♂幼虫)

27g・・・ ガックシであります(>_<)
だいたい、30gは最低超えてくるだろうと思っていました。
なかなか思った通りにはいきませんね。

ただ、幼虫自体はまだプリプリの状態。これからまだ大きく
なることでしょう。

体長を大きくしなければいけない血統。なかなか難しいです。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 鬱ぶり返しと、面接・送別会 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


21日(水)は鬱が良くなりました。ほぼ倦怠感がなくなり、
気力も出てきたと感じていました。

しか~しです。

昨日、鬱がまたぶり返したのですね。
朝起きた時から最悪でした。

あまにも最悪な状態なので、祝日ですが病院に電話して
抗うつ剤入りの点滴をしてもらうことに・・・

その後だいぶ良くなりましたが、まだ気持ちはぼ~っとした感じ
で1日を過ごしました。

私、うつ病との付き合いは長いですが、一度良くなってまたぶり返す
という経験はありません。初体験であります。

『もう、この鬱のバカやろう!!』

って感じです(怒)

でも今朝は、割とマシなようです。
難しいです。鬱ってやつは・・・



さて今日は、予定が目白押しです。

まず、14:30に面接があります。
医薬品関係のルート販売の仕事なので、一応スーツを
着て行こうと思っています。

しか~し、

昨日スーツを着たら、上はいいのですが下のズボンが
入りません。

かなり太ったようです。

なので急きょ、スラックスだけを昨日買いにいきました。
しかし、スラックスって高いのですね。

まぁ、6~7千円くらいだろうと値段を見ずに試着をしたのですが、
なんとお値段は1万円超え。

『やばい、やってしもうた』

と思った時はもう後の祭りです。
やはり買う時は、値段をきちんと見るべきですね。


そして19:00からは、前の会社の送別会です。

糖尿病の私のことを考慮して、「しゃぶしゃぶ温野菜」
という店を選んでくれました。

しかし、嬉しいものです。

職員たちとはうまくいきませんでしたが、同じ仲間とは
信頼で結ばれていたのですね。

たった5ヶ月しかいなかったのに送別会を開いてくれるなんて、
あまりにも感謝です。

なので、仕事は辞めましたが友人は増えました。
それだけでも大きな収穫です。

しかし、体調の方は大丈夫なのか??
という心配もありますが、まぁなんとかなるでしょう。

充実した1日を過ごしたいと思います。
(カラオケ行くのかな~?もう何年も歌っていたいので行きたい
ものです)


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 心萎えるとき 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


昨日は、ハローワークに行ってきました。

検索機で募集情報を見ていたところ、めぼしいところが
あったので応募してみることにしました。

面接は23日です。

私は面接が嫌いです。どうしても、志望動機がうまく話せない。
口ごもってしまうのです。

志望動機だけきちんと話せたなら、後は相手の言うことに
そつなく答えればいい。

なので今回はその企業のことをよく調べ、志望動機をきちんと
述べれるようにしておこうと考えています。



さて今回は、このことについての話になります。

それは、

『心萎えるとき』

です。

「萎える」ということは、「体力や気力が衰えて弱る」という意味ですが、
私が言うのは気力の方であります。

つまり、精神(メンタル)が弱くなるということです。

私は現在、自分を客観的に見て、「心萎えるとき」にあると思います。

しかし、今まで生きてきた中でも「心萎えるとき」は何回もありました。
そういう時、私はどうやって乗り越えてきたのか?

それは、乗り越えたのではなく現実から逃げてきたように思えます。

『現実の辛さから目を背け、酒に溺れる』

そういうことをしてきました。

その揚げ句にアルコール依存症となったわけですが、「ほんと情けない
生き方をしてきたものだ」と強く感じます。

でも、もう酒が飲めない体となった今、いくら心が萎えても酒に逃げる
ことはできません。

きちんと現実と向き合い、今ある自分を受け止めなければいけないのです。

しかし、「辛く苦しい現実を受け止める」ことは、なかなか難しいことです。
思考が、マイナスの方やネガティブな方へと陥ってしまうからです。

こういう時、メンタルが強い方はこう思います。

『まぁ、なんとかなるだろう』

『まぁ、いいか!』

と。

このある意味、開き直りと気持ちの切り替えが大事なのですね。
上記のようなことを思えた時、人は「心萎えるとき」を脱するのでしょう。

メンタルは鍛えられるとよく言われます。しかし私は、性格的なものが
強いような気がしています。

楽観主義な方と悲観主義な方。

世の中はこの二つに分かれる気がしますが、私はどちらかというと
悲観主義の方です。

楽観主義の方のように、「まぁ、いいか!」という開き直りができない
のですね。

では、私のような悲観主義な人間は「心萎えるとき」にどうすれば
いいのでしょう。

それはやはり、

『良くなる時をじっと待つ』

しか方法はないのだと思います。

少し前に少々自暴自棄になりかけた時もありました。
しかし、そうなってはいけないのです。

もう一度再認識し、「じっと耐える」覚悟を持とう。
今はそう考える次第です。



≪今回の1曲≫
竹内まりや で、『 』 です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 お金 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


17日の土曜日からなっていた鬱。どうやら良い方向へと
進み始めたようです。

昨日(20日)起きた時、ちょっと体が軽く感じました。
そして昼過ぎに病院に行き、抗うつ剤入りの点滴を打ちました。

どうやらその効果が出てきたようです。

鬱は、自ら回復させることはできません。気力ではどうにも
ならないのです。

でも、必ず前が開ける時がきます。そうなったら病院で処置
してもらったり、外に出掛けて気分転換するのもいいのでしょう。

今日はもう回復していると思います。なので、行動を始めたい
と思います。



さて今回は、お金の話をしたいと思います。

お金、いったいどのくらいあったらいいのでしょうか?

私が考える必要なお金とは、生活が普通に成り立って
少々残る(貯蓄できる)くらいが丁度いいと思っています。

TVなんかを見ていると、「セレブの生活」といって豪邸で住み
たくさんの高級家具や絵画などを自慢している方がおられます。

まぁ、人それぞれですからいいのですが、私はそのような
生活ができることに幸せを感じるというのは、少々思考が
貧困のような気がいたします。

贅沢ができる=家族が仲良く幸せになる

ということにはならないと、私は考えます。

程々の生活。身の丈に合った生活を営むことこそ、本当の
幸せになる「道」のような気がいたします。


話は変わります。

皆さんは、宝くじで7億円とか10億円とか当てたいでしょうか。

これも人それぞれですが、私はそれだけのお金を手にしたくは
ありません。

7億、10億あれば、何をするでしょう。

おそらく家を買い、いい車を購入する。そこまでは誰しも考える
ことです。

でもその二つを得たとしても、3億円あれば事は足ります。
なので、まだ手元には4億円~7億円は残るのです。

管理してお金が入ってくるよう、マンションを建てる方もおられるでしょう。
株やその他の投資をして、お金を増やそうとする方もおられるでしょう。

しかし、この生き方には大切なことを忘れてしまう危惧が発生します。
そうです。地道にコツコツと生活するという、たゆまない努力が欠けて
しまうのです。

人にはいろんな欲がありますが、「労働欲」というのがあります。

この労働欲に見合った仕事をし、その報酬で生活を営む。
これこそが、正しい生き方のような気がいたします。

どうでしょう。それでも10億円欲しいですか・・・?
そうですか。それはそれで、人それぞれなのであります(笑)



≪今回のクワばな≫
今年孵化した幼虫、初めての羽化が9月18日になされました。

GORDEN-Rの♀で、1回目の菌糸ビン交換で掘り出したところ、
もはや前蛹だった個体です。

GORDEN-R(♀羽化)

GORDEN-R(♀羽化2)

なんとか完品で羽化してくれました。完全ではないですが、
逆八も入っています。体長は測定できませんが、だいたい
47~48㎜程です。まずまずであると思います。

羽化おめでとう(^o^)/



≪今回の1曲≫
来生たかお で、『 セカンド・ラブ 』です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 日々 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


非常に毎日涼しくなりました。
昨日は、最高気温も20~22℃くらいだったようです。

台風が猛威を振るっています。今回のルートは、
太平洋側を渡っていくようです。

自然とは怖いものです。人間は決して自然には勝てません。
ただ、その自然で自分の命を落とさないよう防御するのみ
であります。

『これは、神の悪戯か?』

などとも思いますが、神とは何もしてくれない創造主なんですよね。



さて、ここ何日か体調を崩しています。
18日(日)に発症したと思われますが、「鬱」です。

体(脳を含む)とは繊細で敏感なものです。
うつ病持ちにとっては、ストレスの長引きは必然と鬱になります。

昨日は最悪でした。
あまりにも辛いのでかかりつけの病院で診てもらおうと
したのですが、精神科に電話したところ「今日の当直医は
内科しかいませんので診察は無理です」と言われてしまいました。

『精神病院なのに精神科医が当直してないでどうする(怒)』

と思いましたが仕方がないので、眠剤と抗うつ剤を服用して
寝ました。

今朝起きたら、少しマシになったような気がします。
昨日は、ブログを更新する気力もありませんでしたから・・・

私は32歳でうつ病を発症しました。なので、今年で15年目の
付き合いとなります。

しかし、鬱だけは何度なっても慣れないものです。
ほんと嫌な病気です。

少々マシになったと言っても、まだまだ鬱は残っています。
今日は(も)、安静にして過ごそうと思います。


今日からお仕事という方も多いと思います。
連休ボケでしんどいでしょうが、頑張って下さい。



≪今回の1曲≫
やしきたかじん で、『 ICHIZU 』 です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 冷静になるべし 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


前回は、完全に冷静さを欠いてしまった記事になりました。
お恥ずかしい限りです。

そういう中、拍手やコメントにて応援いただき感謝する次第です。
ありがとうございました。

現在、少々落ち着きを取り戻しました。

何も考え方は変わってないのですが、昼寝を1時間半して起きたら
胸につかえたものがとれたようです。


私はもう46歳です。40歳を超えたら就職が厳しくなるという中で、
それを6年もオーバーしています。

簡単に仕事が見つからないのは当然のことかと思います。

昼、妻が心配をしてドライブに連れていってくれました。
とても感謝します。

アルコールに溺れ、膵炎を4回も発症して入退院を繰り返して
いた私を、献身的に介抱してくれたのは妻であります。

私は、一生かけて妻に償いをしなけばいけないと思っています。


『守るべきものは家族とその生活』

そういうことは十分わかっているのですが、それにあまりにも
固着してしまうとプレッシャーになります。

人間、悪い時がある。不運ばかり続く時もある。
そういうことを再度認識すべき時だ。そう今は思っています。

作戦の練り直しが必要でしょう。そして、一つの事だけに気持ちを
固着する部分も改善するべきだと思います。

今一番大切なのは、冷静さを取り戻すことであります。
なので、少し焦らずにゆっくりしたいと考えています。


【追加:10時55分】
現在、こいつに癒されています。
しかし、セキセイインコとは本当に高等動物ですね。

セキセイインコ




≪今回の1曲≫
ザ・ブルーハーツ で、『 トレイントレイン 』 です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ