【 自分の長所って・・・】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


鬱になったのが月曜日。でも、もう今日は金曜日です。

鬱の波はありながらも、やはりきちんとした気力が出ません。
困ったものであります。

『でもまぁ、そういう時もあるさ!』

と思い、思い詰めるのは止めようと考えています。

そして、

いい時も悪い時もある。それが世の常です。
なので、物事は一喜一憂してはいけないのでしょうね。


そう言えば、私最近こんなことを考えています。

『自分の長所ってなんだろう?』

って。

自分の短所ならいくらでも挙げれます。
しかし、長所って意外にわからないものですね。

「人は、自分のいいところを伸ばしていくのがいい」
などと言いますが、私は何を伸ばしていいのかわかりません。

どちらかというと、短所を改善していく。
そういう生き方をしているように思えます。


明日はどうなっているかな?
ちょっと不安ですが、まぁなんとかなるでしょう。

『慌てない、慌てない。一休み、一休み』

な現状であります。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

【 鬱につき、現在成すすべ無し 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


人が大人として成熟していく時に必要なこと。

それは、

『我慢すること.。辛抱すること』

であります。

世の中、自分の思い通りには事は進みません。
なので、どうしても時を待つことが必要です。

しかし、

我慢をし時を待つのは辛く苦しいものです。
でも、そこで自暴自棄にならず冷静にじっとしている。

それが大切なのであります。


『依存してはいけない』

苦しい時、人は誰かに助けてもらいたいものです。

でも、そこで甘えてはいけない。
自分の苦しみは自分で解決するのです。

そして、我慢をし依存せずに事を解決できた時。
人は、ワンステップ上にいくのでしょう。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 胆力 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


人が何かを成そうとする時に必要なもの。

それは、

『気力』

です。

気力とは、

・物事をなしとげようとする精神の力。また、元気。精力。

のことを言います。

この気力がないと、人はやるべきことをやろうという気持ちに
なりません。

なので、常にこの気力を持てるようにしておく必要があります。

しかし、

・人間として何かを成就して成功しよう。
・また、誰にも(自分にも)負けずにやりとげよう。

とする場合には気力だけでは足りません。

では、なにが必要か?

それは、

『胆力』

であります。

胆力とは、

・事にあたって、恐れたり、尻ごみしたりしない精神力。
 ものに動じない気力。きもったま。

のことを言います。

もっとわかりやすく言うと、

・物事を恐れたり気おくれしたりしない精神力。度胸。

となります。

そうなのです。「胆力」とは簡単に言うと、度胸のことを
言うのです。


確かに、気力を常に持続させるだけでも大変なことです。

しかし、

もっと大きいことを成し遂げよう。そして、人間社会の中で
負けない精神力を保とうとするならば、この「胆力」が
必要となってくるのです。

胆力を持つにはその人の性格にもよりますが、
かなりの自己鍛錬をふまないと身に付かないものです。

私は現在、この「胆力」を身に付けるために努力しています。

そのためには、病気になっても負けない精神力。
また、自分に決して負けない気持ち。

それらのことをマスターしていかねばなりません。


最近の日本人が弱くなった原因。

それは、

『気力とともに胆力が備わっていないから』

そう私は思います。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 悪い時こそ平常心を保つ 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


鬱、真っ只中であります。

気力がなく、食欲もなく(昨日の昼から食べていません)、
薬を服用してひたすら寝ています。

でも、仕方ないのですね。鬱ってそういうものですから。

今、私にとって大切なこと。

それは、

『平常心を保つこと』

だと思っています。

物事が悪い方向へいくと、人はどうしても焦りが出てきます。
しかし、焦ってもいいことなど何もないのです。

『必ず変化は来る』

そして、

『必ず良くなる』

そう信じて平常心でいることが大事だと思っています。

『な~に、鬱なんてそのうち去っていくさ!』

そのぐらいの気概を持って時を待ちたいと考えています。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 落ちてしまいました】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今朝、久しぶりに落ちました。
落ちた原因はわかってますが、落ちた理由はわかりません。

あまりも不安定になったので、今日は休みをいただきました。

頓服を服用し朝食を食べて寝逃げしました。

14時くらいに起きたのですが、少々マシになった感じがします。

今の私の気持ち。

『こんなことぐらいで負けてたまるか!』

であります。

現在、愛鳥3匹と遊んでいます。みんな可愛くて癒されます。

きっと、明日は良くなっていることでしょう。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 苦労や失敗は人生における糧である 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


人というものを二つに分けるとすると、

『魅力のある人間とそうでない人間』

に分けられると思います。

私は、魅力ある人を好みます。

魅力ある人とは、

・話していて奥行きが深い方
・いろんな経験をして話の引き出しが多い方
・他人に対して思いやりのある方

などが挙げられるでしょう。

これらに当てはまる方は、一様に共通しています。

それは、

『人生を苦労してきた』

そして、

『失敗や挫折の経験をしてきた』

そういう方であります。

反対に、魅力のない人間とはこういう方が多いです。

それは、

『人生を普通に過ごしてきた方』

そして、

『失敗や挫折の経験のない方』

です。


誰しも人生で苦労したくはないですし、失敗や挫折の経験など
ない方がいいです。

しかし、

そういう方というのは苦労してきた経験と共に、魅力ある人間
であるということを手に入れることができます。

反対に、

苦労をせず挫折や失敗の経験のない方の多くは、
常識的なことしか言いません。

なので、

人が仕事や人生で失敗した時、

『なんでお前はそんな馬鹿な人間なんだ』

と言って糾弾することが多いです。

仕方がないですね。自分はなんの苦労もしてきてない
のですから・・・


今現在苦労している方は、悲観することはありません。

確かに現状は苦しいでしょうが、それを乗り越えると
多くのことを学び人間として成長していくからです。

『苦労や失敗は人生における糧である』

そう私は思います。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 何事もそこそこでいい 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


最近、この考えが身に付いたことにより、生きることが
楽になりました。

その考えとは、

『何事もそこそこでいい』

ということです。

仕事でも、趣味のことでも、病気のことでも同じ。

すべてが「そこそこ」ぐらいが丁度いいのであります。

特に、不安になることに対して完璧を求めては
いけません。

心配であったとしても、ある適度まで良くなったら後は

『まぁ、これぐらいでいいだろう』

と思い、考えるのを止めるのです。


しかし、この思考はすぐに身に付くものではありません。
少しの間の努力が必要です。

だから私は、まずは睡眠障害を気にしないことから
始めました。

私はいつも言っていますように、中途覚醒で夜中起きて
しまいます。

でも、普通ならそこを治そうとするでしょうが、私はそれすらも
やめてしまったのです。

『どうせ寝られないのなら、それもまた良し!!』

そう考えました。

そうすると、気持ちも楽になり、最後は起きている時間を
有効に活用しようという考えにもなったのです。


このことも同じです。

それは、

『プライドを低くする』

ということです。

人間、自尊心を持つのは大切ですが、それがあまりにも
高いと生きていくのが辛くなります。

なので、

『自分のプライド(自尊心)もそこそこぐらいが丁度いい』

のであります。


この考えの根本にはこのことがあります。

それは、

『すべてのことに執着しない』

ということです。

「執着」とは、仏教的に言えば煩悩です。

煩悩は少ないほうがいいです。
なので私は、いろんなことに対する執着心を捨てたのです。

「執着」することを捨てた私は、生きることが非常に楽に
なりました。

違う言い方をすると、

『楽観視できるようになった』

とも言えるでしょう。


物事はそこそこでいいのです。完璧を求めてはいけません。

現在、いろんなことに不安になる方は、まずは「そこそこに生きる」
ということから始めてもいいかもしれませんね。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 訃報 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


いやぁ~、今日も暑い日でした。

しかし、少々曇っていたのもあったので、作業はなんとか
はかどりました。

明日も暑いようです。

皆さんも、お体には十分ご注意ください。


さて、昨日から妻は出張に出掛けています。
なので、つまりは独身状態なわけですね。

でも、やはり普通にある(居る)ものがないと、人は寂しく
なるものです。

こればっかりは、ピー助では替わりになれないのですね。

もはや妻とは、面と向かって長く話すわけでもないですが、
一緒の時間を共有しているというだけで安心します。

車の運転に気を付けて帰ってきてほしいと思います。




今日の昼休みの時、とても悲しいニュースが入ってきました。
小林麻央さんが亡くなったのです。

まだ34歳。そして、順風な人生を歩んでいこうという時に
病気になられました。

ブログなどで明るく前向きな記事を書かれてましたが、
心の中はとても辛く苦しかったことだろうと思います。

この世は、何故善い人が早く逝ってしまうのか?
とても理不尽に感じます。

ご冥福をお祈りしたいと思います。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 日本の道徳観念について 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


最近、このことについて考えています。

それは、

『日本の道徳観念』

についてです。

これに関しては、私も少々足らないところがあると
思っています。

『この行動は、道徳に反するのではないか?』

とか、

『私自身、倫理観念が足らないのではないか?』

そういうことを考えることもしばしばあります。

どうしてそうなったのか?

それは、子供の頃にきちんとした道徳を教育されなかった、
というのも原因の一つだと考えています。

現在の日本は、もはや戦前と違い若者も老いた者も
道徳観念が無くなってきていると言ってもいいと思います。

しかし、戦前までの日本には、世界一といってもいいぐらいの
道徳観念があったのです。

それを変えてしまったのは、アメリカ(GHQ)の仕業だと
考えています。

アメリカは第二次世界大戦時、世界最強の国でした。

その国と戦争をして、なんと日本はほぼ4年も耐えて
戦ったのです。

これは、アメリカやその他西欧諸国には脅威であった
と思います。

なので彼らは、徹底的に日本を大人しい国に変えようと
しました。

日本国憲法の作成にアメリカの考えが入っているという
ことは明らかですが、日本の道徳観念や家族の一致団結
というのもことごとく壊してしまいました。
(教育勅語も廃止されました)

その結果、日本というのは経済力はつきましたが、
きちんとした道徳観念を忘れてしまったのです。


昔の日本では、

『心を磨く』

ということを大切にしていました。

でも、現在は「心を磨く」よりも知識をどれだけ詰め込めるか。
そういう、「知識詰め込み型」の方が一般的になりました。

今の日本人は、もう一度心を磨き精神を強くするべきだと思います。

そして、昔の男女が持っていた素晴らしい道徳観念を
取り戻すべきだとも考えています。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事

【 なにやら、ぼそぼそっとしたつぶやき 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


昨日は、久しぶりにすごい大雨でした。

その中で作業をしていたのですが、雨具は着ていましたが
身体が蒸れて仕方がなかったです。

でも、まぁそれはいいのです。
そういうこともありますから。

問題は、体調の方です。

昨日は別に身体が痛いわけでもなく、睡眠もきちんととったつもり
でしたが、1日中すごくだるくてものすごく眠かったです。

その状態がずっと続きました。

なので、

午後の作業をリタイアしようと思ったのですが、今日が公休日
でしたので、無理をしてなんとかしのぎました。

でも、家に帰ったらバタンキューです。
夕飯も食べずに22時半ぐらいまで寝込んでしまいました。

『これは一体なんなんだ!!』

と思うのですが、まったく原因がわかりません。

でも、そんなことで悩んでも仕方がありません。
現状が辛いのであれば、ゆっくり身体を休めるしか方法は
ないのですから・・・


現在、妻は就寝中です。で、少々寂しさを感じましたので、
ピー助を起こして遊んでいます。

ピー助

この子は、いつでも元気です。
その元気さが私を癒してくれます。

最近、

『ピー助、おいで!!』

と言うとチョコチョコと来るようになりました。

少しずつ、鳥たちとも絆を深めているという感じです。

生き物にもきっと心があるはずです。
なので、大事に育てて愛を与えるときっとそれに応えて
くれるものと思っています。

人間だけでなく、生き物の命も大切にする。
そのことは、とても大切なことであると再認識している夜であります。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ