【擬音】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

少し前に、このような俳句に出会いました。

西池冬扇

西池冬扇


『しじみ汁 かしゃかしゃ今朝も 海が揺れ』

朝食でのしじみ汁。今朝もそれを飲み、海を感じる。

という意味の俳句です。

これだけですと、なんのことはない俳句になりますが、
私はここに注目しました。

「がしゃがしゃ」でなく、「かしゃかしゃ」というところに・・・

朝、しじみの味噌汁を椀によそう時、お玉でかき混ぜる時、
「がしゃがしゃ」ならやかましく、不快な感じがしますが、
「かしゃかしゃ」なら軽やかに感じ、気持ちがいいです。



何を言いたいのか。

それは、擬音の使い方のことです。

他の言葉で言いますと、

「がちゃがちゃ」はやかましい。

でも、

「かちゃかちゃ」ならそれほどでもなく、むしろ心地いい感じがする。


そういうことです。

このへんのニュアンスの違いというのが、「日本語はむずかしい」
と言われる所以なのだと思います。


『お前、いい加減 何が言いたいんだ!』 と言われそうなので、
本当に言いたいことを申します。

人間社会も、「がしゃがしゃ」では不快で気分が悪い。
なので、「かしゃかしゃ」くらいがちょうどいいのではないか。


そう私は思うのです。

人生もそうなのではないでしょうか。

余分な(濁点のような)ものがついてると、とても生きにくい。
でも、その余分なものをちょっと取り除くと、ぐっと生きやすくなる。


簡単そうですが、このこと以外にむずかしいです。
でも、その余分なことに気付き取り除くのが「生き方」ではないのか。


なにか、そう思う昨今であります。



≪今回の1曲≫
ビル・エヴァンス で、Waltz For Debby です。

ビル・エヴァンス

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ