【 人間関係はギブアンドテイクである 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


禅の言葉に、このようなものがあります。

それは、

『無功徳(むくどく)』

です。

功徳とは、善い行いに対する報い(むくい)のことを言います。
しかし、功徳を得るために善行をしても、功徳はもたらされません。
修行や礼拝も自分の利益のために行うものではなく、
打算や下心を捨て、無心で行うことが大事なのです。

つまり、「無功徳」を簡単な言葉に訳すと、

『善行(自分の行い)に対して、見返りを求めない』

ということになります。


しかしです。

・挨拶をしたら、挨拶を返してほしい。
・人助けをしたら、お礼の一言くらいはほしい。
・友人の相談にのったなら、自分の相談にものってほしい。


人は、常に見返りを求めるものです。


私は未熟者であり、修行などしてませんから、
この「無功徳」の境地に達することはできません。

やはり、いいことを他人にしてあげたら、見返りを求めてしまいます。

でも、私はそれでいいと思っています。

人間関係は、「ギブアンドテイク」です。

人に助けてもらったなら、それを返すのが常識というものです。

しかし最近の日本では、そのことをわかっていない人が多すぎる
ような気がします。


『礼には礼でもって返す』
それが、人としての基本だと私は思います。





≪今回の1曲≫
R.E.M. で、『 Shiny Happy People 』 です。

R.E.M.

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うめぞーさん、こんばんは
今日はとっても良い天気でしたね。

見返りを求めないというのは無理です。
自分は見返りを求めていないと思っても、何かをしてあげた時に「ありがとう」の一言もないなぁと思った時点ですでに見返りを求めているのですからね。

人はそんなに善人ではないですよね。
見返りを求めて当たり前ではないでしょうか?
でも、最近は恩知らずが多すぎます。

この曲、出だしだけ聴いた事があるような気がします。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんばんは。

そうですね。とてもいい天気でした☀

人間、見返りを求めるのが普通だと思います。
なにかして欲しいとまでいかなくても、「礼の一つぐらいできない
のかい!」と思う時があります。

よく、「見返りを求めるな」ということを教えられますが、それを
いうなら、「礼には礼で返す」ということをきちんと教育すべき
だと思います。

そうですか。R.E.Mの曲は時々TVで使われますから、この曲も
そうなのかもしれませんね♪

コメントありがとうございました。

No title

こんばんは。
人間は元来、人の役に立ちたいという本能を持っていると言うことを気いたことがあります。礼を言ってもらえないと不愉快にはなりますが、見返りを求めているということにはならないと思っています。金品が欲しいわけではないけれど、一般常識的な程度の礼もないと不愉快になるものですね。田舎ではそういうことがやや堅過ぎる気もしますが、田舎モンの堅さが好きです。

ギブアンドギブという言葉が好きです。結果的にギブアンドテイクを越えるテイクを得られる 、、、 と信じたいです。

RE:massan さんへ

massan さん、こんばんは。

確かに、人は誰かの役に立ちたいという本能があるような気が
します。そういう本能に目を向けたとき、人が見返りを求めて
何かをするということとは違う部分があると思います。

ただ、その行為に対し、何かをやってあげた相手が礼の一つも
なく当たり前のような振る舞いをした場合、それでも「自分は
なにも求めない。自分が好きでやっているんだ」と割り切れるもの
でしょうか。

少なくとも未熟者である私は、一般常識的な礼というものを求めて
しまいます。

「ギブアンドギブ」、難しいことですよね。私もそれで満足できる
ような人間性を備えたいとは思います。でもおそらく、知らない
あいだに「テイク」を求めるだろうという気がいたします。
「ほんとうに自分は未熟者だ」、と感じますね。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ