【 心萎える時 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


昨夜は早くに寝てしまいました。
21時半には、床に就いていたように思います。

そして眠ること5時間半。3時に目が覚めてしまいました。

ここまで眠ったなら、中途覚醒とは言わないでしょう。

なので、ちょっと1記事書こうと思います。


最近、心が萎えそうな時がよくあります。

心が萎えるとは、

・心が本来持っている力(エネルギー)が何かの原因によって奪われて、
 心の本来の働きが出来なくなること。一般的には気力がなくなって、
 やる気が失せてしまう状態のことをいう。

という感じでしょう。

自分の将来のことを案じ、気持ちを奮い立たせようとするのですが、
途中で心が折れてしまいそうになる。

・なにか行動を起こさなきゃいけない。
・自分の今の状態を脱却しなきゃいけない。

と焦れば焦るほど、心が萎えてしまう。


ただ逆に考えると、そういう時(時期)もあるのではないか?
とも思えます。

心身ともに充実し、「気力も十分」「健康面もOK」という時が
必ずくる。

その状態になるまで日々精進し、様子を見ながら前へと進んでいく。

「それでもいいじゃないか!」とも思います。


一度きりの人生です。

『焦らずに、一歩一歩進んでいく』

そういう生き方もありのような気がします。




≪今回の1曲≫
ディジー・ガレスピー で、『 Con Alma 』 です。

ディジー・ガレスピー

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

 気分が上がらないときというのはありますよね。
それもかなり長く続きます。
私の場合、仕事を辞めてからずっとかもしれません。
でも、あの環境で辛抱をしながら、意に添わないことを続けてはいけませんでした。
壊れたのか、壊れる寸前だったか。
それでも、大抵の人は自分に折り合いをつけてやっているのでしょうね。
 
 主治医いわく、うつ病患者は気分の高揚を求めすぎ、いつもハッピーでないと気がすまない意識が強いといいます。 
自分の具体的な鬱状況を訴えると、そいうことは一般の人でもあるよ、のようなことを言われることがあります。
でも、それがながく強く続くんですよね。

 なるようになれ、であります。

自分のことばかりでとりとめのない文章になりました。
本日もそこそこでありますよう。

RE:yamadagaga さんへ

yamadagagaさん、おはようございます。

気分が上がらない時、ありますね~。今日やらねければいけない
ということにも、億劫になってしまう時が多々あります。

私は40歳の時、勤めていた旅行会社が倒産して失業しました。
それからいくつもの仕事に就きましたが、今日この日までず~っと
意に添った生き方はできていません。

おっしゃられる通りです。私もつい、常に気分がよい状態で
ハッピーな生き方を望んでしまいます。しかし、そうではないのですよね。
そこそこのところで折り合いをつけながら、そこそこの生き方で
満足しないといけないのだと思います。

本日も、そこそこでいかせていただきます!
yamadagagaさんも、そこそこいい日をお過ごしください(^-^;

コメントありがとうございました。

うめぞーさん、こんにちは(まだ、こんにちはという時間でしょうか?)

私はいつも心をしっかりと保っているわけではなく、心萎えても自分にはよりどころになる人が居るんだと思い、仕事や人間関係で嫌なことがあった時、心が折れそうになった時はその人の事を思い気をまぎらわせるようにしています。
人は誰かが居てくれるだけで気持ちが楽になることがあるように思います。
その人が何か気の効いた事を言うとかしてくれるとかでなくても良いように思います。あまり人に依存し過ぎてもいけないかもしれませんけどね。

ディジー・ガレスビー残念ながら聴くことが出来ませんでした。

萎える

こんばんわ。

萎える時あります!!
どうしようもなく不安であったり気力が無かったりなどetc
そんな時は考えても仕方がないと腹をくくり考えない様に
しています。まぁ逃げているとも言うかもしれませんが(汗)
でも考えれば考えるほど良い方向に行かないので…
春にならない冬はないのです。

ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんばんは。
(17時半は微妙ですね!)

自分の心が揺れている時や萎えている時、それを補ってくれる
存在の方がいらっしゃるというのは、いいことだと思います。
もしかすると、それが理想かもしれません。

心を平静に保つ方法は一つでなく、人によって違うと思います。
なので、あまり「依存しすぎるのでないか?」と思わなくてもいい
と私は思います。

ディジー、スマホでは見れませんでした。すみません<m(__)m>

コメントありがとうございました。

RE:kaionさんへ

kaionさん、こんばんは。

ありますよね。心萎えるとき・・・

若くて気力が充実していた時はそうでもないのですが、どうも
年齢を重ねていくにつれ、心萎えることが多くなってくるような
気がいたします(やはりこれも老いなのでしょうか?)。

確かに、そういう時に考えても仕方がありません。むしろ、考えない
ほうがいいと私も思います。

やはり何事も、「なるようにしかなならない」のかもしれませんね。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ