【 不幸になる覚悟 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今私は、「幸せか?不幸か?」と問われたなら、幸せの部類に
入ると思います。


・断酒が継続できている。
・ほぼ健康で、体調面の不安も少ない。
・妻との仲も良好で、なんの問題もない。
・分相応の生活ができている。
・仕事も順調だ。


これだけ揃えば、間違いなく今は幸せでしょう。

当然、これからも幸せが続くことを願いますし、その努力も
したいと考えています。

しかしです。

人の人生とは、そう簡単なものではないのですね。

何故なら、

『幸せの後には不幸がやってくる』

ということが多いからであります。

このようなことを諺でいうと、
『人間万事塞翁が馬
 (にんげんばんじさいおうがうま)』


ということになるでしょう。

諺の語源などは長くなりますので割愛しますが、
簡単に意味を解説しますと、

人生における幸不幸は予測しがたいということ。幸せが不幸に、
不幸が幸せにいつ転じるかわからないのだから、安易に喜んだり
悲しんだりするべきではない。


となります。

つまりです。もしかすると・・・

・明日、交通事故を起こすかもしれない。
・近いうちに、私か妻が大きな病気にかかるかもしれない。
・普通に生活する術がなくなるかもしれない
 (私、妻共に失業するなど)


ということは容易に考えられることなのであります。

ゆえに人は、『幸せの時にこそ、不幸に転落する覚悟をもって
生きねばならない』、ということになるのです。



人生(人が生きていくこと)とは難しいものです。

しかし私は、仮に不幸になったとしてもそれを甘んじて受け入れ、
また幸せになる努力をしていこうと考えております。





≪今回の1曲≫
クリス・レア で、『 Legacy Blues 』 です。

クリス・レア

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
  
 今置かれている環境を是と捉えて、めげないことでしょう。
いつも自分を俯瞰してみる事が必要、
禍福はあざなえる縄のごとし、もありでしたね。

RE:yamadagagaさんへ

yamadagagaさん、こんばんは。

ほんとうです。どんな状況に置かれても、それを「是」と思う
前向きさが大事だと思います。

自分を客観視すること、これもとても大事であります。

「禍福は糾える縄のごとし」、知りませんでしたので調べました。
その通りです。幸福と不幸は表裏一体であり、隣り合わせですね。

コメントありがとうございました。

うめぞーさん、こんばんは。

本当にいつ不幸が訪れるか判りませんね。
でも、いつまでも慎ましやかで良いので程好い幸せでいたいものですね。

クリス・レアの渋い声が曲とマッチして良いですね。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、おはようございます。

不幸はいつやってきてもおかしくはありません。今日起こること
だって考えられるのです。

おっしゃられる通りです。そうはいっても、当然人は幸せで
ありたいと望みます。私もそうであってほしいと思っています。

クリス・レアの「Legacy Blues 」。かなりクオリティの高い
ブルースロックです♪

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ