【不幸を受け入れる】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


以前にも少し触れましたが、人が幸せになるために大切なこととは、

『不幸を受け入れる』

ことであります。

・離婚したこと
・会社を解雇されたこと
・会社内でいじめにあったこと
・夫婦でケンカをしたこと


これらはすべて不幸な出来事です。

しかし、これらを憎しみ、ず~っとトラウマになっていたとしたら、
その人はいつまでたっても幸せにはなりません。


なら忘れるのはどうか?

これもNOだと言えます。人はイヤな出来事のほうがそうでない
ことより覚えているものです。

だからこそ人は不幸な出来事を受け入れ、そのことと共存しながら
生きていくことが大事だと言えるわけです。




話は変わります。

前回の記事のなかで、今日の予定にしていたことの結果は
どうだったか。

結論を申します。

1)メダカの水槽の水替え →〇
2)最近購入した本を読む →〇
3)銀行へ住所変更の手続きをしてくる →×
4)主治医に手紙を書く →〇

つまり、4つの予定項目のうち3つはできたことになります。
まずまずではないでしょうか。

このように1日のやることをきちんと予定しておけば、
不必要なことをやることがなくなりますし、
「今日自分は何をしたらよいのか」という不安に悩む
こともありません。


私は、しばらくこのことを続けていこうと考えています。
なにか新しい発見があれば、またご報告いたします。



≪今回の1曲≫
クリスタル・ウォーターズ で、『 100% Pure Love 』 です。

クリスタル・ウォーターズ

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

うめぞーさん、こんばんは!

また、母上の店で呑んでいます、と云うか店番しています。
4人お客さん来ました。
(^_^)
不幸だらけですよ、僕は…。
(T_T)
大貫妙子の歌じゃないけど、『悲しい事はよく起こるのに、嬉しい事はすぐに消えてしまう』ですね。
何か今晩はもうお客さん来そうに無いですね!
(^_^;)

RE:nori さんへ

nori さん、こんばんは。

ブログがちょっと更新されてなかったので、どうされてるのかな?
と思っていましたが、お元気そうでなによりです。

不幸って嫌ですよね。私も自慢ではなく、不幸多き人生です。
しかしそんな私でも幸せになりたい。そう思い、いろんな本を
読み漁りました。
その中で一番共感したのが今回の、「不幸を受け入れる」
なのであります。

不幸を不幸として憎んでいるうちは幸せにはなれない。
ならば、その不幸は「甘んじて受け入れたほうがいい」。

そのように私は感じた次第です。

今日は月曜日ですから、お客さんは少ないのかもしれません。
あまり呑みすぎずないようにしてくださいね(^.^)

コメントありがとうございました。

No title

おはようございます。
 
 書くこともできないほど辛いこともあったのでしょうけど、”そういうこともあった”と傍観者的に見られるようになればいいですね。

 私も時間の約束があるものは、スマフォのTODOリスト(ジョルテ、通知設定)で、細かいことは、100均一のメモに書いています。
”落花生を煎る””チェンソーを研ぐ”など、つまらないことでも。
一日、全部終わらせないようにしています。
 主治医いわく、認知行動療法になっているそうで、とてもいいことだそうです。

RE:yamadagaga さんへ

yamadagaga さん、おはようございます。

いろんなことがありました。しかし最近、そのことに囚われては
いけないことに気付いたのです。
そこで、過去をどうすれば払拭できるのだろう?という観点のもとに、
いろんな本を読みました。

そこで出た答えが「不幸(過去)を受け入れる」だったのであります。

憎んでもどうにもならない。忘れることもできない。そうなると、
受け入れて共存していくしかないのですね。

書くことでクリアになる。書くことで範囲が定まる。ということって
ありますよね。おっしゃられるように、当然書くことで認知する
ところは多いと思います。
ちょっと文具屋に行って、いいメモ帳を買ってこようかな?
なんて思っています(^.^)

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ