【 頑張って生きていこう 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


前回の記事は、大変失礼いたしました。
閲覧され、非常に不快な気持ちにさせてしまったことと思います。

お詫び申し上げたいと思います。




さて、最近よく思うこと。

それは、

『頑張るって大事だよね』

ということです。

とかく最近では、

『頑張ってください』

というのがタブーな言葉のようにされていますが、
最終的にはやはり「頑張るしかない!」と思うのです。

確かに、鬱を発症されていたり病気でどうにもならない
場合は、頑張らないで安静にするのが一番です。
(私もうつ病ですから、鬱になった時の辛さはわかります)

しかし、そういう時以外は、やはり「頑張って前へ進んでいく」
ということが大事な気がします。



こういう偉そうなことを言っている私ですが、このように
思えるようになったのは最近のことです。

ただ、現在はこの3つを大切にしています。

1)自分本位で生きること
2)自尊心を高く持つこと
3)自己肯定感を高め、自己評価を高くする


特に3)はかなり難しく、訓練が必要でした。

誰にでも、思い出したくもない過去というのがあります。
それによりトラウマとなる場合もあります。
(私がそうでした)

しかし、それらの過去も事実として全部受け入れてあげるのです。

もちろん、受け入れられないような過去もあるでしょう。

その時は、「受け入れられないことを受け入れる」というところから
私は始めるようにしています。



現実を直視せず、酒に溺れた時期もありました。
その代償がアルコール依存症となり、糖尿病や膵臓疾患という
病気を一生持ち続けなければならない、ということになります。

しかし、それもすべて過去の出来事です。

それらの病気を持ちながら、あるがままに生き進む。

要するには、

『生きることに貪欲になる』

ということが大切であろう、という気がしている今日この頃です。



≪今回の1曲≫
ミスターチルドレン で、『 終わりなき旅 』 です。

きっと人生も、その瞬間が来るまで終わりなき旅なのでしょう♪

ミスターチルドレン

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!

そうですよね 頑張って生きていかなきゃいけない時もありますよね。
全ての人が 思い通りの人生を歩んでいる訳ではありませんものね。
それでも生きていくには 自分に勝って頑張るしかないと私も思います。

誰かのせいにしたり 世の中のせいにしたりの言い訳は通用しないのが世の中だと受け止めることが大事でしょうね。

それでも お身体はご自愛くださいね。

RE:けいさんへ

けいさん、こんばんは。

そうなのです。頑張れない時もありますが、気合いを入れ、
頑張って前に進まなければいけない時があります。
思い通りには行かない世の中ですが、そのことをわかりつつ、
最後は自分を奮い立たせて頑張るしかないような気がします。

理不尽なことが社会には多いですが、おっしゃられるように、
それを受け止めて生きていくことも大事ですね。

お気遣いありがとうございます<m(__)m>
けいさんも、お体には十分ご注意ください。

コメントありがとうございました。

ケースバイケース

こんばんは。
「頑張る」という言葉は日本人が大好きなものです。言葉自体が良い意味を持っています。しかし、うつ病者には禁句というのが常識になっています。

という訳で、あまり神経質にならずケースバイケースで使って行けばよいと思いますね。

RE:パルタ7さんへ

パルタ7さん、こんばんは。

日本でも、うつ病を患った方がとても増えました。
確かに、うつ病患者に「頑張れ!」は禁句です。

おっしゃられるように、ケースバイケースですね。
頑張れない時もあれば、頑張れる時もあるわけですから。

コメントありがとうございました。

No title

頑張る、この言葉を発する事ができるということは素晴らしい事だと思います。この言葉が出た時点でけっこう調子はいいと言う事ができるのだと思っています。途方に暮れている時はそのことを考えるのもイヤで、忘れたく(逃げたく)なりますから。できれば苦しみながら頑張る(地獄的に)ではなく楽しく(天国的に)頑張りたいものです。

RE:massanさんへ

massanさん、こんばんは。

おっしゃられる通りです。頑張れる時は、かなり調子ももよく
少々のストレスにも負けない精神力がある時ですよね。

私も気力が落ちている時は、「やるべきことがやれない」
ことが多いです。なので、「頑張る(頑張れる)」というのは、
素晴らしいことなのでしょう。

そうですね。できれば、楽しく頑張りたいものだと私も思います。

コメントありがとうございました。

頑張る

おはようございます。

そうなんですよね。
最終的には無理のない範囲で癌ある事が必要になって
きますよね。無理のない範囲という所がみそかとか思います。
無理をしちゃっては病が悪くなってしまいますので現状で
出る範囲で無理しない頑張りが必要ですね。

RE:kaionさんへ

kaionさん、おはようございます。

頑張るといっても、ただがむしゃらにやるのではいけません。
自分の今の心身の状態を見ながら、という条件付きです。

おっしゃられる通りで、無理な頑張りは病気になる原因と
なります。その辺のさじ加減が難しいところであります。

コメントありがとうございました。

こんにちは!

うめぞーさん、こんにちは!

『頑張る』、良い言葉なんですけど、使いどころを間違えると本当にしんどい言葉になってしまいますよね。
僕は『躁』の時には『今日も頑張るぞ~!』って異様に気力が漲るのですが、『鬱』に転じると『もう頑張れない自分に価値は無いや…』とどん底まで落ち込んで、自死まで考える状態になります。
今現在は軽躁状態なんで生きる事に辛さは感じません。
ただ、疲れ果てて気力箱がエンプティな人には、『頑張ったね。もうそれ以上頑張らなくていいよ』って云ってあげたいです。
(^_^)

RE:nori さんへ

nori さん、こんにちは。

そうですね。「頑張る」は、使い方が難しいと思います。
鬱で苦しんでいる方や疲れ切っている方に、「頑張れ!」
と言ってはいけないですよね。

これは私事になり恐縮ですが、
挫折してどん底まで行き、また這い上がる時は、どうしても
「頑張り」が必要になってくるのです。
「辛いけどここまでやれた」、「しんどいながらも前に進めた」、
そういったことが今の私には大切なんだと思っています。

否定するような形になり、大変申し訳ありません<m(__)m>

コメントありがとうございました。

うめぞーさん、おはようございます。

頑張りは確かに必要ですが、頑張り過ぎても自分自身を追い込んで辛くなりますよね。
何事もほどほどの頑張りで自分を大事に生きるようにする事が必要ではないでしょうか?

Mr.チルドレンなんて今までの選曲からすると意外ですね。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんにちは。

私はかつて、そこまで頑張らなくていいのに頑張った結果、
うつ病を発症しました。なので、「頑張る」ことの難しさは
よくわかっているつもりです。

ただ、人は「頑張らなければいけない時」というのがあると
思うのです。
「再就職をするとき」、「今の自分を変えようとするとき」等々。
頑張ることによって困難になる、失敗するかもしれない、
そういうことをもう怖れないようにしようと私は考えています。
(当然、無理は禁物なのは承知の上ですが)

そうですね。ミスターチルドレンは久しぶりです♪

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ