【 人を信用してみる 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


前回の記事に対してたくさんの方が、とても温かいお気持ちで
コメントいただいたことに大変感謝いたします。

私も過去は過去と割り切り、「それでも前に進んで行こう!」
と決意いたしました。

本当にありがとうございました。




私が今まで、なかなかできなかったこと。

それは、

『人を信用すること』

です。

そうなった原因はよくわかりませんが、私の性格が几帳面で
完璧主義なところがあるからだと推測します。

でも、「人を信用する」ことはとても大事なことですね。

前回の記事にコメントいただいた方のお言葉を読んで、
改めてそう感じる次第であります。



そして17時過ぎに、仕事を辞めると告げた会社(事業所)の
責任者と電話で話をしました。

責任者の方はこう言いました。

『お気持ちはすごくわかります。辛かったことと思います。
 なので、心の整理がついたらまたここで働いてください』

という、いくら感謝してもし過ぎることのないような言葉を
いただきました。

まだ私も、すぐ明日から…という精神状態ではありませんから、
少しの休養期間をいただこうと思っています。

そして、心の整理がついたなら、また仕事に復帰したいと
考えています。


『地道にまっとうな生き方をしていれば、人は理解してくれる』

そして、

『おごることなく謙虚に自分の人生を進めていく』

そのようにして、真面目にコツコツと一歩ずつ歩んでいこうと
思う次第であります。



≪今回の1曲≫
ザ・ビートルズ で、『 The Long And Winding Road 』 です。

人生とは、長く曲がりくねった道を、手さぐりしながらも一歩一歩
進んで行くものなのかもしれません。


ザ・ビートルズ

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

良さげな会社でしたね

こんばんは。
退職の意思を電話で告げても、先方は誠意ある対応をしています。良さげな会社でしたね。体調が回復したら、またその会社で仕事されてはいかがでしょうか・・・。

ビートルズのこの歌
今回のブログにぴったしの選曲ですね
お互い
自分しか歩けない道を一歩一歩
歩いていきましょう

RE:パルタ7さんへ

パルタ7さん、こんばんは。

読み返してみましたが、確かに誤解を与える文章です。
申し訳ありません<m(__)m>
一応、退職の意思を告げたのは、先週責任者に直接会って
伝えました。

会社(事業所)自体はおっしゃられるように、とても働きやすい
環境です。心身共に回復したら、また仕事をさせてもらおうと
考えております。

コメントありがとうございました。

RE:アジュさんへ

アジュさん、こんばんは。

そうですね。いつもは、あまり関連性がない場合が多いですが、
今回は記事内容に合っているかと思います。

そうですね。自分しか歩けない道を一歩一歩歩んでいきましょう。

コメントありがとうございました。

世の中、変な奴がいるものです。

世の中悪い人ばかりではないですね。

やっぱり、文章に人柄が出ているからこそ皆さん応援して下さるのでしょう。
しかし、時々まかり間違って前の記事に誹謗中傷をしてきたような輩もいますけど、こういった輩は頭がおかしいのですから気にはなるでしょうけど、ほっておきましょう。きっと誰からも相手にされずいろいろな記事に嫌がらせをしているのでしょう。一種のクレイマーですね。火の無いところに煙をたたせる最も卑劣な奴です。

会社の責任者も今までの仕事ぶりや性格を見ていてくれたのでしょうね。良かったですね。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんばんは。

世の中には善人と悪人が存在します。なので、それを見極める
ことも大事ですね。

ネットの中には、変な輩がたくさんいます。
いちいちそれに関わっていては、馬鹿馬鹿しい限りです。
完全無視を通す。これでいきたいと思います。

会社のほうは、本当に感謝するばかりです。早めに回復させ、
また労働にいそしみたいと考えています。

コメントありがとうございました。

No title

おはようございます。
自分を信じてもらう為には人を信じることが大切だと思います。馬鹿なくらいに人を信じる、その結果損をしたようでも目先の事にとらわれてはいけないと思います。

前回の記事、かりに罪を犯した事はあっても法的にもきちんと裁かれて償って反省しているなら何も恥じる事はありません。むしろ恥ずべきは、法には触れなくても故意に人の心を傷つける事、天から見ればどちらの罪が重いのか考えるまでもありません。しかもパソコンに向かってしかそれをできないめめしいやつを相手にしていると、こちらまで堕ちます。

RE:massanさんへ

massanさん、おはようございます。

『自分を信じてもらう為には人を信じることが大切』
良い言葉をいただきました。私は今まで、あまり人を信じることは
なかった気がしますが、一度思いっきり信じてみようと思います。

前回の記事に関してお言葉をいただき、感謝いたします<m(__)m>
酔って起こした事件とはいえ、法を犯したことには違いは
ありません。罪を償い、二度と同じ過ちを繰り返さないよう
反省していきたいと思います。

人のブログに酷いコメントをしてくる輩。きっとそういう人間は、
面と向かっては自分の意見を言えない人間なのだと思います。
ネット上で名前を隠してでしか、自分を表現できない。
非常に寂しい輩なのでしょう。お書きになられているように、
関わっているとこちらまで同類となりますから、今後はどんな
ことがあっても無視し続けようと考えています。

コメントありがとうございました。

No title

おはようございます。

そうですね こちらが信用できずにいれば お相手も信用する事が出来ないとお考えかもしれません。
よく言いますよね 「以心伝心」

何となく気持ちが伝わって来るという事は 私にもあります。
誰も彼もを信用するではなく お相手の心を汲み取る事ができれば
この先の人生に光が射すと思います。

良い職場に恵まれていたようですし 体も心もお元気になられたら職場復帰も
可能。。。
良かったですね!(*^^*)

RE:けいさんへ

けいさん、おはようございます。

自分が相手を信じなければ、相手も自分を信用することは
ありません。「信じること」、大切なことだと思います。
お書きになられているように、人との関係には「以心伝心」
する時があります。友人や知人との関係も、「以心伝心」する
間柄でいたいですね。

おっしゃられる通りです。世の中には悪人が多く存在しますから、
その辺はきちんと見極めながら信用していかねばなりませんね。

ありがとうございます<m(__)m>
職場復帰も可能となり、会社には感謝するばかりです。
焦らずとも早く回復し、また仕事に邁進したいと思っています。

コメントありがとうございました。

A型事業所

おはようございます。

人を信用する事って大切ですよね。
人との繋がりってまずは信用する事から始まる気がします。

A型事業所、退職されたんですね。
色々と理由はあるかと思います。
また元気になれば探してみるのも良いかと思います。

RE:kaionさんへ

kaionさん、おはようございます。

そうですね。人との繋がりは、信用無くしては成り立たない
ものです。「コミュ力」、上げていかないといけませんね。

いろいろなことがあって事業所には辞める意思を告げましたが、
昨日話をしてまた働くことになりました。
本当に、今の事業所には感謝です。

コメントありがとうございました。

No title

おはようございます。
 私の場合は、人を信じることはなかなか出来ません。
これからもです。
おっしゃるように、几帳面さもおおいに関係あると思います。
 ここまでしてあげたのにこれだけの感謝かという不満を感じることが多いです。
返答すら返してこない、また反感を買うことも有ります。
 見返りを求める自分の狭量が発端ですけど、私は聖人君子にはなれません。
10のGIVEに対して、1,2のTAKE位でよしとしないといけない、表現の仕方が分からない人、そういう大雑把な人なのだと割り切らないといけないのですね。

 現役時代はそうもいかないでしょうが、しがらみのない今は、精神衛生上でいい人だけと付き合うように心がけています。

 本日もいい日になりますよう。

RE:yamadagagaさんへ

yamadagagaさん、おはようございます。

そうなんですよ。やはり、人の性格はそう簡単には変わらない
ものですから、なかなか「人を信用する」というのは
難しいことだと思っています。

私の場合、過去に人を信じて裏切られたことが多いのですね。
その裏切られたことが、今でも心の中にトラウマとして残っている
ので、尚更ハードルは高いです。

ただ、最後にお書きになられているように、善い人とは信用関係
を前提にしてお付き合いしていきたいと思っています。

人は成長していかないといけませんが、なかなか聖人君子には
なれませんね。人に何かをしてあげた時には「見返りを期待するな」
と言いますが、やはり私は器が小さいのでどうしても見返りを
期待してしまうのが現実です。

自分と合わない人とは、サラッと流すテクニックを身に付けようかと
考えております。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ