【 性善説と性悪説について 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


連休に突入しました。とりあえず3連休です。

昨日も休みでしたが、基本私なにもしておりません。
のんびりと気の向くまま過ごしています。

今日もおそらく、そういう日になるのでしょう。

でも、「それが休みというものだ!」という気がしています。



さて今回は、この話になります。

それは、

『人は性善説か。それとも性悪説か』

ということです。

とりあえず、性善説と性悪説の説明をしますと、

(性善説)
人間にはもともと善の端緒がそなわっており、
それを発展させれば徳性にまで達することができるとする説。
孟子が唱えた。


(性悪説)
性善説の対。荀子(じゅんし)の倫理思想の根幹をなす、人間の本性は
悪なりとする説。人の欲望は自然のままに放置すると社会を破滅させてしまう。
ゆえに人の欲望は悪であり、これを礼によって整え、社会的秩序を維持
せねばならないという。


となります。

私の考えはどうか?と言いますと、

まずはこれらの考え方を、二極的に決めつけてはいけないと
思っています。


つまり、

『人は、性善説の者もおり、また性悪説の者もいる』

ということになります。

要するには、人によって性善説か性悪説かを変えなければ
いけない、ということです。


根っから善い人という方もおられます。
しかし、根っから悪い人間という方も存在するのです。

ゆえに、

性善説か性悪説かどちらか一方をとって生きていくと、
大きな過ちを起こす恐れがあると思います。


臨機応変。おそらく、何事もそうであるべきなのでしょう。

「物事はこれだ!」と決めつけず、臨機応変に対応していく。
それが、この世の中を渡っていく術というもののような気がします。




≪今回の1曲≫
エルヴィス・コステロ と、バート・バカラック で、
I Still Have That Other Girl 』 です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
私は性善説だと思っています。根本の根本に「善のかけらも無い」人はいないと思っています。その比率や表に現れたものの問題であって、成長段階での教育、生活環境、つきあう相手その他その人をとりまくあらゆるものの影響を受けて人は変わります。しかし生まれ持った遺伝子には万人に漏れる事無く利他の本能がしくまれているそうです。見かけの印象だけで人を判断しないようにしたいと思うとともに、自分の悪の部分を押し込めて善の部分を大きくしたいと思っています。その方が幸せな人生をおくれる気がします。

RE:massanさんへ

massanさん、おはようございます。

私も基本的には、性善説をとる立場にいます。
おっしゃられるように、「根本的に善のかけらもない」方は
おられないと思っています。
しかし、世の中には悪い人間が存在するのも現実です。
そういう人間と接している時に性善説的な考え方をしていると、
思わぬ失敗をする場合があります。なので私は、性善説と
性悪説の使い分けが大事かと思うのです。

人の遺伝子には「利他の本能がある」。私もそう思います。
悪の部分を少なくして善の部分を大きくしていきたい。
私もそう考えている次第です。

コメントありがとうございました。

おはようございます!

ゴールデンウイークに
入りましたね(*⌒▽⌒*)

内職は正直休みに
なるのか分からなかったですが、休みになると言って
貰えました(笑)

性善説と性悪説ですか?

私にはなかなか
難しくて、上手く言えません(;_;)

ごめんなさいm(_ _)m

RE:sashimisashimi777さんへ

sashimisashimi777さん、おはようございます。

面倒な記事内容にコメントいただき、興趣の限りです。
ありがとうございます<m(__)m>

休みは、全面的に休みでありたいですよね。
ただ、仕事があるから休みがいいのですね。
なので私は、5月2日と6日は仕事に出ようと考えています。

お体に注意され、よいGWをお過ごしください。

コメントありがとうございました。

No title

おはようございます。

難しい問題ですね。
性善説か性悪説。
側からみても多分わからないでしょうね。
人って 表向きの顔がほとんどですものね。
本人にしかわからないのかも・・・。

だからと言って 本当に善いことのみ心にあるというのも信じがたいです。
根っからの悪・・・?
いないことを願います。

結局私には 難しすぎました。(^_^;)

RE:けいさんへ

けいさん、おはようございます。

難しい問題です。
人には表の部分と裏(本音)の部分があります。
他人は表の部分を見て人を判断しますが、裏の部分は
計り知れないです。

人には、善い部分と悪い部分があると思います。
なのでおっしゃられるように、善のみの方というのも
存在しないのでしょう。

根っからの悪。私もいないことを信じたいですが、
そのような方が存在するのもこの世の中だと思っています。

コメントありがとうございました。

私も以前は人は性善説のみで性悪説に見えても根本は性善説なのだと思っていましたが、世の中そんなに優しいものではありません。私の周りを見渡して明らかに性善説の仮面を被った性悪説がいます。今はその仮面も本性が現れすぎて被れなくなってきています。
人間は生まれた時は一緒でも育った環境により分かれてしまうのですね。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、おはようございます。

私も性善説の立場をとりたいのですが、おっしゃられるように
世の中はそれ程優しいものではありません。
性善説的立場だけをとっていると、思わぬ悪人に利用されて
しまうことが多いのが現実です。

性善説の仮面を被った性悪説な人っていますよね。
しかし、そういう方はどこかで本音がわかってしまいます。

善の部分を多く持って生きていきたいものですね。

コメントありがとうございました。

のんびり

こんにちわ。

GWは暦通りなんですね。
まずは3連休ですね。
本当にのんびりしていて良いかと思います。

性善説か性悪説か?
うめぞーさんに近いかなぁ。
人によって異なるだろうし、決めつけるのは難しいかと…
自分は正しく生きていきたいのはあります。

RE:kaionさんへ

kaionさん、おはようございます。

GWは暦通りです。なにか、10連休もしたら仕事したく
なくなってしまう気がするものですから・・・
3連休、ゆっくりのんびり過ごしたいと思います。

性善説と性悪説、決めつけられないですよね。
だから永遠の議論となるのでしょう。
私も善の部分を多くし、正しく生きていきたいと考えています。

コメントありがとうございました。

こんにちは!

うめぞーさん、こんにちは。

お仕事お休みですね!
(^_^)~♪
僕は性善説を信じたいのですが、世の中や回りを見ると性悪説なのかなぁと思っています。
『コイツ、根っからワルやる為に産まれて来たんか?』って奴ら、知っていますよ。
暴力・無謀事故(同乗者は死亡&重傷なのに本人は無傷)・車内監禁とか…。
ま、僕も偉そうな事云えた義理でも無いんですけどね、えげつない事もしました、過去には。
(^_^;)

RE:nori さんへ

nori さん、こんにちは。

仕事は休みです。のんびりとしています(*^^)v

私も性善説の立場でいたいのですが、世の中を見渡すと
根っから悪い人間というのが多すぎるような気がします。

善い人間でありたいと思いますが、それだけだと世の中
は渡ってはいけません。なので、性悪説があることを
前提に生きていく必要があると思います。

生きていくというのは、難しいことですね。

コメントありがとうございました。

こんばんは~

ワタスもうめぞーさんの考えに同感だす^^
性善説と性悪説どちらが正しいか?
間違ってるか?というのはなく、
根っからのワルもいれば
根が良い人もいるのが世の中の事実ですので、
善し悪しで決め付けずに、事実や現実をそのまま
受け止めて対応していくのが
良いかと思ってます^^

RE:オオヒラタさんへ

オオヒラタさん、おはようございます。

共感いただき、ありがとうございます<m(__)m>

性善説とし性悪説のどちらが正しいか?また、どちらの説を
自分はとるか?という二極的な考えですと、この世の中を
渡っていいくのは難しいかと思います。

何故なら、お書きになられているように、世の中には善い方も
おられますが悪い人間も明らかに存在するからです。

善し悪しを決めつけずに、事実を受け止めて柔軟に対応していく。
それが正しいかどうかは別にして、生きていく術というもの
なのでしょうね。

コメントありがとうございました。

No title

お早うございます。
 人間は普通に暮らしていれば性善説なのでしょうけど、
どうしようもない人も結構いるわけで、いままでの人生で落としこまれたことも多々、相手を打ちのめしたり、だまし脅し奪うことで、心の底からその勝利に快感を持つ人もいます。
そういう自分は善人のつもりですが、いざという時に心の中の悪魔が出ることがあります。
穏やかに暮らすといことはその悪魔との戦いであるかもしれません。
善を積んでいけば、いい人だけがあつまってきて、心の平安を保っていけるのでしょうから、そうありたい、自然にそれが出来るという努力が必要のようです。

RE:yamadagagaさんへ

yamadagagaさん、おはようございます。

そうですね。普通に暮らしていれば、性善説の考え方で
過ごせるかと思います。
しかし、お書きになられているように、世の中には
どうしようもない人間もいるのが現実で、常に性善説のままで
生きていくのは難しいことです。

善でありたいものですね。そして、善を積み重ねれば
幸せな人生が送れる世の中であってほしいです。

心の平安を保ち、穏やかな人生を送るには、やはり努力
というのが必要なことなのだろうと私も思う次第です。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ