【 時を待つ心 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


大型連休が終わって、2日目となりました。

昨日は、ほんとうに仕事が辛かったです。
「だるいな~」と思いつつ仕事をしていた次第。

でも、今日はもうそのような気持ちは消えていました。
「人間って、適応能力があるのだな」と思い、
なんとか今日を乗り切ることができました。

明日も引き続き頑張ろうと思います。



さてこれは、ずっと考えてきたことです。

人生には「良いとき」と「悪いとき」があります。
悪いときには、これがずっと続くものだと思いますが、
そうではありません。必ず良いときが来るのです。

その逆に、良いときもずっとは続きません。
必ず悪いときというのがおとずれるものであります。


良いときはそれを維持しようと努力すればいいのですが、
大事なのは悪いときの過ごし方です。

その時に私が一番大事だと思っているのは、

『時を待つこと』

だと考えています。


松下幸之助 氏が、このようなことを言っています。

松下幸之助

~時を待つ心~

何事をなすにも時というものがある。時-それは人間の力を
超えた、目に見えない大自然の力である。いかに望もうと、
春が来なければ桜は咲かぬ。いかにあせろうと、時期が来な
ければ事は成就せぬ。冬が来れば春はま近い。桜は静かに
その春を待つ。それはまさに、大自然の恵みを心から信じ
きった姿といえよう。

悪い時がすぎれば、よい時は必ず来る。おしなべて、事を成す
人は、必ず時の来るを待つ。あせらずあわてず、静かに時の
来るを待つ。時を待つ心は、春を待つ桜の姿といえよう。
だが何もせずに待つことは、僥倖を待つに等しい。静かに春を
待つ桜は、一瞬の休みもなく力をたくわえている。たくわえられた
力が無ければ、時が来ても事は成就しないであろう。


(中略)

待てといわれればなおさらあせるのが人情である。だが、自然
の理はわがままな人情には流されない。冷たいのではない。
静かに時を待つ人には、暖かい光が注ぐのである。おたがいに
時を待つ心を養いたい。



「時を待つ」と言っても、ただ漫然と待つだけでは良いことは
起こりません。

やはり、良いときが来る準備と努力が必要だと思うのです。


しかし、私が考える準備と努力というのは、そうたいしたことでは
ありません。

・毎日、規則正しく生活する
・「良いときは必ず来る」と言い聞かせる
・人に相談し、きちんと聞く耳を持つ
・あきらめない


などでしょうか。

私は現在、割といい状態にあります。いわゆる良いときにある
と言えるでしょう。

しかしながら、悪い時は必ずやってくるのです。

そういう時のため、松下氏が言うように、

『力をたくわえ、じっと静かに時を待つ心を養いたい

そう考える次第です。



≪今回の1曲≫
ザ・ブルーハーツ で、『 情熱の薔薇 』 です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

悪い時は、
今まさに私は、そうかもしれませんねん( ・_・;)

時を待つ、これはまさしくそうなのでしょうね(。・ω・。)

しかし今時を待って良いのか、分からないことはあります(>_<)

今月私の車の
12ヶ月点検があるのですが、今正直予約をして良いのか、
正直分からなくなってます(。・・。)

松下幸之助

うめぞーさん、こんばんは。

松下幸之助さん、過去に様々な含蓄のあるお話を遺されていますよね。
そうですね、ただ惰眠を貪るだけじゃ、良い事への転換も悪い事への転換も起きませんもんね。
宇多田ヒカルも歌で『悪い予感がするとワクワクしちゃうんだ~』って云っていますし、ちょっと違う?
(^_^;)
宝刀は常に磨いて置け、これもちょっと違う?すんません…。
(^_^;)
僕の感銘を受けた松下幸之助さんの言葉は『日本国は税金の無駄遣いを止め、10年忍べは税金の要らない国になる』って言葉です。
ちょっと暴論かな?とも思いましたけどね、税金要らない国はオイルマネーで潤っている金満国だけじゃないかと。
(^_^;)
今のパナソニックの凋落に幸之助さん、草場の陰でどう思ってるでしょうか?
(?_?)

こんばんは~

待つことはホント大事と思います^^
競馬予想やギャンブルなんかでも
運が向いてきてるときと
いまは来ていないというのが
けっこうよくあったりします。
心を揺らさず、乗れる波が来るまで
じっと待つ、という感じでしょうか^^

RE:sashimisashimi777さんへ

sashimisashimi777さん、こんばんは。

悪いとき、この時はじっと耐えなけねばならない場合があります。
何事にも慎重になり、「今やるべきことを淡々とこなす」作業が
続いていくことでしょう。

私が不安や悩みを抱えている時、悩みながらも「必ず良いとき
が来る」と言い聞かせながら時を待つことがあります。
実際、その時の悩みも時が解決してくれることが多いです。

ちょっとわからないのですが、12ヶ月点検はお金が必要だと
思います。もし、新しい車に買い替えるのでなければ、慎重に
点検に出されたほうがいいかもしれないです。
悩むところではあると思いますが・・・

コメントありがとうございました。

RE:nori さんへ

nori さん、こんばんは。

松下幸之助氏。私は経営者としてもそうですが、人間的に
尊敬に値する人物だと思っています。氏が書かれた本の
「道をひらく」は、私のバイブルとしていつも読み返しています。

悪いときこそ、力をたくわえなければいけません。惰眠を貪る
だけでは、物事は好転しませんよね。

ごめんなさい。宇多田ヒカルの歌はちょっと理解ができません
が、「宝刀は常に磨いておけ」は正しい生き方だと思います。
悪いときこそ周到に準備するのを怠らない。それが大事なの
でしょう。

私は経済には弱いのですが、今の日本は確かに無駄なところ
に金を使い過ぎだと思います。もっと大事で必要な所に血税を
注ぎ込むべきであるような気がします。

これからのパナソニック、どうなるのでしょうね。まぁ、ソニー
よりはマシかも?とは思っておりますが・・・

コメントありがとうございました。

RE:オオヒラタさんへ

オオヒラタさん、こんばんは。

ギャンブルをする方は、運を待つ時やつぎ込む時という
見定めが大事ですよね。
麻雀なんかも、そういう運の見定めが勝敗に大きく左右
されると思います。

「風を待つ」とはよく言いますが、無風の状態ではヨットは
動きません。なので、「風を読みながらじっと待つ」という
心掛けが必要なのでしょうね。

悪い時の過ごし方は、非常に難しいものであります。

コメントありがとうございました。

No title

おはようございます。
松下幸之助さんの言葉 「時-それは人間の力を超えた、目に見えない大自然の力である。」 大自然と言っても山や海や地球ではなく宇宙意思という意味だと思います。大変心に響きます。まったく私が大切に考えている事と同じです。私はいつも何かを計画する場合に「時期」をすごく重要視しています。やり始めるには何とはなしにまだ気が進まない時、それは時期尚早と判断して時期を待ちます。時期が熟してやり始めた事は次々とアイディアが浮かんできてスムーズに事が運びます。多少ひっかかる(支障)が出ても解決策がやがて頭に浮かびます。それがない時はまた少し時期を待つと解決します。

良い事と良くない事は好き勝手なタイミングでやってくる訳ではないので、過去の自分の想念・言動の結果なので、「人事を尽くして天命を待つ」ではないでしょうか。「運は寝て待て」では決してありません。運は人事を尽くしたあとに待つもののはずです。

RE:massanさんへ

massanさん、おはようございます。

「時」は、人間の力を超えたものですよね。おっしゃられるように、
宇宙意思と考えることもできると思います。

何事を始めるにも、「時期」というのが大事ですよね。時期尚早
の時や時期を外してしまった場合、折角の行動が台無しに
なってしまう場合があります。なので、「機が熟した」かどうかは、
きちんと見定めなくてはいけません。

私の考えとしましては、良いことと悪いことは交互にやってくる
という気がしています。良いことの後には悪いことが、悪いこと
の後には良いことが・・・というふうに。良いときはいいのですが、
大事なのは悪い時にどうするかです。おっしゃられるように、
「運は寝て待て」では決して好転しません。やはり、「人事を
尽くして天命を待つ」という努力が必要なのだと思います。

コメントありがとうございました。

No title

おはようございます。

そうですね 時を待つって大事ですよね。
あくせく考えても すぐに良いほうへとはいきません。
じっくり構えて時を待っていれば 突然道が開けたりします。

悪い時は もっと悪いことばかりを考えてしまったりもします。
それでも必ず夜明けは巡ってくるのですよね。
夜明けを信じて 日々の生活を続けましょう!

RE:けいさんへ

けいさん、おはようございます。

そうなのですよね。何かを始めようとする時、機が熟しているか
どうかは大事なことです。おっしゃられるように、あくせく焦っても
良い結果はうまれないですよね。

悪いときは何とかしようとしてパニックになりがちですが、
やるべきことをきちんとこなし、「運を天に任せる」しか方法は
ない気がします。

明けない夜はありませんよね。悪いときこそ、朝陽が昇るのを
じっと待つのが大切なのだと思います。

コメントありがとうございました。

悪い時は続かない

こんにちわ。

春にならない冬はない、上がらない雨はない等々…
この手の話は沢山の比喩がありますよね。
悪い時は続かない、その時にどんな風に考えるかが
重要ですよね。悪い時だからこそ前向きに考えられれば
良いかと思います。

RE:kaionさんへ

kaionさん、こんばんは。

良いときも同じですが、悪いときも永久には続きません。
それはわかっているのですが、意外にパニックになって
しまうものです。

悪いときに、どういうふうにとらえるかが肝心ですよね。
おっしゃられるように、良いふうに前向きに考えられたなら
いいですよね。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ