【 義を見て為ざるは、勇なきなり 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


昨日は最悪な1日でした。

一昨日風邪で仕事を休み、1日養生しました。
朝起きて、咳やのどの痛みはあったものの、だるさは少し
減っていたような気がしたので、仕事に出掛けました。

しかしです。仕事を進めていくうちに、段々と気分が悪くなって
いくのです。

仕事終わりの時はもう、立っているのがやっとの感じで、
フラフラで帰宅しました。

風邪は治っていなかったのです。というか、真っ最中だった
ような気もします。

今日の仕事は、起きた時に判断しようと思います。
少しでも良くなっていてくれればいいのですが・・・



さて今回は、名言です。

この言葉を実行しようと、私は努力しているつもりです。
でも、まだまだだと思う次第です。

その言葉は論語ですが、

『義を見て為ざるは、勇なきなり』
(ぎをみてせざるは、ゆうなきなり)

です。

意味は、

“人として行うべきことをわかっていながら、それをしないのは
 臆病者である”


となります。

「義」とは、正しいこと。また、人として行わなければならない
道を意味します。そういうことがわかっていながら実行しない
には、勇気がない人間で臆病者だと、孔子は言っているのです。

≪孔子≫
孔子

私はこの言葉をだいぶ前に知りましたが、大事なことを
言っていると思っています。

肝心なところは、「義を見て為ざるは」というところで、
「人として行うべきことをわかっていながら」という部分です。

やるべきことをわかっていながらもそれを行動に移さないのは、
孔子の言う通り臆病者で勇気のない人間だと思います。


・弱いものを虐める
・最近多いですが、組織ぐるみで不正をごまかす
・他人に迷惑な行為をはたらく


そういうことはやるべき道ではありませんし、そうした行為を
目にしたならば、やはり制止する勇気が必要でしょう。


しかし、これが意外になかなかできない。
それはどうしてでしょう。

・面倒なことには関わりたくない
・波風立てずにいたい
・自分だけいいカッコをしたくない
・一時の自分の利益や保身のため


などがその理由に挙げられるか、と思います。

確かに「君子危うきに近寄らず」で、面倒になるようなことには
近づかないという方法もあります。

しかし、やはり人として進むべき道は、
「行わなければいけないとわかっているなら、行動すること」。


であるように思えます。


ただこれも難しいところがあるのですね。

すべての「正義」のために戦っていては、身がもちません。
そして、「君子危うきに近寄らず」で、不正や悪いことと
わかっていても、傍観視したほうが得策の場合もあります。

だから、行動に移すのはケースバイケースであり、
どうでもいい時は傍観視すればいいですが、本当に「肝心な時」
は勇気をもって行動すべきかと思います。


なので、この言葉は大事なのですが、完全に鵜呑みにしては
いけません。

・今自分は動くべきか
・今は肝心なときであるか


そういうことをきちんと判断して為すべきことを為す。

それが重要なのでしょう。

論語は、リーダーになるべき人のための学問とも言えます。
だから、極論も多いです。

我々は古人の賢者の教えから、学ぶべきことは学び、
切り捨てるところは切り捨てる。

そういう判断力を養うことも、大事なのでしょう。



≪今回の1曲≫
エルヴィス・コステロ で、『 Almost Blue 』 です。




応援いただければ嬉しい限りです。
こちらをポチっと押してください。


にほんブログ村


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

うめぞーさん、おはようございます。

風邪、こじらしちゃいましたか…?
早く仕事復帰できると良いのですが…お見舞い申し上げます。
(^_^)
僕は孔子の論語みたいには生きられませんね~、人に生き方を説くお方なんで仕方ないけど理想論でしか無いかな、と。
もちろん同意不同意は個人個人の自由な事なんで、否定もしませんけど。
関係無いんですけど、僕は本田宗一郎の生き方に共感しています。
一代で築いた本田技研の社長の座を早めに一線退いて、その後全国のディーラーをくまなく行脚、それも高級車じゃ無くシビックで。
従業員1人1人に労いの言葉をかけたそうです。
メカニックの人の油だらけの手を握りしめ『こう云うのが大好きなんだよ』って云われて、メカニックの人は嬉しくて泣いたそうです。
非常に気性の激しい方だったそうですが、こう云う人が本当の人格者だと僕は思います。
(^_^)

RE:nori さんへ

nori さん、おはようございます。

風邪、こじらせてしまったようです。一応今は、昨日よりは
いい感じなので、仕事には出勤しようと思っています。

論語は、リーダーとなる人間のための学問とも言えるので、
その内容は一般向けでないところが多く見受けられます。
ただ、深く読み進めるとそれなりに、私のような凡人でも
見習うべきところはあると思っています。「君子危うきに
近寄らず」などは、私の座右の銘と言ってもいいかもしれま
せん。

本田宗一郎氏は、立派な経営者でありメカニックでしたね。
気性が荒い方だったそうですが、一代であれだけの会社を
築くにはそれぐらいの気概が必要であったと言えるでしょう。

今日も仕事ですね。休みがなく体も疲労が蓄積しているで
しょうが、頑張ってください。

コメントありがとうございました。

おはようございます!

風邪が完全に
直って居ない状態でお仕事に行かれて、かなりきつかった
事と思います(v_v)

なるほど~
(^-^;フムフムと思いながら
読ませて貰いました←本当に分かった?(笑)

ポチ☆ミ

RE:sashimisashimi777さんへ

sashimisashimi777さん、おはようございます。

暑くなっての風邪は、治りにくいです。ひいたのは金曜日。
それからずっと良くない状態が続いています。
今も完全ではないですが、仕事を休むわけにはいかないので、
今日も無理をしないように頑張ってきます。

記事内容、今回は特に分かりづらかった感じです。
今後、気を付けたいと思います<m(__)m>

コメント及びポチ☆ありがとうございました。

御無沙汰してました

こんにちわ。

御無沙汰してました。
仕事は順調にしてらっしゃるんですね。
でもここ数日は風邪で体調が悪いという事で、あまり無理は
しないで具合が悪ければ養生した方が良いですよ。
仕事中に倒れるなんて事になったら大変です。

RE:kaionさんへ

kaionさん、こんにちは。

こちらこそ、ご無沙汰しておりました。

仕事の方は、順調にいっております。仕事場の環境もいいので、
働きやすい状況となっています。

お気遣いいただきありがとうございます<m(__)m>
そうですね、無理は禁物です。仕事が長続きしない原因にも
なりますので。自分の体をよく労りながら、ボチボチと進めて
いこうと考えています。

コメントありがとうございました。

風邪が少しでも良くなっているようで良かったですね。よく夏風邪をひいている人は治るまでに1ヶ月ぐらいかかっているようですので、辛いとは思いますが徐々にでも完治なさることを祈っております。

論語は難しいですね。
この言葉が出来ていないのは私かもしれませんね。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんばんは。

ありがとうございます<m(__)m>
だいぶ風邪の方も良くなってきたようです。まだ咳は出ますが、
だるさはだいぶ治まりました。暑い時の風邪は、厚着ができない
ので、長引くのですよね(>_<)

『やるべきことをわかっていながらそれをしないのは、臆病者だ』
これ、私も同じですよ。こんなことが完璧にできていたなら、
聖人君子かものすごい成功者になっていたことでしょう。
諺や格言は、簡単にはできないからこそ意味があるのです。
簡単にできるようなことなら、諺や格言にはなりません。
50%ぐらいできるようになったらよし!なのではないでしょうか?

コメントありがとうございました。

こんばんは~

動くべきかどうかの判断は
けっこう難しいものですよね^^;

ワタスの場合は
器用に考えるのが苦手なので
思いに任せて本能で動いてしまう傾向に、、汗
もっとコントロールせねばだす、、(^^;

RE:オオヒラタさんへ

オオヒラタさん、こんばんは。

動くか待つかの判断は、難しいですね。

私も、本能のままに動いてしまうことが多いですが、
きちんと考えながら行動しなければいけないと
思っております(^.^)

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ