【 気合い 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今回は、自分への戒めを込めての話となります。

それは、

『気合いを入れること』

です。

私は、うつ病持ちです。しかも糖尿病や膵臓疾患などの
持病を持っています。

しかし人間、いつまでも病人ではいけないのです。

病気は病気として持っていながら、それをあるがままに
受けとめ、健常者として生きていかねばならない。


そう思っています。

健常者として生きていくのに大事なこと。

それは、

『無気力状態や体調の悪さを病気のせいにしないこと』

であります。

つまり、無気力や体調が悪い場合でも、

『気合いで乗り切る』

ことが大事です。

気合い・・・

一応意味を調べますと、

【goo辞書より】
~気合いとは~
・精神を集中させて事に当たるときの気持ちの勢い。
 また、そのときの掛け声。


となります。

そうなのです。大事なのは、

『気持ちの勢い』

なのです。

では、「気持ちの勢い」をどうやって作るかと言うと、
誰が作ってくれるものでもありません。

『自分の心(精神)によってつくる』

のであります。

物事を成就させようとするには、甘えは禁物です。

なので、最終的に大事なのは、

『気合いであり、気持ち』

なのだと思っています。

『男気、武士道、侍魂』

そういうものが、この日本の男から消えつつあります。

著しく「男気のない男」というのが存在する。それが、
今の日本の現実です。



もう一度昔よき日本、そして日本人を取り戻すには、

『気合いで物事に対峙する』

ということを重要視する必要があるのではないでしょうか。




≪今回の1曲≫
ザ・スタイル・カウンシル で、『 Shout To The Top 』 です。




応援いただければ嬉しい限りです。
こちらをポチっと押してください。


にほんブログ村


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

甘えが100%の
私に、果たして気合いがあるのかですね^^;

ただ今自分がしている仕事を、何時何時までやって下さいと
言われると、懸命にやってます(‥;)

これが気合いに
繋がって居たら良いと思ってます(*^^*)

ポチ☆

RE:sashimisashimi777さんへ

sashimisashimi777さん、こんにちは。

「気合いをいれる」とは、精神を集中させる時の気持ちの勢い
です。簡単そうですが、なかなか難しいです。

多分、気合いを入れるとはこうだと思います。
何時何時までにやって下さいと言われたときに、「絶対にやり
遂げてみせる」と思う気持ちのことだと。

懸命にやっていることは、「気合いが入ってる」ということです。
十分に繋がっていると思いますよ。

コメントありがとうございました。

私も糖尿病ですが親・兄妹・親戚・友人や会社にも話してはいません。 ずっと話さなくても良いと思っています。又、話せません。
しかし、毎日毎日怪我をして治りずらくなったり、眼が見えずらくなったりしていると不安で一杯になります。こんなこと誰にも言えないので1人で先行きの事を考えたりしています。世の中もっと酷い病の人が沢山いるので私ごときの病では悩むこともおこがましいのですが、しかしながら何とかしなくてはいけないし、何とかなるだろう事を期待して自分自身に気合いを入れて毎日を過ごしています。

意味合いがちょっと違ってしまいましたね。すみません。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんにちは。

これは、私の考えです。病気については、「医師の指示通りに
治療し、やるべきことをやれば、後は天に任せるしかない」
と思っています。

私は重度の糖尿病です。毎日4回インスリン注射をしています。
寿命はそれ程長くはないと予想しています。しかし、なってしまった
ことはしょうがないのです。そのことを悩んだって、治るものでは
ありません。だから、「生きれる間、精一杯生きよう」と思って
います。「死」は、誰にでも必ずおとずれます。それが早いか
遅いかだけです。なので、くよくよしていてはいけません。
くよくよしているならば、今やるべきことに集中し懸命に生きて
いきましょう。

私は、「なんとかなる」という言葉は嫌いですが、物事は
「なるようにしかならない」と考えています。

頑張りましょう。

コメントありがとうございました。

気合い!

うめぞーさん、おはようございます。

気合いですね!
(^_^)
ここぞと云う時に気合い入れは必要な事ですよね。
僕は毎日『気合いだ!』と思って仕事してます。
じゃなきゃとても続きませんよ。
(^_^;)
当然パチンコも気合い入れて行きますよ~!
(笑)
もちろん、病人で床に伏せてる方に『気合いで治せ!』なんて云えませんが。
病気だから何も出来ないってのは確かに言い訳とは思います。
僕の会社には人工透析を受けながら重労働してる方もいますし、他の方も薬を服用して働いている方もいます。
メンタル系の薬で乗り切っている方もいますね、僕もですが。
(^_^;)
みんな結局、生活の為に金の為に、気合い入れて仕事しているんです、単なるイカレもいますけど。
(笑)
僕は以前、鬱の酷い時に、納期に間に合わせる為に気力だけで仕事を請け負っていました。
最後には現場で全く動けなくなり、入院になりました…。
(ToT)
武士道とか昔の日本魂とか難しい事考えて生きていません。
(^_^;)
空手もやったけど武士道は感じなかったなぁ。
合気道はカッコよかったですよ、袴がカッコイイ!
(笑)

RE:nori さんへ

nori さん、おはようございます。

やっぱり最終的には、気合いですよ。
なんか精神論になりますが、やっぱり「気合いで乗り切る」
こと、とても大事なだと思います。

パチンコ。そうですね、あれも気合いが大事ですね(^-^;

確かに鬱状態真っ最中の方に、「気合いで治せ!」とは
言えませんが、いつまでも病人ではいけませんよね。

うつ病は再発率が高いです。でも、本当の鬱と気持ちが
落ち込んでいるのとは違います。

後者の落ち込んでいるだけの時、病気のせいにするのは
逃げです。

やはり、精神を集中させ気合いで乗り切る。
それが必要だと思います。

「武士道、侍魂」となると、その定義が難しくなりますが、
男気は男にとって必要なことだと思います。

今日も頑張りましょう!!

コメントありがとうございました。

こんばんは~

ワタスも毎日、疲れなどで
クワ作業きょうはやめようかなぁ~
なんて思うことしょっちゅうで
さぼってしまうことも実際多いんですが、
最近は、気合いを入れて
老体にムチ打って乗り切ることもたまに、、^^;
うめぞーさんおっしゃるように
気持ちで作っていくことも大事っすね!^^

RE:オオヒラタさんへ

オオヒラタさん、こんばんは。

私はクワ飼育を、昨年一度止めました。しかし、規模は縮小
したとしても、自分にとってクワ飼育という趣味はとても
大事なものである、と止めてから気付いた次第です。

「気合いを入れて、老体にムチを入れて頑張る!」
大事なことだと思います。ある程度、気持ちで乗り切ることも
必要だと私も考えます。

そうですね。気合いを入れて、気持ちで自分に負けないように
したいと思います。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ