【 死について(問題提起) 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今日は、結局仕事を休みました。
歯の痛みもあったのですが、疲労がかなり蓄積していたからです。

何回も寝てゆっくりと休養しました。これで、かなり疲労はとれたはず。

明日は、今週最後の仕事日です。しっかり働こうと思います。



今回は、かなり重い題材となります。

それは、

『どうやって逝くか』

ということです。

人間には、確実にやって来るものがあります。

それは、「死」です。

普段人間は、その一番肝心なことを忘れて生きています。
逆に言うと、忘れていないと生きていけないとも言えます。


しかし、必ず「死」はやってくるのです。

ならば、

普段忘れていても、自分なりのきちんとした「死生観」というものを
持っておくべきかと考えます。


私自身が考える「死」とは、

『無になること』

と思っています。

もう少し簡単に言いますと、

『自然に帰る』

といったところでしょうか。


まず私が大事だと思うことは、

『人間は必ず死ぬ』

ということを受け入れることだと考えています。


「死」を受け入れることができないから、「死」が怖くなる。

なので、

「自分はいつか必ず死ぬんだ」ということを覚悟することが大事です。


そして私は、

『意識があるうちに死にたい』

と思っています。

意識があっての「死」は辛いものだと思います。
できるなら無意識のうちに逝きたい。

その気持ちの表れが、高齢者がよく言う「ポックリ死」
なのだと思います。

しかし私は、自分の死をきちんと感じたい。
そして、人一人が死んでいくというのはどういうことなのかを
きちんと知りたいのです。



私は一度膵炎にかかった時、臨死体験のような感覚を感じました。

その時に感じたこと。

それは、

『死へと彷徨っているのは意外に気持ちがいい』

ということです。

膵炎ですから、普通は非常なる腹痛が襲ってきます。
しかし、臨死体験をしている時は、痛みなど感じなかったのです。


私は現在、死後の世界というのがあるのかないのかわかりません。

ないのならそのままでしょうが、もしあったならそれも楽しいことかと
と考えています。

最後に、

『自分が死ぬ時、後悔の念をもっては死にたくない』

と考えています。

つまり、

『自分はいい人生を送った』

そう思いながら逝きたいのであります。

そのためには、今生きているこの世の中で必死に生きることが
大事です。


ニーチェ はこう言いました。

ニーチェ

今のこの人生を、もう一度そっくりそのまま繰り返してもかまわない
  という生き方をしてみよ


と。

そんなことはできはしないですが、私が求めているのは
それに近いことです。

『死をどのように迎えるかは、自分の生き方次第』

そのようにも思えるのであります。



≪今回の1曲≫
ビル・エヴァンス で、『 Midnight Mood 』 です。

ビル・エヴァンス

ここをクリックしてください



応援いただければ嬉しい限りです。
こちらをポチっと押してください。


にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます!

人間死はいつか
必ずやってきますよね(;_;)

悔いのない人生だったと思いながら逝けたら、なんて思いますね^^;

ポチ☆彡

RE:sashimisashimi777さんへ

sashimisashimi777さん、おはようございます。

人間、必ず平等に死はおとずれます。

1回きりの人生です。悔いのない生き方をしたいものですね。

「どう逝くかは、どう生きるか」のように思えます。
1日1日、一生懸命生きていこうと考えています。

コメント及びポチ☆、ありがとうございました。

こんばんは~

ワタスもたま~に歯が痛くなることありますが、
そんな時は相当疲労が溜まっているときだす、、(>_<)
ですので、休んだり寝たりがいちばんっす♪

ずぶんも逝くときは
ぽっくりが理想っすよ~(笑)

考えたら怖くなっちゃいそうなんで、、^^;

RE:オオヒラタさんへ

オオヒラタさん、おはようございます。

そうですね。私も歯が痛い時は、だいたい膿が溜まっている
ことが多いです。今回も同じです。

オオヒラタさんは、ポックリ派ですか。そうですね、苦しみたくは
ないですからね。

普段は私も、考えないようにしています。思考が変な方向へと
向かう気がするものですから。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ