【 暑さの中、飲酒にはご用心 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

いやぁ~、暑い(猛暑な)毎日が続いております。

皆さんがお住まいのところでも、30℃超えはもちろん、
35℃を超えるところもあるはず。

そこです。このような暑い日が続くと、ビールなどお酒を
飲む機会が増えてくると思います。

私はいつも言ってますように、アルコール依存症ですので、
酒は1滴も飲みませんが、適正飲酒をされている方でも、
ついつい飲み過ぎてしまうこともあるでしょう。

しかし、注意してください。

“飲酒運転はもちろん論外にダメ” ですが、“酒を大量に飲むと
かなりの脱水状態になります。”



水分補給にならないどころか…ビールは危険!
             ↑リンクしています。

つまり、飲酒した時でも、きちんと水分(水・お茶)を適量に摂取する
ことが大切なのです。
(熱中症対策としても重要なことです。)


また、きちんとご自分の許容範囲を守って飲酒することや、
毎日飲酒するのでなく、休肝日をつくり、適切に飲酒することにも
心掛けてください。

どなた様も、体調管理には十分ご注意くださいませ。



≪今回の1曲≫
ニュー・オーダー で、『 Round & Round 』 です。

ニュー・オーダー

ここをクリックしてください



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

えーそうなんですかぁ。まさしく目から鱗です。だってアルコールだって水分だし、日本酒だってきれいな水を使うし、全く思いもしませんでしたねぇ。勉強になりました。有り難うございました。さっそく知ったかぶりをして誰かに言ってみようっと。もしかしてみんな知っているのかなぁ、そうしたら言うのはまずいですよね。

RE:ブーちゃんさんへ


そうなのです。酒(アルコール)は液体ですが、摂取すると
通常の水分とは別の働きをします。
利尿作用や発汗作用もそれに当たります。
つまり、酒をたくさん飲んで水分を摂取しているというのは、
間違った考えなのです。

よく言われるのは、『飲んだ酒と同量の水分を同時に補給
しなさい』ということです。
しかしこれは、なかなか難しいことでしょうから、飲酒後に
適量の水分補給するといった行為が、一番よいかと思われ
ます。

コメントありがとうございました。

No title

テツさんこんにちは。
ブログが動いてなかったので心配しておりましたが再開されてよかったです。

当記事に書かれていることは、まだ最近になって知ったばかりです。よくバーベキューでいつもよりビールを飲み過ぎて、おまけにやってはいけない仮眠をして、頭がガンガン痛む、俺ってこんなに酒が弱かったかな?というのを何度も経験してます。脱水症状だったのですね。飲んだあとの昼寝も禁物ですね。

ちなみに私は断酒家ではないですが、隔週夜勤で夜勤の5日間は全く飲みません。

RE:massan さんへ


ご心配をおかけしましたが、なんとかブログを再開することが
でき、私自身も安心しております。
今後ともよろしくお願いいたします。

ビールの飲み過ぎで頭が痛むのは、いろんな原因があるで
しょうが、脱水症状もその一つではないかと考えられます。
飲酒した後の昼寝後は、利尿・発汗作用により体内水分量が
減ってますから、水やポカリスエットなどのスポーツドリンク
を摂取すると良いと思います。

夜勤は基本的に体調を壊しやすいですよね。飲酒をやめるのは
いいことではないでしょうか。

お体には十分ご注意ください。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ