【 一陽来復 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


ここ最近の私、まったく楽しい生活を送っていません。

まぁ、それには原因というのがあります。

自分は正しい。しかし、正しいという判断のもとで行動したことで、
物事がうまく運ばなくなっている。


簡単に言ってしまえば、そういうことなのであります。

今、このように思っています。

『自分が正しいという判断を下したことでも、世の中には
 通じないことがある』


と。


こういう時、松下幸之助 氏が残した言葉が身に沁みます。

松下幸之助

一陽来復
ひろい世の中、長い人生、いつも楽しいことばかりではない。
何の苦労もなく何の心配もなく、ただ凡々と泰平を楽しめれば、
これはこれでまことに結構なことであるけれど、なかなかそうは
簡単に事は運ばない。時には悲嘆にくれ、絶体絶命、思案に
あまる窮地に立つこともしばしばあるであろう。

しかし、それもまたよし。悲嘆の中から、人ははじめて人生の
深さを知り、窮地に立って、はじめて世間の味わいを学びとる
ことができるのである。

頭で知ることも大事だが、身をもって知るということが何より大事。
塩の辛さはなめてみてはじめてわかる。知るということにも、
いろいろあるのである。

窮地に立つということは、身をもって知る尊いチャンスではある
まいか。得難い体得の機会ではあるまいか。そう考えれば、
苦しいなかにも勇気が出る。

(中略)

禍いを転じて福となす。つまり一陽来復、暗雲に一筋の陽がさし
こんで、再び迎える力強い再出発への道がひらけてくると思う
のである。



自分が窮地に立っている今、もしかすると自分の考えを
改めるべき時が来ているのかもしれません。


『自分が正しいと思っていることも、実は正しくない』

そういうこともあるような気がします。

よく考えないといけません。そして、本当に正しいことを
学びとらなければいけないです。

そうやってこの窮地を脱し、物事が解決する方法を知るのであれば、
それは人として成長したということになるのだと思います。




≪今回の1曲≫
R.E.M. で、『 Supernatural Superserious 』 です。





今回は以上です。閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~

いま70%くらいのところまで
クワ作業回復しますた、、^^;
でもまだまだっすが、、(汗
最近は考えるよりも
どちらが心地よいか
本能に任せるようにしとりあす(笑)
新しい時代が来てるかもだす^^

夜分遅くにお邪魔します。
中々世の中上手く行かない事が多いです。
自分が正しいと思って行動し、実際に正しくてもそれが理解されずに世間からは正しくないと判断されてしまう事や理不尽な行為が認められてしまう事。
それも一つの社会勉強と思うか?納得の行かない事が多すぎます。

RE:オオヒラタさんへ

オオヒラタさん、こんばんは。

そうですか(^-^; だいぶ挽回されたのですね。
お疲れ様です<m(__)m>

普通に過ごしている時は本能に任せて行動した方がいい
ですが、こと窮地に立った時や行き詰った時は、少々立ち
止まって熟慮することも必要であるような気がしております。

明日は、菌糸ビンの発注をかけます。欠品がないことを
祈りたいと思います(この時期、欠品は辛いですよね)。

コメントありがとうございました。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんばんは。

世の中、なかなか思う通りにはいかないものです。
今、そのことを改めて実感しています。

自分が正しいと思って判断したことも、色々な理由で
理解されず孤立してしまうことも多々あります。
そういう時こそ「一陽来復」です。
必ず厳しい冬にも終わりがあり、春が訪れます。
それと同様に、きちんとした行動をしていれば、また理解
される時も来ようかと思います。
「時」を待つ。それが大切なことかと思う次第です。

コメントありがとうございました。

No title

おはようございます。
私の場合、正しい事をあからさまに言って反対側の人の感情を刺激してしまったこともあり、あるいは人はそれほどにも受け取ってくれておらず軽く聞き流されてしまうこともありました。正しいと思ってもすぐには言わず飲み込んで飲み込んで何度も考えて、結局言う機会を逸してしまったり、言わなくても済んだこともあります。言うか言わぬべきか/言うタイミングはいつか、の判断には智恵がいるし奥床しさも必要だと思うようになりました。根本は「感じ悪い人」にならないように、だと思っています。

No title

お早うございます。
 ある意味、物事には正解がないかもしれません。
正しいか正しくないかより、それを承認すると生きていけない立場の人もいるかもしれません。
世の中にはそういう場合のほうが多いかも知れず。
一歩ひいて物事に対処し、解決には時間もかかるでしょう..

ストレスをためない工夫が必要かも。

RE:massanさんへ

massanさん、おはようございます。

正しいことであっても、それを物申すことは非常に難しいことです。
今回のことで私は、その難しさを改めて痛感しました。

では、自分が不利の立場になっても何も言わなければいいのか?
確かにそういうことができる方がおられます。我慢をして物申さず、
静かに言われることを聞いている。もし私が、それができるのなら
苦労はしません。やはり性格的に、物申さないと気が済まない性質
なのですね。では、今回のようなときはどうすればよいのか?それは、
今後の課題かと思う次第です。

おっしゃられるように、「言うか言わぬべきか/言うタイミングはいつか」
をきちんと判断することが大切なのだと思います。

コメントありがとうございました。

RE:yamadagagaさんへ

yamadagagaさん、おはようございます。

「正しいか正しくないかより、それを承認すると生きていけない
立場の人もいる」
まさに今回のことは、おっしゃられる通りであります。
相手は仕事場で私より立場の上の方。それも女性・・・
私が言うことを承認してしまっては、その方自体の存在が否定
されることになります。

解決するには時間がかかると思います。「時」を待つことも必要でしょう。

難しい問題です。でも今でも、私は間違ってないと思っています。
ストレスを溜めないよう注意します。

コメントありがとうございました。

こんにちは!

私も以前自分が
正しいと思ってやった行動が、相手の気持ちを逆立てて
しまった事があります(*_*)

どんな事に対しても、一歩待って考える位の方が良いのかな?
と、痛感した事があります(;_;)

RE:sashimisashimi777さんへ

sashimisashimi777さん、こんにちは。

こちらが正しいことであっても、人に物申すことは難しいです。
でも、物申さず我慢をしているとうまく利用される場合も
あるので、言うべき時は言うべきだと思っています。

私もいつもはちょっと待って考えるのですが、今回は感情が
勝ってしまいました。その辺は、反省すべきところだと考えています。

コメントありがとうございました。

おはようございます

うめぞーさん、おはようございます。

うわ!今日も休工になりました…。
寮の辺りは雨なんか降って無いのに、山奥現場は局地的大雨って…、天気予報でも雲は特別かかって無いのに。
やっぱ山奥天気は未だに掴めません。
(*_*)~?
何だか色々有ったご様子で…。
生きて行く上で、理論的に攻めた方がイイ時と直感的に攻めた方がイイ時と、中々難しいっす…。
自分が正しいと思った事でも、お相手さんには通用しない…、有りがちっすよね。
(^_^;)~☆
うめぞーさん、基本的に真面目な方だから、相手に非が有ると注意されたくなると…、お気持ち的には良く解りますね。
でも、またまたこんな事云うとうめぞーさんに叱られちゃうかもなんすけど、見ぬふり…、折れるふりはやっぱり必要です。
僕は理論的は無いですけど、こう見えて計算的に事を運ばせるタイプです。
『クッソ~!ぶっ飛ばす!』と思っても、取り敢えず腹に収めて『ハイハイ、解りました』って。
(基本的にはホントバカなんすけどね!)
って云うか、僕が完璧本能剥き出しで動いたら、もう目茶苦茶かなぁ?と…。
(^_^;)~?
だから仕事の時も、フリーの時もいつも数通りの流れを頭に入れています。
基本的信念だけは曲げたく無いっすね!
って、今、寮の辺りも急に雨が…、山の天気は未だに解らない!
(^_^;)
長々しい駄文ですんません!
お仕事、上手く行きます様に。
(^_^)

RE:nori さんへ

nori さん、おはようございます。

今日も休工になりましたか。山の天気はわからないですね。

ブログ更新とnori さんからのコメントがほぼ同時になりましたが、
いろいろ考えた挙句今の仕事を辞める決断をしました。

おっしゃられるように、私は真面目で融通の利かない人間です。
間違ったことをスルーできない、性格的に問題ありの人間なのです。

事があってからと同じように、これからも仕事を続けるなら、
虐げられるのは間違いありません。
おそらく、職場のなかでも孤立させられるのでしょう。

それでも人は、「我慢しろ」と言うのかもしれません。
でも、私の性格では今の状態で仕事を続けるのは難しいです。

少し時間をとって、よく考えたいと思います。
そして、新しい仕事を探します。

nori さん、仕事の方過酷でしょうが頑張ってください。
応援しています。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ