【「けんめい」であれ 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


私が最近、思っていることがあります。

それは、

『「けんめい」であれ 』

ということです。

なぜ「けんめい」と平仮名で書いたかと言いますと、
けんめいには二つの意味があるからです。

一つは「懸命」で、もう一つは「賢明」となります。


とりあえず二つの意味を調べますと、

懸命とは、
「力のかぎり努めるさま。全力をつくすさま。精一杯」

となり、

賢明とは、
「かしこくて、物事の判断が適切であること。また、そのさま」

ということになるのですが、この二つの事は両立してこそ
意味を成すのです。

つまり、

・懸命に頑張っても、賢明な判断のもとに行動しなければいけない。
・賢明な判断力があっても、懸命さを失っていてはいけない。


ということなのですね。

ただ、この二つを両立させることはそう簡単なことではありません。
きちんと自分を成長させ、自己鍛錬をつまないといけないからです。

私は今まで、結構「懸命」に生きてきたと思っています。

しかし、

どうも「賢明」さが足らない気がするのです。

「懸命」は気力があり、行動力があれば達成されます。

でも、

「賢明」は、いろんな人生経験を積み苦労を重ね、理性的な思考を
持てるようにならなければいけないのです。


なので、「懸命であり賢明である」というのは、かなりの年齢を重ね
なければいけません。


私は現在、壮年期に入っています。
(壮年期とは、一般に青年期を終えた40歳から64歳頃までを指します)

それももう少しで7年目を迎えます。

なので、もうそろそろ「懸命で賢明」にならなければいけないでしょう。


非常に難しい課題ですが、「大人として成熟」するためにも、
是非成し遂げたいと考える次第であります。



≪今回の1曲≫
T. REX で、『 Metal Guru 』 です。

T.Rex


ここをクリックしてください


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

考えさせられる言葉

一生懸命の懸命はいつもめいっぱいと言える^^

賢明となると少し自信がないっ
適切な判断。。冷静になれない時もあるからなぁ

それには強靭な精神力
どんな言葉にも常に冷静沈着でいて
感情的にならないで過ごす事がこの賢明に繋がるような気がする^^

朝から超真面目に答えちゃった(笑)
そうなれるよう努力しまっす!!

ここへくると人生のべんきょうになります^^
ありがとう

RE:♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん、おはようございます。

「賢明な判断で懸命に生きる」
なにか言葉遊びのようですが、このこと最近気付きました。

そうなんですよね。懸命は一生懸命頑張ればなんとかなります。
しかし、賢明となると少々難しくなるのですね。
「冷静で適確な判断をする」。なかなかできるものではありません。
やはり、人生経験や自己鍛錬が必要のように思えます。

朝から小難しい話になりましたね。でも、お互いに頑張りましょう。

ありがとうございます<m(__)m>
うちのブログは、このような生き方や人生についての話が
多いです。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントありがとうございました。

No title

こんにちは!

私も、前の会社を辞めるまでは、懸命だったような気がします。
では、今はといいますと、まだ、懸命でしょうか。
私には、賢明に生きるというのはできそうもありませんね。
まぁ、何となくのイメージではありますが.......。

RE:Akiraさんへ

Akiraさん、おはようございます。

私も仕事は懸命にやっているつもりです。そして趣味も・・・(^-^;
しかし懸命って、やはり気力がないとできませんよね。
精神的鍛錬が必要のように思います。

でも、懸命にやるだけでは事がうまく処理できない時があります。
なので、できるかぎり賢明な判断力というのが必要となるのでしょう。

難しい課題ですが、私も日々精進していきたいと考えています。

コメントありがとうございました。

難しいですね

おはようございます。

懸命に生きるのも、賢明に生きるのも難しいですね。
自分は両方とも出来ていないかもしれません。
これを機に頑張るしかないかなぁ。
でも難しそうです。

うめぞーさんは頑張っていますね。

RE:kaionさんへ

kaionさん、おはようございます。

おっしゃる通りです。どちらも難しいです。
結構、懸命に生きるって難しい気がします。気持ちのブレも
ありますし、精神的にモチベーションが上がらない時もある
からです。
でも、できることなら1日単位でいいですので、懸命に生きて
みたいと考えています。

現状を打破すべく努力しているところです。日々精進で日々鍛錬。
人間的に成長し、成熟したいと考えております。

コメントありがとうございました。

なるほど・・・

こんにちは。
「けんめい」、今まで考えたこともなかった言葉です。
自分はこれから「懸命」=「賢明」の比率で仕事をしなければなりませんが、時にはその比率が変化するのも社会なのかもしれませんね。
とても深い考え、感服いたします。

No title

おはようございます。
懸命すぎると賢明さを失うことがあるので、ほどほどの懸命で生きたい、行きたいと思っています。冷静に今自分がおかれている状態を判断した上で、あきらめる時にはあきらめ、行けると思ったら思い切ってやる。その判断には智恵が必要ですが、根本に「人に迷惑をかけない」こと、「誰かの為になる、誰かが助かる」こと、これがあれば大抵はOKかと。そうすれば自分も満足し幸福感もあると思います。

RE:おっさんさんへ

おっさんさん、おはようございます。

「賢明な判断のもと、懸命に行動をする」
難しいことですよね。

私生活ではそこまでストイックにする必要はないのでしょうが、
こと仕事になると、懸命=賢明ということで物事を成就していく
必要があるように思えます。

ただ、状況や環境はいつも同じではないので、上記の比率は
多かれ少なかれ変化していくことと思います。やはりなにごとも、
臨機応変な対応が大切であるのでしょう。

コメントありがとうございました。

RE:massanさんへ

massanさん、おはようございます。

おっしゃる通りです。懸命さは、物事によっていろいろ変化します。
こちらは「ほどほどの懸命さでよい」が、こっちは「全力で懸命に
行動しなければいけない」。そういうことがあると思います。
そこら辺の判断も、「賢明」に選択していく必要がある気がします。

「人に迷惑をかけない」こと。そして、「誰かの為になる、誰かが
助かる」ことはとても大切ですよね。私はまだまだ未熟でそのように
できませんが、少しづつでも実践していきたいと思います。

コメントありがとうございました。

懸命と賢明今まで考えた事もありませんでした。
懸命にはしていることも有るかと思いますが賢明には自信はありません。
毎日その時その時を只々一生懸命過ごしているだけのように思うからです。
言われてハッと気付かされた次第です。
ありがとうございます。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんばんは。

懸命と賢明。どこかで誰かが言っていると思いますが、
私もふと気が付いた次第です。

懸命は結構できるかと思いますが、賢明はなかなか備わる
ものではありません。人生経験や知識、そして理性などの
複合的な要素が絡み合って、賢明な判断ができるようになる
のでしょう。

「賢明な判断のもとに懸命に行動する」
これができたら、人間もかなり成長したことになると思います。
非常に難しいですが、私もそうなりたいと考えています。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ