【 孤独について(問題提起) 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


こんなことを私は考えたりしています。

『孤独ってそんなに悪いものなのか?』

と。

確かに今までいた家族や友人が亡くなったり離れていったりして、
独りになるのは寂しいことだと思います。

しかし仮に、生まれてこのかた友人や家族との交流の無い方
というのは、孤独で寂しい想いをするでしょうか?

私たちは子供のころから人と接することを推奨され、それが良い
ことだという教育をさんざん受けてきました。


『学校では、友達や仲間をいっぱい作りましょう』

とか、

『物事は一人で考えず、みんなで協力し合って考えましょう』

等々。

そして、マスコミなどは、孤独を徹底的に悪者扱いします。

『人と絆を深めましょう』

『孤独は寂しいものです。人とコミュニケーションをとるように
 しましょう』

などと言って、孤独は悪いものであるということを視聴者に
植え付けようとします(いわゆる洗脳ですね)。


でもです。世の中には孤独で独りで生きていくのが好きな方
というのがいるはずです。


例えば、

・芸術家
・作家
・研究者


等々。

これらの職業をお持ちの方は、周りにうるさい人がいたら困る
のです。

静かで自分がやるべきことをコツコツとすることが、一番幸せ
であるのだと思います。

孤独死だって同じことが言える気がします。

マスコミなどでは孤独死された方を、
『さぞかし独りで寂しかったことでしょう。かわいそうな死です』

などと言いますが、ほんとうにそうでしょうか?

あまり多くないかもしれせんが、孤独で死んでいくことをなんとも
思っていない方もおられる気がします。

また、孤独で死んでいくことに寂しさを感じない方もおられるでしょう。


孤独が悪いということは、社会やマスコミがつくった虚像にすぎない
気がします。

孤独を「悪」だと思わされているだけではないでしょうか?

現代人は「絆」を売り物にする商売にのせられ、過剰に他者と
つながりたがっている「絆の肥満」状態である気がします。


孤独とは、他者からの無視でも社会の拒絶でもありません。
社会と共生しながら、自分の思い描いた「自由」を生きること
のように思えます。



人間にとって「孤独」とはなんなのか。

そして、

「孤独」にも、価値や尊厳というものがあるのではないか。

そういう部分を少々掘り下げて考えてみたいと思っています。



【追記】
今回書いた記事内容は、かなりの方が理解できない可能性があります。
しかし私がまず言いたいのは、孤独と孤立の違いであります。
孤立というのは当然良くないことであります。自分の行いが良くない、
他人に迷惑をかけるなどの行動により、段々自分から他者が離れていく
ということだからです。

しかし、孤独は違います。あえて、一人静かに暮らす。それは、人間を
拒絶したり社会というものを排除しようとするものではありません。
もっと自分という個人を「尊厳視」して、選択する生き方だと思うのです。


『孤独を楽しむ』
そういう生き方があってもいいような気がするのです。
ただ、現在の日本の風潮のなかでは、「孤独」というものを間違った
形で表現されているような気がします。「孤独に強い」人間は、非常に
精神的に強い方だと思います。他者と戯れるより一人の時間を大切
にする。そういう生き方があってもいいのではないか?
という気がして
います。



≪今回の1曲≫
エルヴィス・コステロ で、『 Who Do You Think You Are? 』 です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

デコ孤独と言うより一人大好きです^^

勿論社会性はそれなりにあると思いますが
写真を撮りに行く時など

一人が気楽なのです(#^.^#)
行きたい場所居たい時間
のんびり過ごせる唯一の自由だから

職業は違えど同じ事ですね♪
一人楽しいよ^^

RE:♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん、おはようございます。

そうなのです。一人が好きというと変に思われることがありますが、
創作する時って一人がいいのですよね。
私も物事を考えたりブログを書いたりする時は、一人でないと
ダメです。TVの音や音楽があっても邪魔になります。
その状態は、ある意味孤独(一人)を楽しんでいると言える気がいた
します。

一人って気楽ですよね。行きたいところに自由に行けますし、
誰に許可を得る必要もありません。
「孤独(一人)であるということは、自由を謳歌できる」
そういうふうにも思っています。

職業でも同じでしょう。私はあまり群れて仕事をするのが好きでは
ありません。一人で考えながら作業をする。その時間もとても自由を
感じるのです。

コメントありがとうございました。

孤独

おはようございます。

孤独ですかぁ。
自分は都合の良い人間です。
孤独というか一人が好きな時間もあったり、誰かが
そばにいてくれる時が良かったりなど時々で違います。
でも基本寂しがり屋なので孤独は苦手かもしれません。

No title

こんばんは。
孤独が良いか悪いか、それは本人次第のひと言に尽きると思っています。本人が好んでいるなら、それは孤独では無く「ひとり気楽に」とか「気を散らされずに集中して」なにかをやったりしているだけでしょう。

今の時代は、実際には一人ではなく幾人もの友達とSNSでつながっていながらも孤独を感じて鬱になる人がいると聞きます。友達がSNSで食べ物自慢やどこかへ行った自慢をするのを見て孤独になるそうです。ちなみに私はSNSはあまり好きではないのでFacebookをしてはいますがほとんど書き込みません。ブログは若干立ち位置が違い趣味や考え方を同じくする限定された仲間に情報を発信したいだけで、私のブログの場合たかだか1日に10~20人くらいしか見てもらっていませんし、そのうち半分くらいは薪関連かDIY関連の知り合いかと推測できます。SNSは否応なく知らない人(友達の友達より遠い人)の自慢まで見せられます。そんなにみんな幸せなのかなあと、あるいは幸せぶりたいのかなあと思ってしまいます。そのかたわらで孤独感を増幅させてしまっている人がいるということなのでしょう。

話しがそれてしまってゴメンナサイ。一人でないのに孤独を感じ辛いと感じてしまっている人が実際にいますし、辛いと感じていない人は仮に一人でいても孤独ではない、それが私の解釈です。

RE:kaionさんへ

kaionさん、こんばんは。

私が何故孤独のことを書いたかと言いますと、もしかすると
自分も将来、孤独になるのではないか?という思いがある
ためです。家(実家)は、兄弟に兄が一人いますが相性が
悪く、険悪な状態です。父母は健在ですがもう高齢ですから、
いつ亡くなるかわかりません。そういう中、今の妻がもし先に
逝って先立たれた場合、私は身寄りのない孤独な状態となる
のです。

そういうことを考慮すると、将来たった独りになった時のことも
考えておかねばならないと思うのです。

私も基本は寂しがりやなので、今のままでは孤独には弱いと考え
られます。でも、独りで孤独になる可能性はあるのです。
孤独でも楽しく、耐えられる術というのを得とくしたいのであり
ます。

私が思いますのは、孤立はよくないですが孤独はいいということ
です。適度に社会との接点をもち、好きな趣味を生き甲斐として
生きていく。そういうのもありかな?なんて思っています。

すみません。コメントととはまったくずれたレスになってしまい
ました。

コメントありがとうございました。

RE:massanさんへ

massanさん、こんばんは。

孤独が良いか悪いかという判断は、最終的には人それぞれ
がどう思うかによって決まります。これからの高齢化社会に
突入した場合、独りで余生を過ごさなければならないという
ことは、段々と増えてくるように思えます。

やはり、ネットででしか人と繋がってない場合、それは孤独を
解消することはできないと考えられます。本当に孤独を楽しむ
ように生きていくか、それともいろんな団体を通じて人との接点
を持ち続けるか。独りになった時は、そのどちらかを選択しな
ければいけなくなる気がいたします。

人は、一人で産まれてきて一人で死んでいくものです。
なので、孤独死するのと病院で死ぬのとはあまり変わらないと
思います。一番大切なことは独りの生活を楽しく送り、孤独で
苦しむことがないようにしておきたいということです。
私も将来、孤独になる可能性があります。その時、寂しいと
気落ちしながら死を待つという生き方だけはしたくない、と考え
ています。

すみません。私も話がそれてしまいました。独りでもそれが苦
でないならば、それは孤独とは言わないと私も思います。

コメントありがとうございました。

孤独とはその人の感じ方のように思います。
一人で居ることが楽しい人や常に誰かが側に居ないと駄目な人等様々です。
孤独という文字自体に悪を感じてしまう、そのように洗脳されてしまったからこそ孤独イコール悪いになってしまったのかと思います。
以前は一人で居ることに何も抵抗を感じませんでしたが今は一人でいると孤独というよりも何か物足りなさを感じます。

こんばんは~

ワタスもうめぞーさんに同感だす^^
孤独は恐れるものではないと思います。
なんか孤独がいけないような風潮が
世の中に作られてることの方が異常かと(笑)
人はみな基本的には孤独と思ってます^^

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんばんは。

孤独の感じ方は人それぞれです。きちんと家族がいても、
孤独を感じている人もいるのですから。

人は皆、孤独になる可能性があると思います。そこで問題
なのが、孤独=寂しい=悪という、異常に孤独を恐れる
風潮です。これは、教育やマスコミからの影響が多分にある
ような気がしています。

人は多かれ少なかれ、孤独であると考えています。
なので、孤独になることを今の風潮のようにあまりにも恐れる
ことはないと思います。しかし、孤独に耐えられるようになる
には、少々気持ちの持ち方を変えなければいけないでしょう。

人間は、一人で生まれて一人で死んでいきます。
これからの時代、孤独になる覚悟というのが必要であるのでは
ないでしょうか。

コメントありがとうございました。

RE:オオヒラタさんへ

オオヒラタさん、こんばんは。

そうなんですよね。孤独とは、今の風潮のように異常に
恐れることではないと思うのです。
確かに、独りというのは寂しさを伴います。しかし、孤独
でいることが悪というような感覚は、持つ必要はない気が
します。

人は皆、孤独な存在である。そういう割切りや覚悟も必要
ではないでしょうか。なにか、そのように思う次第です。

コメントありがとうございました。

おはようございます!

うめぞーさん、おはようございます。

そうですね。
孤独は『敢えてそれを選ぶ』、孤立は『生きて来た結果『誰からも相手にもされなくなっていた』って事っすかね。
『孤立無援』って言葉は有っても『孤立無援』って言葉は無いっすよね。
『孤独』は楽しめるし敢えて望む事であって『孤立』は寂しい事で、誰からも相手にもされなくなっていた、って事っすよね。
僕の事で恐縮なんすけど、A型なんて典型的な孤立派かな、と。
うめぞーさんのコメント欄でこんな事書くのは悪いと思いますが、実は先週末に仕事をやりだした途端に会社から電話が来て、直ぐに荷物まとめて地場に戻って来て、直ぐに別な仕事だ、って云われましたよ!
普通、朝に現場に行って仕事をやりだした途端にそんなに電話って有り得ますか?
僕は『ハイ、地場に戻されるんなら辞めます、御迷惑掛けました』ってそれだけで電話切りました。
多分、社長の逆鱗に触れて即クビかなぁ、と。
(笑)
ところが、あのA型が『じゃ、オレが行くわ』って?!
仕事を終えたら荷物まとめて帰りましたよ。
むしろ普段ではまず云わない下ネタ話を自ら云って回りを爆笑させて(かなりの下劣さで書くのがためらわれる位!)、A型自身も笑ってました。
まぁ、A型が居なくなったら現場のみんなが『居なくなって清々した』って云ってますけど。
(笑)
又々関係無い事書いてすんません!
でも、こんな会社って有り得ますか?
親方も『noriさんが思う事が当たり前だって!この会社、絶対おかしいって!』って云ってましたから。
(*_*)


RE:nori さんへ

nori さん、おはようございます。

そうですね。孤独はいいですが、孤立はよくないと思います。
孤立は自分の悪しき言動により、周りの人が去っていくことですから。

普通、仕事に入ってからそういう連絡をすることはないですね。
ある程度猶予がありながら、個人の意思を尊重するべきかと
思います。
おそらく、従業員のことなどなんとも思ってないのでしょう。
駒としか考えてないかんじがします。
しかし、なんか日本の会社っておかしくなっているような気がしますね。
変に個人主義というのが横行して、昔からの義理人情というのが
まったく無くなってきていると考えられます。
授業員を大切にしない会社はダメになります。結局、会社で一番
大切なのは人材ですからね。そういう部分、まったくわかっていないの
だろうと察しいたします。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ