【 自分のために生きるのをやめる 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


自分は間違っていた。

間違った考えのもとに生きてきた。

だから数々の失敗をしたし、数多く自分を否定
された。

さらに、自分の存在すら必要ではないのかも・・・
とも思った。


でも、今朝気が付いた。

自分のために生きるのをやめてみよう。

誰かのため、生きる物のために生きてみよう。

そうすれば、自分の存在も肯定できるのではないか。

今朝はそう思っている。




≪今回の1曲≫
ボブ・ディラン で、『 Like a Rolling Stone 』 です。

ノーベル文学賞 おめでとう♪ 選考委員会も粋なことをするものだね!!





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
テツさんすごい事をお気づきになられたと思います。
私は自分の気づきではなく本などで同様の事を読みました。
人間はそもそも利他の本能があって、それによって自分が満たされるように出来ている、それが現代の最先端の科学でも証明されていると聞いています。実際、ボランティアに参加された方々は自分のストレスさえも解消されたそうです。私はそういうことに参加した事がないので利己の骨頂的生き方しか出来ていません。

「自分ではどんなに人の役に立てていないと思えていても、皆何らかの形で役に立てているのだ、人間の目で見た理解ではなくもっと規模のでかい見地から見るべきだ」 という説を立てておられる方もいます。そう思うと、さらにもっと人の役に立ちたいという気持ちになってくるのではないでしょうか。

RE:massanさんへ

massanさん、おはようございます。

私は、しばらくの間かなり悩んでいました。「自分を肯定できない」、
そして「自分の存在すら肯定できない」ということで。

でも、今朝あることが起きました。そこで私は気付いたのです。
私の悪かったところ。それは、『自分のためだけに生きてきた』
ということです。自分のためだけに生きていると、自分を否定
されたりした時に自信を喪失します。でも、「自分以外の誰かのため」
になるように生きていると、自分を否定されてもなんともありません。

massanさんがおっしゃられていた利他の本能。やっとわかった気が
します。人は自分だけのために生きるのではなく、他人や他の生物の
ために生きるのです。それによって喜んでもらえますし、自分も満足
できます。

これで、仏教などで言われる「慈悲の心」も受け入れられると思います。

伐採のシーズンに入りましたね。ブログの方、楽しみにしています!!

コメントありがとうございました。

素晴らしい
良い事だと思いますよ
その考え方が素晴らしいスパイラルを呼び強力なベクトルになると思います
応援してます

RE:アジュさんへ

アジュさん、こんにちは。

応援ありがとうございます<m(__)m>

私は間違っていました。自分のことは当然大切ですが、
生きていく上ではそれだけでは不十分だと気付きました。

相手を思いやり、傷つけず、その方のためになることを
行う。それこそが、人間にとって重要なことです。


ちなみに、私もデ・ペッシュモード好きです♪

コメントありがとうございました。

No title

誰かの為に生きる事はとても大切です^^

デコは大黒柱
子供達を一人前にするのに今は必死

しかしデコの頃の根底にある想いで
日々を生きています

だからこそ頑張れる!!

うめぞーさんもそうでありますように^^

RE:♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん、こんばんは。

自分のためでなく、誰かのためになるように生きる。
それこそが、人間として大切なことだと気付きました。

私には今 子供はいませんが、子供を一人前にするには
大変な自己犠牲が伴いますよね。
でも、その役目を果たすということにより、自分も頑張る
ことができる。

私も、まずは妻のために健康で生きる。そうありたいと
思います。

コメントありがとうございました。

うめぞーさん、こんばんは!

自分の為に生きるのを止めたんすね。
決意有っての事でしょうから、頑張ってください!
(^_^)v
僕は残り少ない人生、自分のしたい通りにしますけど…。
σ(^_^;)?
人それぞれって事で!
お休みなさい!
(^_^)

RE:nori さんへ

nori さん、こんばんは。

そうですね。自分のためだけに生きるのは止めました。
誰かのため、何かの役に立つために生きようと思います。

おっしゃる通りです。生き方は人それぞれです。
私は、nori さんの生き方が好きです。それを突き進まれますように。

明日は仕事ですね。頑張ってください!!

コメントありがとうございました。

こんばんは~

誰かのために何かをすることは
とっても力が出ますよね、なぜか♪
自分のためにはなかなかでないパワーも
誰かのためにだったりすると^^
人のために役に立てて
喜んでもらえるだけで、
自分も嬉しく幸せを感じたりします(^^)

RE:オオヒラタさんへ

オオヒラタさん、こんばんは。

人は、自分のために生きているのでは、規模や器が小さすぎます。
誰かのため、なにかの役に立つように生きてこそ、人間は大きく
成長するのだと思います。

おっしゃるように、誰かのために何かをすると、すごい力が発揮
します。それは、自分のために生きている時ではありえないことです。

人のために何かをして喜んでもらう。見返りなど必要ありませんが、
そのように喜んでもらうだけで嬉しく幸せな気持ちになりますね。

コメントありがとうございました。

難しいですね

おはようございます。

自分の為に生きるのを止めて、他の人の為に
生きるですか…自分はどうか?
何にも考えずに生きているのかもしれません。
強いて言えば家族の為かもしれません。

RE:kaionさんへ

kaionさん、こんにちは。

コメント返信が遅れました。申し訳ありません。

記事の内容とは少々異なりますが、他人のためだけに生きる
ことは不可能かと思います。やはり、いくらかは自分のために
生きることが必要です。

ただこれからは、できるなら人のため、何かのためになるよう
生きていきたいと考えています。

家族のためという部分は、私も同じであります。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ