【 前向きに生きる前にしておくこと 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


人は時に、辛いことや、生きていくのに苦しむ時期があります。

・あぁ、もうダメだ。
・何をやってもうまくいかない。
・どうしたらいいのかわからない。


など、その苦しみは様々だと思います。

ここで大事なのは、無理をしたり焦って、その辛いことから
抜け出そうとしないことです。


なので、この時期に前向きに考えよう(行動しよう)としたって、
うまくいくはずがありません。

こういう直近の場合に必要なことは、

『日常生活を正常なものにしていく』

ということです。

日常生活がすさんでいると、うまくいくものもそうでは
なくなってしまいます。


・家族内でもめごとをしていたなら、それを改善する。
・仕事がハードな状態であれば、それをかたづける。
・知人や友人と喧嘩をしてしまったなら、もとのさやに戻す。


などなど、まずそれらの問題をかたづけましょう。

そして、それが終わったなら、前向きに事を進めていくのです。


『まずは、目の前の日常生活から』
私もそれを心掛けています。




≪今回の1曲≫
チャック・ベリー で、『 Johnny B-Goode 』 です。

チャック・ベリー

ここをクリックしてください

※この動画は携帯端末では再生できません。
  ご了承ください。




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

基本ベースをしっかりとし、基盤が出来たら軌道修正をするということでしょうか?
土台がしっかりしていないと、いくら上物が良くても崩れてしまうからですね。
(あれー違ったかな?)
難しいけれどこなしていかないと前には進めませんよね。生きていくって難しいですね。

RE:ブーちゃんさんへ

今回の記事は説明が短かったので、よくわからなかったかも
しれません。ごめんなさい<m(__)m>

でも、ブーちゃんさんが理解してることが正解です。

何か先に進む(前向きに生きる)には、基本ベースをしっかりと
しておかねばならない。
例を挙げると、スポーツ選手(アスリート)が怪我をしているのに、
試合でいい成績をあげようとしても無理ということです。

つまり、人が新しいことをする。自分を変えようとする。前向きに生きる。
そういったことをするには、まず自分の周りの日常生活を正常化させる
ことが大切なのです。

てんぱっていて、にっちもさっちもいかない時に、なにをやっても
うまくはいきません。これは、小生の未熟な人生のなかにあっても、
経験し学んできたことです。

そうですね、生きていくことは難しいです。しかし、基本はどんな時でも、
前向きな考えでいることは大切だ!と思っています。

コメントありがとうございました。

No title

テツさんおはようございます。
『 Johnny B-Goode 』 いいですね、私はこの曲を6:35のアラームに使っています。6:35は私がテレビを見ながら歯を磨いていてそれを切り上げる時刻です。ビーチボーイズの『Fun Fun Fun』もイントロがこれにそっくりで、すごくスピード感がある曲でどちらも大好きな曲です。

私は辛いこと、うまく行かないこと、アクシデントに出くわしたときは、それを冷静に受け入れる方向に心を向けます。「おこることはすべて必然」派です。受け入れてしまうのが一番楽になると思っています。おきたことに反感をもつことが一番苦しいです。

RE:massan さんへ

おはようございます。

『 Johnny B-Goode 』はいいですよね♪ まさに、ロックの礎であります。
ビーチボーイズの『Fun Fun Fun』は知りません。
また、聞いてみますね♪

素晴らしいと思います。私はなかなかできませんが、辛い事やアクシンデントを冷静に受け入れる、非常に大切なことだと思っています。
これ、きちんと受け入れないと過去の清算ができませんし、新しい方向へと
向かえないのですよね。
勉強になりました<m(__)m>

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ