【 只管人生(しかんじんせい)】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


日本における、曹洞宗 の開祖である 道元禅師
その道元禅師が大切にしていたことがあります。

道元


それは、

『只管打坐(しかんたざ)』

です。

その意味は、なにも余計なことを考えずにただひたすらに
座禅を組む、ということです。

修行僧はこのようなことを思います。

・どうやって修行をすればいいのだろう。
・なんのために座禅を組むのだろう。
・悟りを開くにはどのようにすればよいか。


等々。

しかし、道元禅師は迷わずこう言いました。

『只管打坐(ただ、ひたすら座禅を組め)』

と。

道元禅師がどのように考えていたかはわかりません。

しかし私が考えるには、「余計なことを考えずに座禅を組む。
そのことに集中しているはるか先に、何かが見えてくるのだ」。


そのように思っていたような気がいたします。


ならば、生きていくにはどうすればいいのでしょう。

これは一つの提案ですが、

『只管人生(しかんじんせい)』

であるのではないでしょうか。

・人生の目的や生きる意味など考えず、ただひたすら生きる。
・余計なことを考えず、今やることのみに集中する。
・迷わず恐れずに、ひたむきに生きる。


そういうシンプルさが、生きること(人生)には必要なのかも
しれません。



以前にもご紹介しましたが、この禅語も同じ意味を持っている
と思います。

それは、

『莫妄想(まくもうそう)』

です。

この言葉は、「過去に囚われず、未来を思い悩まずに、ひたすら
今自分がやることに集中する」。

という意味です。


人間は、過去のことも未来も変えることができません。
変えられるのは、「今」のみであります。


ならば、「大事なのは今自分が何をするか」ということです。

そう言っている私ですが、なかなか今だけに集中することは
難しいことです。

でも、これも訓練なのかもしれません。

しばらくの間、「只管人生」と「莫妄想」に力を注ぎ、自己鍛錬
していこうと思う次第です。



≪今回のクワばな≫
12月1日。下記のオオクワガタの♂の蛹が羽化しました。

Absolute(アブソルート)血統 オオクワガタ

Absolute 早期羽化♂


今年取れた幼中ですので、完全な早期羽化となります。
なので、体長は現在72㎜くらいです。しかし、顎基部幅
は5.8㎜あります。

頭幅がいまいちなので超極太とは言えませんが、早期
にしてはまずまずの個体が羽化してきたと思います。

そしてなにより、完品羽化なのが嬉しいですね。
これで、27gアップしている兄弟たちが楽しみになって
きました。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

人生の目的や生きる意味など考えず、ただひたすら生きる。
・余計なことを考えず、今やることのみに集中する。
・迷わず恐れずに、ひたむきに生きる。

その通りだと思います^^
デコの毎日はこの言葉通りに過ごしているかもしれません


ただひたすらに(#^.^#)


座禅を組んで無になるのもいいですね

デコは蝋燭の炎を見つめて
数分したら火を消しオデコに残る炎の残像を
消えるまで集中してたまに瞑想することがあります

落ち着きますよ^^

RE:♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん、こんばんは。

『只管人生』
なかなかそう生きるのは難しいですが、デコさんは私から見ても
そのように生きているような気がします。

思い悩まず今目の前のことに集中する。そうありたいものです。

私は座禅をやりたいですが、なかなか良い禅寺が見つかりません。
でも、お書きになられているように、「瞑想」でも座禅と同じ効果が
得られると思います。瞑想方法なども勉強してみますね。

コメントありがとうございました。

No title

今晩は。
 まさに私が目指している事です。
「ひたすら」よりも、「自然に」力まずがより理想です。
少しでもそうありたいです。
それが出来れば、日々穏やかな気持ちで過ごせ、そのことが幸せだと思ってます。

こんばんは。
心深しですね。
座禅はやったことありませんが、自分の座禅は走ることかもしれません。
走ること自体に意味はないですが、心境として座禅と同じ効果が自分にはあるように感じます。
今の自分があるのは走ることによって訓練することができたからです。
最初は少し走ると辛く歩いていましたが、続けることによって少しずつ走れる距離が長くなり心境の変化がありました。
諦めずにやり続ければ結果が出てくる。
継続は力なりですかね・・・。
うめぞーさんなりの座禅が見つかるといいですね。

No title

おはようございます。
何も考えずにひたすらというのはなかなか難しいものですね、どうもあれやこれや考えてしまいます。今やっていることは間違ってはいないのか、人から見ておかしくはないのか、などと思ってしまいます。過ぎ越し苦労や取り越し苦労をせず、今に集中できたらいいですね。

クワガタさん手に載せて挟まれはしないのでしょうか?

RE:yamadagagaさんへ

yamadagagaさん、こんにちは。

生きていくことに、余計なことなど必要ないのかもしれません。
おっしゃるように、「ひたむき」だと力が入りますので、「自然に
力まず」という方がいいですね。

余計なことを考えずに今を生きることに集中する。
それができたなら、生きることは少々楽になるような気がします。

コメントありがとうございました。

RE:おっさんさんへ

おっさんさん、こんにちは。

座禅を組むのは、「無の境地」に入ることです。
なので、座禅だけでなく瞑想や他の方法でも同じ効果が
得られると思います。

おっさんさんにとって、走ることが「無」になるということ
なのですね。素晴らしいです。

そうですね。諦めずにやり続ければ結果は出てくるでしょう。
まさに、「継続は力なり」なのだと思います。

私も、私なりの「無」を探してみますね。

コメントありがとうございました。

RE:massanさんへ

massanさん、こんにちは。

余計なことを考えずに今を生きる。とても難しいことだと思います。

どうしても過去に囚われ、未来を思い悩んでしまうのですが、
それではいけないのでしょう。
今目の前のことに集中する。その境地に達したなら、生きることは
かなり楽になると思います。

クワガタ、やはり噛みますよ(笑)なので、手に乗せて撮影する時は、
十分注意しないといけないです。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ