【 物事の答えは一つでない】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今回お話しすることは、最近私が気を付けていることです。

そのこととは、

『一つの答えを唯一の答えと思ってはいけない』

ということです。

一つの答えを唯一だと思ってしまうのは、完璧主義者であること
が多いです。


・こうでなければいけない。
・こうあるべきだ。


このように、ある物事の答えを唯一絶対の一つにしてしまう。

でも、人生における答えとは数学などと違っていくらでも答えが
あるのですね。

もう少し突っ込んでお話しすると、

『100点の答えもあるが、80点の答えもある』

ということになります。

人生における答えは、100点でなくてもかまいません。

その点数を何点に設定するかは人それぞれでしょうが、
まぁ80点なら十分ではないでしょうか。



このことを宗教的に見てみると、面白い部分が見えてきます。

一神教であるキリスト教やイスラム教、ユダヤ教 は、信じる神は
一つでありそれは唯一絶対の存在です。
(キリスト教は、三位一体 説をとっていますが)

なので、自分が信仰する神のお告げ以外のことは許せれないので
あります。

だから、他の一神教の言うことは聞く耳をもたないのです。

するとどうなるか?

当然争い(戦争)に発展してしまいます。

だから私は、一神教が好きではないのですね。
もっと言うなれば、嫌いであるということになりますが。

ならば、仏教はどうなのか。

仏教においては神は存在しません。
仏は存在しますが、その数は一つではありません。
(仏とは、悟りをひらいた人のことを言います)

なので、仏教と神道がいっしょに存在してきた日本では、
宗教における争いというのがほとんどないわけです。


こういうことを見てくると、やはり物事の答えは一つでない方が
いいということになります。


『自分はこの考えだけど、あなたはそっちの考えなんだ』

そういう柔軟性がとても大事だと思います。

『こういうことを世界中がわかってくれるなら、戦争など起こらない
 のだが・・・』


と思いますが、なかなかそううまく行かないのが現実です。

しかし、人が生きていく上で大切なことは、

『これが絶対であるとは思わないこと』

そう思う次第であります。



≪今回の1曲≫
Iyeoka で、『 Simply Falling 』 です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今晩は。
 完璧主義は、ある意味狭小な考えかもしれません。
これで、いらぬ苦労や心の病気になったりしてきました。
書かれているように、答えは一つではないし、別の考えもあると理解、行動できれば、許容範囲が広がり怒りの感情も少なくなる。
そうすれば、自分が穏やかな気持ちを持てますね。
 75点位で。
半分を越していればいいのかなと。

RE:yamadagagaさんへ

yamadagagaさん、こんばんは。

完璧主義であることでメリットになることは見つかりません。
不安になることの原因は、すべて完璧主義から来ると言っても
過言ではない気がいたします。

物事の答えは一つではありません。なので、違う答えに対しても
理解して許容するといった、寛容の精神が必要なのでしょう。

記事では80点と書きましたが、60点ぐらいが妥当なところかも
しれませんね。

コメントありがとうございました。

こんばんは~

ワタスもうめぞーさんに同感です^^
人によっても立場によっても
また捉え方によってもすべての物事が変わりますので
これが絶対だぁ、というのはないと思います^^
寛容に、柔軟にですね♪

RE:オオヒラタさんへ

オオヒラタさん、こんばんは。

そうですよね。これが絶対という考え方でいると、気持ちが
非常に小さくなります。

お書きになられているように、人によって立場もとらえ方も
変わってきます。なので、違う答えになることは当然かと
思います。

寛容の精神でいること。それが、自分の精神を安定すること
にもなるのでしょうね。

コメントありがとうございました。

No title

考え方や捉え方しかり
行動にも同じ事が言えますよね

デコは以前○○ねばならない。。の人だった

決めてあった事は不調でもやりこなし
後でダウン何てこともありました


・こうでなければいけない。
・こうあるべきだ。

をこうでなくても何とかなる
こういう考え方もあるのだ

柔軟性を持って固執した考え方を
変えていけばもっといい方向へ

そう思って考えておられるうめぞーさんは
とても素晴らしい気付きを得たと思いますよ^^

デコも日々みなさんのお言葉で
きづきを得ております(#^.^#)

RE:♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん、おはようございます。

デコさんもそうでしたか。
「・・・ねばならない」という思考は、とても狭い考え方です。
かつ、とても自分を苦しめます。

そうですね。「こういう考え方もあるんだ」という考え方は
いいですよね。非常に柔軟で寛容的です。

私はこのブログがあることで、多くのことに気付かされて
います。有難いことです。
ブログとは、奥深いものですね。

コメントありがとうございました。

十人十色と言いますように世の中の人はいろいろな考え方を持っていますので答えも一つとは言いがたいですよね。
日本人のように他人の考え方を余り否定しない人種ならいいですが他人の考え方を否定する人種であれば戦争もおきてしまいますよね。
何でも数学のように割りきれたらよいのかもね。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、おはようございます。

人の考えはそれぞれです。それを、自分だけ「こうでなければ
いけない」という固着した思考でいると、非常にそこで摩擦が
生じます。

自分の考えも大事ですが、他人の考えも大切にする。
その寛容さが大事なのであろうと考えます。

世の中、なかなか割り切れないものですね。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ