【 楽しく生きることについて 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


本日、連投稿になります。


ウィリアム・ジェームズ の名言にこの言葉があります。

『楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ』

といういもの。

このこと、ただの言葉遊びではありません。
実際に証明されていることなのです。

そして、私自身が少々手を加えるとと、

『幸せだから楽しいのでない。楽しく生きるから幸せになるのだ』

となります。


すなわち、現代の心理学的に認められる事実を明記すると
こうなります。

人間の「心」(心理状態)と「身」(身体的行為)とは、実は
表裏一体のものであり、人間には「心が動く→身が動く」
という性質だけでなく「身が動く→心が動く」という性質も
同時に存在する。

というのです。

例えばある人が、「これからあなたの人生にとってとても
大切な話をしましょう」と言ったとします。

すると我々は、誰もが自然にまず「体の姿勢」を整えます。
背筋を伸ばす、手を前で組む、椅子の座り方を正すなど
まず「体の姿勢」を整え、そのことにより「心の姿勢」を
整える、ということを行います。

何故なら我々は、「身」を整えることによって「心」も整う
ということを経験的に知っているからであります。

人間の「心」というものをある状態にするためには、
「心」そのものに直接働きかけるよりもまず、「身」に
働けることが「心」の状態を変える最も効果的な
手法です。


だから、冒頭に申し上げた

『幸せだから楽しいのでない。楽しく生きるから幸せになるのだ』

というのが、幸せを得るためには正しいやり方だと考えている
わけです。


ただ、「楽しく生きる」というのは、そう簡単なことではないです。

特に私は、どちらかというと悲観主義者でありネガティブな思考
の持ち主であります。

その私が、苦しい時や辛い時に「どうやって楽しく生きていけば
いいのか?」というのは、これから試行錯誤していくことになるでしょう。

しかし、たとえ楽しく生きていけなくても「楽しく生きよう」と思うことは
大切な気がします。


「心」とは、脳がそう考えた風になっていく。という部分があります。

なので、まずは「楽しく生きる」ことを心掛ける。
来年は、そういうところから始めたいと思います。



≪今回の1曲≫
ボブ・ディラン で、『 Just Like a Woman 』 です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうですね
構えないように楽しくいきたいです

そこに笑いが付いてくる
笑があればみなも和む

すると更に自身も楽しくなる(#^.^#)
そして幸せな気分になれるでしょう^¥^

RE:♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん、こんばんは。

頭を抱えて暗い顔をしていても、幸せはやってきません。

やはり、楽しく生きて笑いがある。そうすると幸せが付いてくる
のでしょうね。

来年は、そのようにして過ごしていきたいです。

コメントありがとうございました。

No title

こんばんは。

「身」を整えることによって「心」も整う
これは子供の頃から大人になっても行うことに当てはまります。
身近な例では制服、スーツ、作業服がこれに当てはまりますよね。
服を着替えることで、気分を切替える。
逆に考えると、遊びに行く、ランニング、登山、なども全て恰好から始まります。
それは、その人にとっては趣味であり楽しいことでもあります。
変な例えではありますが、コスプレもこれに当てはまります。
「身を整えるとは、何かの目的の為に行うこと」と考えると、楽しく生きるとは何か目的を見つけた時に始まるのかもしれませんね。
と、私的な考えを自分は思っています。
なので、何かに挑戦する前に恰好から始めることが多いです。
恰好だけ揃えてそのままってのもありますけどね・・・(>_<)

RE:おっさんさんへ

おっさんさん、こんばんは。

いきなり「心」を整えるのは難しいことです。なので、まずは
「身」を整えてから始めるのがいいのでしょうね。

お書きになられていることもそうですが、座禅なども同じ様な
気がします。まずは何も考えずにただ座る。そして、そのことで
「心」を整えていくのですから。

コスプレもそうかもしれませんね。まずは衣装を着こなす。
そして、その衣装によって「心」も変わっていく。
まさに、「身が動く→心が動く」ということの典型でしょう。

誰でも幸せになりたいと思っているはずです。でも、「心」の中で
そう思っても幸せにはなりません。なので、まずは「楽しく生きる」
ことから始めてみる。そうすると自然に気持ちも楽しくなり、
幸せへと繋がっていく。なにか、そういうもののような気がします。
ただ、「身」を整える時に強く意識を持つことが必要かもしれない
です。そうしないと、恰好だけで終わってしまいますよね。

コメントありがとうございました。

身を動かす事により心も動かすとは考えても見なかったです。確かに身を動かす事により自然と心が付いてきます。何をするにも根拠があるのに自然の成り行きに任せて只行動しているに過ぎませんでした。一つ一つ考えていったほうが自分の行為事態も違ったものになっていくように思えてきました。
笑うから幸せになれるのですね。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんばんは。

人は、「こういう気持ちになろう」と思ってなれるものでは
ありません。なので、まずは行動を先にすることが大切です。

それと同じく、「幸せになりたい」と心で念じても幸せには
なりません。これも、幸せになるための行動を起こさないと
いけないのです。

なにか事を成就しようと思った時は、「身を動かす→心を動かす」
のほうがいいのでしょうね。

コメントありがとうございました。

No title

こんばんは。
最近になって意外なことが脳科学で解明されてきていて、やはり自分から楽しい事を意識して脳に働きかけて行かないと楽しいことはやってこないのですね。そして脳が考えてから行動するのではなく、行動するから脳は次の行動を形にして行く、では最初の一歩はどうすれば行動できるのか、そこが肚を決めねばならないところです。

RE:massanさんへ

massanさん、こんばんは。

やはりそうですか。私は本で学んだわけではないのですが、
どうも楽しいことや幸せとは意識して自分から楽しくなるように
していくしかない、と思い始めたのですね。
脳科学で証明されていることなのですか。
これで確信が持てました。ありがとうございます。

そして、次の行動に移すには頭で考えるのでなく行動によって
導かれるのですね。やはり、行動することが一番重要だという
ことになるのでしょう。

そうなのです。どうすれば行動できるか?が一番の問題ですが、
おっしゃるように、肚をくくって覚悟することなのでしょうね。

コメントありがとうございました。

No title

 お早うございます。
“まず、やってみる”で、行動を起こすと思考が後からついてくる、おっしゃているように、心が整理されてくるのですね。
心が重いことでも、だんだん楽になってくるとか、いつの間にか最初の悲観的な考えが解消されていたりします。
 Massanさんに紹介された、ターシャテューダーさんは、“楽しみは自ら創る” “今が一番幸せ”といつ幾つになっても言っていました。
これが幸せの秘訣でしょうか。
 
生老病死ということをひしひしと感じた、ここ数日でした。
受け入れていくことですね。

RE:おはようございます

おはようございます。

私は今まで、頭の中で考え過ぎたように思います。
物事は、頭で考えているだけでは成就いたしません。
ようやくですが私も、「行動(身を動かす)が心を変えていく」
ということに気付いたような気がします。

“楽しみは自ら創る” “今が一番幸せ”
いい言葉ですね。そのように思い、言葉にすることが大切である
と私も思います。

しかし、この世は四苦八苦なのも現実です。来年もそういうことが
多く発生することでしょう。
なのでおっしゃるように、現実を受け入れていくこと。それが必要
なのでしょうね。私も肝に命じておきます。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ