【サイコパス】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


私は今、この本を読んでいます。

著者:中野信子
~サイコパス~
【文春新書】

サイコパス


「サイコパスとは何ぞや」となりますので、説明します。

サイコパスとは、「良心や善意を持っていない人」のことを指します。
例えば、大量殺人を行う。無差別殺人や猟奇的な殺人を行う。
それでもサイコパスの人間というのは、まったく悪いという感情が
なく反省するということもないのです。

さらに、飢餓で苦しんでいる子供達の映像や戦争なので苦しんで
いる人々の映像を見てもなんの関心も持ちません。

こういう人間が、実際に存在するのです。

その割合は1%といいますから、100人に1人はいるという計算に
なります。

今年、神奈川県相模原市の障碍者施設で、19人もの方が
1人の男に殺されるという事件が起きました。
その男は、送検されるときの映像では笑みを浮かべていました。
まったく後悔もしてないし、当然反省などしていません。

この男はおそらく、サイコパスであると言えるでしょう。

私自身、この本を読むまでは簡単に猟奇的殺人を行う人物という
ことが信じられませんでした。

性善説ではないですが、そういう事件を起こしたら必ず反省し
悔い改めるものと信じてきました。

しかし、良心というものをまったく持たないサイコパスという人間が
実際に存在するのです。

非常に驚きました。

しかし、サイコパスな人間は、犯罪を犯すだけではありません。
犯罪を犯さずに普通に暮らしている人もいるのです。

そういう人間は、知り合いが辛い思いをしようが苦しい状況
になっても感情が動くことがありません。

そして問題なのが、そういサイコパスでない方を苦しみに
陥れるのがサイコパスな人間のすることであるのです。

身近な所で言うと、会社の経営者、弁護士、外科医など
大きな判断をしなければいけない立場の人間に多いと
言われています。

皆さんの会社の社長でも、なにも感情などなく簡単にパワハラを
行う人はいないでしょうか?

そういう方は一概に言えませんが、サイコパスである可能性があります。

著者である中野信子氏は脳科学者です。まだ、核心にせまるところまで
読んでいませんが、どうやらサイコパスの人間は脳機能に障害がある
ようです。

サイコパスな人間とはどういう人物か。どうすればサイコパスな人間を
見つけられるのか。

そういう部分に関心を持ちながら、読み進めようと思います。

また、なにか新しいことがわかれば記事にいたします。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

説明されると頷ける

イマスイマスそんな奴、私の周りにも存在します。そう言えば他人を誉めるという事もしませんね。
その人の脳の中身は自分自身を優位につけることのみで例え家族であってもあと回しで自分さえよければそれで良いといった具合いです。余り近づかないようにはしていますが頻繁に被害にあっています。
近くにいる以上は避けてとおれないのでしょうね。ストレス溜まりまくりです。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんばんは。

いますよね。異常に攻撃してくるのですが、思いやりや感情の
まったくない奴って。そういうのはサイコパスの傾向があると
思います。

お書きになられているように、そういう奴には近づかない方が
得策です。

他人が苦しもうが迷惑しようが、自分の感情を満足させるだけが
目的なのがサイコパスです。この世の100人に1人がそうなの
ですから、餌食にならぬよう気を付けたいところです。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ