【 切なくもの悲しい 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今夜の私は、とても切ない。そして物悲しい。

こういう夜は1年に2~3度あるだろうか?
そう頻繁にあるものではないです。

理由はたくさんあります。

まず一つには、

今日は1ヶ月に1回の糖尿病検診の日でした。
なので私は病院に行き、待合室でTVを見ていました。

そこで流れていた番組はこれでした。

『子供の貧困化』

です。

この内容については割愛しますが、愛がなく育てられた
子供はどういう大人になっていくのか?

そして、

毎日夜、独りでコンビニ弁当を食べている子供がどれだけ
いるのか?

2つ目は、

夕方、TBSでやっている報道特集を見ていた時。

癌になってしまった医者が、日本では癌経験者達が楽しく
集う場所がない。ということで一大発起し、小さいながらも
癌患者(経験者)が病気のことなど忘れて、いい時間を
作れる施設を苦労の上に作ったというお話。

3つ目は、

アメリカ大統領になった、ドナルド・トランプ氏を見ていて。

彼は、アメリカに移民を入れないと言っています。
移民といってもいろんな形がありますが、今のシラクの
情勢を考え毎日ビクビクしながら生き延びている子供
たちのことをふっと考えてしまいました。

そういうことを今日1日見ていて、私は弱者の立場という
ものを考えてしまいました。

今も昔も、政治家というのは弱者に厳しい。
弱者を手厚くいたわった政治家がいたのか?
私が知る限りでは名前は浮かびません。

そして、こういう切なくもの悲しい気持ちになる夜は、
きまって自分の状態が良い時なのです。

私は幸せになりたいと願います。
しかし、私の今までの経験上、幸せになってもいいのか?

という気持ちが心のどこかにあります。

なにかを踏み台にして、いい状態になっているのではないか?
誰かを虐げることで、幸せをつかもうとしているのではないか?

そういう気持ちがどうしても湧いてくるのです。

この気持ちは若い頃にあったものではありません。
40歳を超えてから湧くようになったことです。

もの悲しく切ない夜。

そういう日は、哀しい曲を聴いて癒すのが一番です。
もうすでに、何曲か聴きました。

もう1曲、この曲を聴いてみようと思います。


≪今回の1曲≫
作曲者は、エンニオ・モリコーネ です。
楽曲は、映画 『ニュー・シネマ・パラダイス』 のテーマとなります。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日本にも貧困はある

私もテレビを見ていて子供の貧困や虐待、老人の生活苦には心が傷みます。
今の日本でこんな戦後直ぐの状況のような事があったのですね。一日三食の食事も満足に食べられない人達、生活苦で死を選ばなければならない人達、辛すぎますね。
トランプ氏は充分なお金を持ちすぎているので移民の人達の気持ちなど解らずに排除の道を選ぶのでしょうね。酷すぎます。

この曲はせつないですが、とても良い曲ですね。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんばんは。

この日本の中でも、老若男女問わずに苦しまれている方が
おられます。

・子供の貧困化
・老人の孤独化
・生活格差

そういう問題で、人知れず辛く生きられている方がたくさん
います。

また、幸せの絶頂で乳癌になり、現在一生懸命生きておられる方
もいます(その方は、なんで私が…と思うことでしょう)。

私も弱者です。でも、同じように苦しんでおられる方々のことを
考えると、居ても立っても居られないという時があります。

きっと私の様な人間は、政治家にはなれないのでしょうね。

ニュー・シネマ・パラダイスのテーマ曲は、とても素晴らしい
ものです♪

コメントありがとうございました。

うめぞーさんへ

考えさせられるお話しですね。

子供の貧困‥
なかなか見えない、知り得ない
ような気がいたします。

身なりが乏しく顔が汚れていれば
もしかして‥と思っても
見た目は普通の子だと
わからないのかも知れません。

若者の貧困‥
実は、私の姪っ子が自立して
ひとり暮らしをしていましたが
リストラにあいました。

慌てて他の仕事を探し
やっと見つけたのですが
家賃と最低限の光熱費などを支払うと
十分な食費を得られない生活に
なっていました。

誰にも頼らずひとりで‥

でも、食べなきゃ体を壊します。
徐々に痩せて来た姪っ子に
事情を聞くと初めて私の前で泣きました。

家が近かったので
それからは落ち着くまで
仕事帰りに作った夕食のお弁当を
受け取りに来てもらいました。

毎日叔母さんの家で食べるのは
気がひける
でも、お弁当なら‥
喜んで受け取ってくれました。

どんなに親しい身内でも
現金の援助は
本人の負担になるようでした。

今は、縁があり
幸せな結婚をしていますが
そんな苦労も無駄にはせず
遣り繰り上手な奥さんになっています。

うめぞーさんは誰かを
踏み台にしているいるでしょうか?
違うと思います。

私たちが住むこの社会は
全てがピラミッド型に
なっているのでは無いと思います。

下に誰かがいるから成り立つ‥
そういう場合はあるでしょうけど
それぞれが頑張る姿は
人の上では無い気がいたしますよ。

とにかく健康一番!

RE:iomamaさんへ

iomamaさん、こんばんは。

とても辛い状況で生活をされている方。この日本においても
あまりにも多いと言わざるを得ません。

社会問題化するものだけでなく、お書きになられているように
思うぬリストラなどを受けて絶対的貧困にあえぐ人々も多く
存在します。

そういう方達はただ単に負け組なのでしょうか。
私は、そうではないと思っています。

これから日本は、超高齢化社会で少子化をともなった社会に
なります。子供の貧困もそうですし、高齢者全般の生活の問題も
きっとでてくるでしょう。

格差のない社会づくり。そして、幸せ度が高い国となること。
そういう成熟した国家を、日本は目指すべきだろうと考えます。

お書きになられている姪っ子さん。縁があってご家族ができた
のは幸いだと思います。そしてなにより、辛い時期にiomama
さんに出会えたというのがとても良かったのでしょう。
お幸せに過ごされているといいですね。

自分のことを自虐的に考えてしまう傾向。これは歳だけのせい
ではないでしょう。もっと深い意味を持っていると思います。

でも、妻と二人。慎ましくても心豊かな生活ができるように
していきたいと思います。

そうですね。最終的には健康が一番です(^o^)/

コメントありがとうございました。

No title

取り上げられないだけであるんですよね

貧困もそうですが
そうじゃないのに福祉のお世話になる

例えば結婚していながらにして
わざと離婚して生活保護を貰う。。そういうあくどい人たちがいる

これは実際以前職場にいた人から聞いた話ですが
そんな理不尽な事がまかりとるのか
福祉の支給制度のあり方にも問題ありと思いました

もっとしっかりした目線で貧困家庭の方々への支援して欲しい物です

RE:♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん、おはようございます。

わからないぐらいに貧困(絶対的、相対的含む)というのが
増えてきています。

生活保護の不正受給は許せませんね。それが原因で、本当に
生活費が足らないという方が受給できない、ということも起こって
いるようです。

段々格差社会が進み、貧困層が増えてきています。
やはり、行政側もきちんとしたケアが必要ですよね。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ