【 人生をあきらめない 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


常に人は、こう思っているべきでしょう。

『人生を決してあきらめない』

と。

過去に辛いこと、苦しことがあったかもしれません。
しかし、人生はまだ続くのです。

ならば、いつでも自分の生き方を変えるチャンスは
あります。

『あぁ、もうダメだ。自分の人生なんて終わりだ』

そう思うでしょうが、実際は終わりではないのです。

これから何十年と生きていかねばならないならば、
目標を持ち希望を持って生きなきゃ損です。

人生は「諸行無常」です。

今自分の状態が悪かろうが、それがいつまでも続く
わけではありません。

必ずや物事は変化するのであります。


自分の可能性を自分で封じる必要はありません。

『自分はこれからこうしたいんだ』

と漠然と思っているだけでも、人は生きることを諦めは
しないでしょう。

希望というものを持ちながら、目標へと進んでいく。
なにか将来の目標を立てれば、人の精神はポジティブな
ものに変化します。

希望を持ちましょう。そして、決して自分の価値を否定しない
ことが重要です。


世界中の人間が自分をダメだと思っていても、
自分だけが優れた人間だと思っていればいいのです。

人の評価なんて気にする必要はありません。
陰でどう言われようが、そんなこと放っておけばいいのです。

『自分を愛し、自分を肯定してあげる』

人が前向いて歩けるのは、この考えをしていればいいと
考えます。


『あぁ、今日は暖かいいい日よりならいいな!』

そんなことぐらいを思っているだけでも幸せなのであります。


今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね~

おはようございます。

『希望というものを持ちながら、目標へと進んでいく。
なにか将来の目標を立てれば、人の精神はポジティブな
ものに変化します。』

いいですね、ポジティブに目標に迎えるのは
今の自分は残念ながら目標がなく1日、1週間を
何とか暮らしていくのが精一杯です。

RE:kaionさんへ

kaionさん、おはようございます。

1日、1週間を何とか暮らしていくということも素晴らしい
ことです。人間なかなか前向いて毎日を過ごせないのが
現実です。そのなかでもkaionさんは、毎日タスクを決めて
過ごしていこうとされています。感服する次第です。

ただ、もう一歩進むと、将来に希望を持ち目標を設定する。
そうすることが、未来への励みになることでしょう。

要は、ポジティブであること。それが大切ですね。

コメントありがとうございました。

うめぞーさんへ

こんにちは。
誰もが前向きに生きたいと思っています。
でも、それがなかなか出来ないと‥

私は三姉妹ですが
一番上の姉はとても後ろ向きな人です。
すぐ上の姉と私は
成るように成るという考え方で
生きてきました。

一番上の姉は前向きになりたくて
前向きになれる本ばかり読んでいます。
すぐ上の姉と私は、そのような本が
あることさえ知りませんでした。

前向きになる努力していても
なかなかそうは思えない姉
同じような育て方をされても
同じような考え方にはならないようです。

元々ポジティブな人には簡単でも
そうではない人には
とても難しいことなのだと思います。

夫も‥隣にいても
28年間ずっと一緒にいても
こればかりは難しいなぁと感じます。

私に出来ることは
「深く考えたってしょうがないよ!
成るように成るから!」と
常に声を掛けることしか出来ませんが
それで良いような気がします。

夫が心の中でそう思うようになれたら
病はきっと離れてくれそうな
気もするのですけど‥

RE:iomamaさんへ

iomamaさん、こんばんは。

偉そうなことを書いていますが、内容はあくまでも理想です。
私がそうであるというわけではありません。

iomamaさんは三姉妹で、長女の方が後ろ向きな方なのですね。
同じ育て方で同じ環境にいても、同じ考え方になるとは
いかないのですね。

前を向いてポジティブに生きるのが良いとはわかっていても、
そうできない方もおられます。
そういう方は生きるのが辛いかと思いますが、やはり考え方
を変える必要はある気がします。

支えている側としては、「深く考えたってしょうがないよ!
成るように成るから!」と言うしかないですよね。
心の病気の問題があるにしても、少しでも前を向く姿勢に
なってくれればいいのでしょう。

ただ、それができないから心の病気だとも言えるのですが・・・。

コメントありがとうございました。

人生を考える事は難しい。

人生を(将来)を考える事は難しいです。
只、毎日を漠然と生きている私にとって何を目標にして良いものやら、わかりません。
そういう私も何も考えないから幸せなのかもしれません。只、毎日出来ることをしてその日一日を終えて又、次の日がくる面白くない一日です。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんばんは。

そうですね。未来の人生を考えることは、難しいことです。

ただ毎日を漠然と生きている。それができるだけでも
幸せなことだと私は思います。

しかし、意外に人生って長いのですよね。ポックリとは
死なせてくれないです。
ならば、人生の頂点を晩年に持ってくるというのも一つの
方法かもしれません。

ちょっと考えてみましょう。将来、自分が楽しめることというものを。
それがあると、生きるにも張り合いが出ると思います。

コメントありがとうございました。

No title

こんにちは
昨晩、私がいつもメルマガを読んでいる高橋リエさんが、
ブログに書いてらっしゃいました

「3年後、あなたはどうしたい?」と…
私のようなACは、
先が見えていないことが多いのだそうです

先が見えないから
具体的にどう進めばよいか、
わからないのだと…書いておられました

私は自分が今鬱状態にいて、
今を生きること以外に目標を持ったら、
焦ってしまうのではないか…
とあえて目標を定めていませんでした

人生、色々なことがありますものね、
希望は常に持っていたいです

せっかく掴んだかすかな光の一部、
それを希望につなげて生きていけたら…
そう思います

うめぞーさんのブログのお言葉は、
すっと心に入ってきて、
ホッとする感じがします

RE:mercy12さんへ

mercy12さん、こんにちは。

病気の具合によっては、あまり未来の目標を立てない
方がいいのかもしれません。今を生きるだけでも十分
大変という方もおられるでしょうから。

ただ、目標でなくとも希望は持っていたいですよね。
希望があるのとないのとでは、今の過ごし方が変わって
くる気がします。

今の延長が未来です。たとえ目標を持っていなくても、
今を大切にして生きるというのは大事だと思います。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ