【 自分本位に生きる 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今朝目覚めた時・・・

『右手の指とその根元が激痛』

でありました。

パソコンを使おうと思ったのですが、痛くてマウスさえ
まともに動かせない状態。

『いやぁ~、これはいかんぞ』

そう思い、予定通り仕事に出勤する前に整形外科に行きました。

ドクターに診察してもらったところ、やはり「ばね指」という
診断でした。

そして、手に注射を2本打ってもらいました。

しかし、その注射がとても痛かったのです。

私は注射や点滴の針の痛みには強いほうです。
でも、かなりの痛みを感じました。

しかし、

注射を打ってから5分ぐらい経つと、不思議に痛みは
消えていきました。

現在もほぼ痛みはありません。

『思い切って病院に行ってよかったな』

そう思っているところです。ほんとよかったです。



さて、以前には結構書いていましたが、ここ最近書いていない
ことがあります。

それは、

『自分本位に生きていくこと』

であります。

「自分本位」と言うと、身勝手だとか自分勝手だとかを連想
するでしょうがそうではありません。

簡単に言いますと、

『自分の人生を自分で決め、判断し、自分自身の「道」を進む』

ということになります。

私もそうでしたが、人は他人の言動に影響を多く受けがちです。

下手をすると、他人の「間違った判断」を信じ誤った方向へと
進んでいくことがあります。

しかし、人生とは自分自身のものです。

当然助言などには耳を傾けなければいけませんが、
最終的に判断を下すのは自分自身なのです。

他人と自分を比較したり、自分の生き方を他人に委ねることは
とてもナンセンスなことだと思っています。

やはり自分の生きる道は自分で決め、自分自身の「道」を
自分自身の足で歩いていこう。


そのように、しばらくぶりに思った次第です。



にほんブログ村

今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自分本意いいじゃあないですか。

やはりバネ指でしたか。
でも、注射が痛くても治って良かったですね。私はバネ指でも注射が痛いと聞いていたので無理です病院にはいけません。

自分本意に生きる、良いと思います。
他人になんて左右されてはいけないです。誰の人生でもない、自分の人生なのですから。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんばんは。

ばね指でした。早めに病院に行って良かったと思っています。

ブーちゃんさんは、1年以上ばね指で苦労されているのですよね。
確かにステロイド注射はかなり痛いです。でも、このまま放って
おくと手術しなければならなくなる可能性が高いです。
少しの勇気があれば大丈夫です。是非とも病院に行って処置
して頂くことを願っています。

「自分の人生は自分で決め、判断し、自分の「道」を進むもの」
であると思います。他人に自分の人生を左右されたり、自分の
人生を他人に委ねたりしてはいけません。
最後になって悔いのいないようにするために、「自分本位で」
生きていきたいと思います。

コメントありがとうございました。

No title

朝早くお邪魔しています。
おはようございます。

バネ指、診察されて、注射だったのですね。
痛かったのですね…
でも、症状が改善されて良かったです。

私は稀なケースなんでしょうかね…
よくわからないのですが…(^_^;)

うめぞーさんのブログを拝見しながら、
私は自分の人生に責任を持つ…
という言葉が重くもあるけれど、
事実であり、
最近少しずつ腑に落ちていく気がしています。

他人の言動に影響を受けたとしても、
自分は自分の人生をどう生きたいか、
ということなのですよね。

自分の道を自分で歩く…
私の場合は、まず地に足をつけないと…と思います。

地に足をつけて、
普通の生活をして、
その中から何か見つけて行きたいと思っています。

RE:mercy12さんへ

mercy12さん、おはようございます。

ばね指、注射で処置いたしました。とても痛かったですが、
改善されてとても良かったです。

病院に行くまで、ネットでばね指のことを調べました。
原因の多くは加齢に伴うもの、そして糖尿病かくるものと、
結構年齢を重ねた方が発症すると書かれていましたので、
幼児期にばね指になるということもあるのだな、と思った次第です。

「自分の人生に責任を持って生きる」
とても大事なことですね。
ただ、このことについてはあまり深刻に考えないようにしています。
何故かと言うと、失敗や挫折をした時に自己否定してしまう
場合があるからです。
でも、自分の言動に責任を持つという態度は、非常に大切であることに
間違いはありません。

そうしないようにしていても、他人の言動には影響を受けて
しまいますよね。
でもその時、自分本位で生きていれば「自分が正しい」と
思えると思うのです。たとえ他人に否定されたとしても、
自分の意思をきちんと持っていれば、流されることはないでしょう。

何故人は自分本位の生き方がいいか?それは、自分の言動に
自信を持ち、おっしゃるように地に足を付けて生きていけるからだ
と考えています。

たとえ他人からどう言われ、どう思われようが、自分の人生は
自分だけのものです。ならば、もっと自分というものを肯定して
あげ自分を大切にする。
私は不甲斐ない人生を歩んできましたが、それでも自分は
正しかった(それでよかった)のだ。そう思うようにしています。

お体お大事になさってくださいね。

コメントありがとうございました。

おはようございます

指に注射、想像以上に痛かったでしょう。
自分も子供の頃、ある理由で指に注射をしていました。
一番痛いのが指先です。
指は神経が多くある為、注射がもの凄く痛いのですよ。
でも、そのおかげでばね指の痛みから解放されたのはよかったですね。
でも、無理は禁物ですよ。
基本的には指を使わずに、安静でしょう。

人生の道、長い人生には大きな分かれ道や小さな分かれ道が多くありますよね。
どちらが正解はわかりません。
選んだ以上は、その道を進むしかありません。
だからこそ、自分で道を決めることが重要です。
他の人に言われて道を選んだとき、辛いことがあったら他人を恨むかもしれません。
人生は自己責任。
どんな道を選んでも、後悔のないように進みたいですね。

RE:おっさんさんへ

おっさんさん、おはようございます。

今朝のお目覚めはいかがでしょうか?
退院は明日ですよね。それからが大事かと思いますが、
早めの完治に向けて頑張ってください。応援しています。

実際は、手の平(指の根元)に注射をしました。
それでもかなり痛かったのですから、指に注射されたら
激痛だったことでしょう(ホッとしております(^-^; )
確かに激痛からは改善されましたが、まだ完全に治った
わけではありません。なのでおっしゃるように、無理は禁物
です。なるべく右手を酷使せず、安静にしようと思います。

人生は、大きなものや小さなものを含め岐路にたくさん遭遇
します。そのすべてを選択し、前へと進んでいかないといけ
ません。
おっしゃるように、選択した道が正しいかどうかはわかりません。
でも、「自分が正しいと思った道を進む」ということが大事ですよね。

厳しいようですが、人生は自己責任です。自分のことは自分で
責任をもって生きていかないといけないです。
そうですね。これからの人生、後悔のないものにしたいと私も
思います。

コメントありがとうございました。

ばね指

おはようございます。

整形外科行って良かったですね。
注射は痛かったけど、ばね指の痛みが無くなって
良かったと思います。

今はどうですか?

ポチ☆

RE:kaionさんへ

kaionさん、おはようございます。

思い切って病院に行ってよかったです。
注射はかなり痛かったですが、手の痛みはだいぶ改善
されました。

今は、普通にしていると痛みはありません。
しかし、曲げる動作をすると少々指の根元が痛いです。
でも、そう簡単に完治することはないと思っています。
なので、あまり右手を酷使しないでなるべく安静を保とう
と考えています。

コメント及びポチ、ありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ