【 楽な人生を願い求めるな 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


私がほぼ47年生きてきて思うこと。

それは、

『人生とは、決して楽しいものではなかった』

というものです。

しかし、私は自分自身が「楽な人生を選択」してきたからこそ、
楽しく充実した人生を送れなかったのではないか?
とそう思うのです。

このことを言い表した名言があります。

それは、ジョン・F・ケネディ が言った言葉ですが、

『楽な人生を願い求めるな。
 より強い人間になれるように願いなさい』


というものです。

私は、今まで岐路に立った時、すべて楽な生き方を
選択してきたような気がします。

だから、多くの挫折をしたし不甲斐ない失敗もしたのだ
と思います。

よく考えてみると、「厳しく険しい道」のは方が正しいことが
多いです。

しかし、それを選択して生きていくのはとても辛いです。

でもやはり、

『地道にコツコツと努力し、成功するのに時間がかかる』

そういう道の方が正しいのだと思います。


そして、名言の後の方の言葉。

『より強い人間になれるように願いなさい』

ですが、

厳しい道を進んでいくには、強い精神力が必要です。

・毎日同じことを続ける。
・自分の嫌なことでも受け入れる。
・辛くとも、やるべき仕事をきちんとこなしていく。

これらはすべて辛く苦しいものです。

でも、その厳しい道をあえて進んでいくことにより
人はより強い人間になれると考えます。


人間の人生には、2つのことがあるのでしょう。

一つ目は、

『決して安易な道を選ばず、辛くとも厳しい道を選択する』

そして二つ目は、

『辛くて厳しい道を選択し成功へと導くには、強い精神力を
 つくっていかなければいけない』

人生に王道などないのです。厳しく険しい道を淡々と進んでいく。
その覚悟というものが必要なのであろうと思います。



今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

人生は楽な道を選ぶと失敗する。
それが今までの人生で学んだことですね。
望まなくても辛く過酷な道を選択させられた事もありますが、結果に見合った評価を得ることができました。
もちろん、自分のスキルアップにもなりましたね。

楽な道を選んで結果を出しても、良い評価にはなりませんでした。
「迷ったら、難しい方を選べ」よく聞く言葉ですが、人生の教訓ですね。
どなたの名言なのかを調べてみたところ、岡本太郎さんの言葉でした。

お互い満足いく人生にしましょうね!!

RE:おっさんさんへ

おっさんさん、こんばんは。

人生は、安易で楽な道を選ぶと失敗しますよね。

厳しく困難な道。地道にコツコツと進んで行ってこそ、
その先に成功という結果があるのです。

芸術の世界でも同じなのですね。安易な芸術を作っても
評価は得られないのでしょう。

厳しい道を進むには、精神力が必要です。
それを進んでいくというのは自己鍛錬というか、人生修行という
ものなのでしょうね。

そうですね。悔いのない人生を送りましょう!!

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ