【 私を少なくし 欲を寡く(すくなく)せよ 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~


今回は、「老子」に関するお話しをしたいと思います。

老子


「老子」には多くの言葉がありますが、こういうものも存在します。

それは、

『私を少なくし 欲を寡く(すくなく)せよ』

というものです。

人には、自分をアピールしたいという自己顕示欲があります。

でも、それが適度ならいいですが、「私が・・・私が・・・」と
我が物顔で前に出てくると人は他人に嫌われてしまいます。

また、他人を支配しようとしたり、自分の考えを無理に相手に
押し付けようという行為はよくないことです。

また、人間の欲望には限りがない、ということをよく自覚
しなければいけないのに、世の中はこれでもか、これでもか、
と欲望を煽りたててきます。

もっと、もっとと欲望を得ようとすると、人は頑張り過ぎて
挙句の果ては疲れ切ってしまいます。


こう言う言葉も「老子」には存在します。

『少なければ 則ち(すなわち)得る』

というもの。

欲望の少ない人は、かえってものを得る楽しみを持つことができます。

でも、欲の深い人は、たとえものを得ても有り難いと満足する
ことがあまりありません。

それでは、何かを得ても楽しくはありませんよね。

やはり人とは、欲望を少なくし謙虚な心を持つことが大切なのでしょう。


ただ、欲望をすべてなくしていけないと思っています。

欲望とは何かを得ようという気持ちのことであり、それがあることで
人は目標を持ち成長することができるからです。

なので、欲望は最小限にし、不必要な欲望を持たない。
そのようにした方がいいと考えます。


ちなみに、

日本の曹洞宗の開祖である 道元禅師 の言葉に、「小欲」というものが
あります。

欲が少なくなれば、一切の心配はなくなる・・・という意味であります。



≪今回の1曲≫
スティービー・ワンダー で、『 Do Like You 』 です。





今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます

自分大好きで自己顕示欲の強い人っていますね

そういう人と話してると疲れます

欲にも追求しだしたら本当にキリがないですね

あるもので満足する精神って本当に大切ですね

現代人は大切なことを忘れてると思います

昔の人はいい言葉を残してくれてますね

RE:haruさんへ

haruさん、おはようございます。

「自分大好きで自己顕示欲の強い人」
このタイプは、基本的に人の話を聞きません。
なので、話していると常に自分のことばかり言うので疲れます。

また、欲望とは煩悩のことでありますから、できるなら少なく
した方がいいですよね。

「足るを知る」
という言葉がありますが、自分の身の丈に合った生き方というのが
いいのだと思います。

おっしゃる通りですね。現代の日本人は、昔と比べ大切なものを
忘れていると私も思っています。

なので、昔の言葉から学ぶということも必要でしょうね。

コメントありがとうございました。

難しい

おはようございます。

『少なければ 則ち(すなわち)得る』ですかぁ…
どうしても欲深くなってしまいがちです。
物欲から始まって、精神的な欲…
沢山あります(泣)

RE:kaionさんへ

kaionさん、こんばんは。

欲望。それは、少なければ少ない方がいいです。

私もかつては欲望の塊のような人間でしたが、あることがあって
その生き方は間違っているということに気付きました。

「欲望の溺れると人生を台無しにする」
今はそのように考えています。

コメントありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

欲の塊。

私を少なく、欲をすくなく。
中々出来ないです。人は私を多く、欲を多くのように思えます。
周りを見ていても、私が私がと欲に走り、ネコを被っていても完全に見抜けてしまいますよね。安心していても端から見ると分かりやすいですよね。
かなり修行をされた僧侶でも迷いがあるくらいですから、一般人の我々に欲があっても仕方がないですね。
心穏やかに欲に走る事なく過ごしたいです。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんばんは。

大丈夫です。必ずできるようになります。
何故なら老子は、「私をなくし 欲をなくせよ」とは言っていません。
そこが老子の言葉らしいところだと思います。
人間は、「私」や「欲望」をなくすことはできない。でも、少なくしていく
ことが大事だと言っているのであります。

世の中には、自己顕示欲が強く欲望があまりにも多い人が
存在します。それらの人を見ると、非常に情けない生き方を
していると思ってしまいます。
人間にとって大切なのは、地位や栄誉、そしてお金では
ありません。その辺をきちんとわかった人間が、よい人生の
「道」を進めるのです。

そうですね。心穏やかに欲に走ることなく過ごしたいものですね。

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ