【 これからの松山英樹について 】

~今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます~

ゴルフのお話です。

松山英樹

ウィスコンシン州のウィスリングストレイツで開催中の、海外メジャー最終戦
「全米プロゴルフ選手権」の第3ラウンド、通算4アンダーの15位から出た
松山英樹は5バーディ、1ボギー、1トリプルボギーの「71」(パー72)で
プレーし、通算5アンダーとしてホールアウトした。


第3ラウンドを終え、松山は24位タイ。10位の選手とは3打差です。
ゴルフに「たられば」は成立しないのですが、後半のトリプルボギー
がなければ、10位タイでフィニッシュできたところです。

松山としては来年のメジャーのことを考慮すると、最終日にスコアを
あげ、なんとか10位以内でフィニッシュしたいところでしょう。

今年私は松山を、マスターズ、全米オープン、全英オープンと
見てきましたが、いいところまでいくのですがあと一歩足らない。

私が推測するに、大事なところ(勝負どこ)でのショートパット(1.5m)
を外すケースが多いように思えます。

松山は基本パッティングはうまいです。しかし、優勝するということを
考えると、この勝負どこでのショートパットの外しは致命傷となります。

これをどう修正していくか、それがこれからの松山の課題でしょう。

そしてもう一つは、普段のPGAツアーにおいて、もう2~3勝あげる
必要があると思われます。

「優勝(勝ち)慣れ」というものがあります。普段のツアーで優勝できない
者がメジャーで勝てることはありません(原則)。
なので、今後の松山には、メジャー以外の海外での優勝経験が必要
だと思います。

まぁなんにせよ松山英樹には、今までの日本のプロゴルファーには
なかったポテンシャルがあります。そのポテンシャルを生かしつつ、
経験を積んでいってほしいです。




≪今回の1曲≫
チェット・ベイカー で、『 blue in green 』 です。
これからくる、秋の夜長に聴くにはうってつけなジャズナンバー
だと思います♪


チェット・ベイカー

ここをクリックしてください




今回は以上です。 閲覧ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

松山英樹選手は石川遼選手を抜き、ずいぶんと頑張っていますが今一つ運が無いのか?技量が足りないのか?残念な結果になっていますよね。
優勝して欲しいですが余り期待をし過ぎても本人に負担になるので2位か3位になって欲しいと期待します。

RE:ブーちゃんさんへ

ブーちゃんさん、こんにちは。

石川遼については、またの機会にご説明します。
松山英樹ですが、おっしゃられるように、あと一歩技量が足らない
と思います。そして、その技量がメジャー優勝の水準に達した時、運が
必要となってきます。

人生では2位か3位でもいいですが、スポーツ選手の場合、あまり
2位を続けると負けグセがつくので、スパッと優勝したほうがいいです。

頑張ってほしいですね!

コメントありがとうございました。
RSSリンクの表示
検索フォーム
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
プロフィール

うめぞー(又はテツ)

Author:うめぞー(又はテツ)
性別:♂
趣味:音楽鑑賞・ゴルフ・車(ドライブ)・動物鑑賞/飼育

カテゴリ
月別アーカイブ